アーカイブ
2018年10月の記事のリスト

「石酔いカモン」ブレスレット「1」「2」「3」「4」

2018年10月31日 (水) 20 : 05
「石酔いカモン」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 130,000yen(税込140,400yen)
◆使用石「ウィレマイト10ミリ丸玉」「トレモライト10ミリ丸玉」「ペタライト12ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト(AZOZEO)16×10×6ミリ原石タンブル」「モルダバイト10ミリ丸玉、13×10×4ミリ原石磨きタンブル」「シリウスアメジスト12ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル16ミリ丸玉、14ミリ多面カット丸玉」「アゾゼオアゼツライト18ミリ、16ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト15ミリ丸玉」「ウランガラス12ミリ丸玉」






「石酔いカモン」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ウィレマイト10ミリ丸玉」「トレモライト10ミリ丸玉」「ペタライト12ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト(AZOZEO)14×9×8ミリ原石タンブル」「モルダバイト9ミリ丸玉、13×11×4ミリ原石磨きタンブル」「シリウスアメジスト12ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル16ミリ丸玉、14ミリ多面カット丸玉」「アゾゼオアゼツライト18ミリ、16ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト15ミリ丸玉」「ウランガラス12ミリ丸玉」






「石酔いカモン」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ウィレマイト10ミリ丸玉」「トレモライト10ミリ丸玉」「ペタライト12ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト(AZOZEO)15×7×4ミリ原石タンブル」「モルダバイト5.5ミリ丸玉」「シリウスアメジスト12ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ、12ミリ多面カット丸玉」「アゾゼオアゼツライト14ミリ、10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト14ミリ丸玉」「ウランガラス12ミリ丸玉」





「石酔いカモン」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ウィレマイト10ミリ丸玉」「トレモライト10ミリ丸玉」「ペタライト12ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト(AZOZEO)13×8×4ミリ原石タンブル」「モルダバイト5.5ミリ丸玉」「シリウスアメジスト12ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ、12ミリ多面カット丸玉」「アゾゼオアゼツライト14ミリ、10ミリ丸玉」「サチャロカアゼツライト14ミリ丸玉」「ウランガラス12ミリ丸玉」




__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

石酔いカモン、なんてタイトルにするなよと…(笑)。
たぶんこのカップリングにはもっとふさわしい^^(もっとニーズが生まれそうなビッグタイトルというのか)スピリチュアルネームがあるはずなんですが。

まぁ、ニーズといっても。イマドキは、「神からじかに答えが!!」とか(笑)そういうチャネリングなんかしてると、バ○スピなんかといっしょくたにされそうなところがあるから、実際にほんとうにアンサーがあっても、だんだんソレをおおっぴらに言えない空気も(笑)あるにはありますよね。
チャネリング体質の人には、ちょっと生きづらくなってきてるかな。

なので、個人のシュミで楽しむか、まぁ、あとはクレアボヤンス系占い師さんとかヒーラーさんとか、そういう系のお仕事の人々の実力を上げるサポートか…といったあたりかもしれません。
もちろん実力があって自信のある方がそういうお仕事をされておられるはずなのですが、きっとさらにそこを援助するはずです。
まぁ、そんな感じのところですかねぇ。

…と、いつになく消極的ですが(笑)、まぁ、私個人は「なんかこれエネルギー強くて石酔いするし慣れるのに時間かかった」とか、メディテーションで今まで観えてなかった綺麗な石たちが見えたとかクリスタルキングダムの世界へ行ってきたとか、そんな売りネタしかないから。すみません、退屈な話で。

普通の人がこれを身に着けるのであれば、そうですね。
きっと具体的に冒険している最中の人のレベルアップのサポートとかにいいのかな。
冒険だ、と本人が思っていることって、頭の中に正解「これでいいんだ」が鳴り響く(本人にだけはわかっている)状態になれると、もっと心強いでしょう?
ひとつ答えを出すのに、占いとかで手間暇とお金と時間かけて「それでいいですよ」の回答を求めて奔走しなくても(笑)自分でさくっと毎回答えを出せる人になれれば、占い師いらずじゃありません?
みずからがみずからの占い師になればいいんですよ。
そういう援助をしますかね…

…って、なんかこれって凄くない?(笑)凄い「売り」じゃないですか^^このカップリングの。
まぁ、他意はありません。これが一応、このカップリングについての”リーディング”内容でございます。
(よく石において言われることですが「体感、効果には個人差があります」の世界ではありますので、うのみにしたい方だけ信用してください^^)

フェナカイト、ぺタライト、センティエントプラズマクリスタル、モルダバイト、アゼツライトの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」


◆使用素材◆ 

ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

なにげにエネルギー強いカップリングです(そればっかですが^^…)。
「David Geiger Crystals~レムリアンネットワーク~」の巨大ロシアンフェナカイトのネックレスなんかもそうですが、エネルギー強い石がそばにいると、明らかに場のエネルギーじたいが変わります。
このブレスはそういう感じ。

トレモライトは黄緑色の鮮やか発色の高品質ビーズです。
今月ブログ記事でもご案内していましたが、なにやら”脳”の使っていない領域を刺激するパルスを放っているらしき石で、他に同じことできる石はヘルデライトしかない、っていうとんでも系で、ヘブンのおじさんによると「トレモライトは普段身につけるには波動が高すぎるのでフェナカイトやペタライトやなんかのハイバイブレーション系と一緒に使う瞑想向き」って話です。
でもそもそも、そのフェナカイトやペタライトを普通に身につけられる人であれば^^、身につけてぜんぜん大丈夫ですのでご安心を。

リチオフィライトなんかもそうなんですけど、強い石に負けちゃう体質の人(そういう自覚が本人にあって苦手意識がある人)にとってはまぁ、なんでも、やめとけば~の世界になっちゃうんですが(アレルギー体質の人がアレルゲンを受け付けないので避けといたほうが無難なように)、そうじゃない人にとっては、やっぱり強い石は人生加速させる(笑)メリットはあるにはあるので。お薦めではあります。

こちら「1」「2」はとくにモルダバイトもロシアンフェナカイトも、サイズが大きいですし、透明度の高い上質12ミリペタライト2石とか使ってたり、センティエントもアゼツも大きかったりで、相乗効果の、そういうのもあります。シリウスアメジストもなんだかんだ言って、エネルギー強いですしね。
単にちょこっとトレモライトがある、とかだけでしたら(笑)そこまでじゃないと思いますから。
なんとなくせっかくだから…大きいの…ということで、やってみただけですが、やっぱりハイフリークエンシー系は「大きさ」でさらにエネルギー倍増どころではなく、単に大きくなった容積の2倍3倍、とかそんなんじゃないのだと。
(「3」「4」はペタライトは1石、モルダバイト、フェナカイトはサイズダウン、他のハイフリークエンシー水晶もサイズダウンしますが、それでもエネルギー強いですが(私はこのタイプですし。それで石酔いしてましたし)「1」「2」のほうがやっぱ凄いことは凄いです)

石のエネルギーとかよくわからん(でも、わかりたい…)っていう方にも、なのである意味、大きさあるのはお薦めではありますよ。石サイズという質量に比例する世界はなんだかんだ言ってないわけではないところがあります。

ウィレマイトも今月記事でもお伝えしていましたけれど、この石は蛍光鉱物で、ウィレマイトだけでなく、ジンカイト、フランクリン鉱、カルサイトの混合鉱物になります。ブラックライトで蛍光しますが、通常の太陽光下でもその蛍光の様子がわかる場合もありますよ。

シリウスアメジストは、ガイガーミネラル社仕入れのアメジスト。
もっともシリウスらしいお色目と言えるビーズ(うちが入手したビーズ連のみでした)をセレクトしてきました。透明感もあり、なかなかの高品質ビーズと言えるかと思います。

ロシアンフェナカイト(AZOZEO)、アゾゼオアゼツライト、サチャロカアゼツライトは、H&E社のギャランティーカードのコピーをおつけします。
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「マイ・スピリチュアル」ネックレス

2018年10月31日 (水) 20 : 00
「マイ・スピリチュアル」ネックレス
◆スペック 長さ60センチ
◇soldout
◆使用石「アンダラクリスタル(インドネシア産)63×37×13ミリドロップ型ペンダントトップルース」「ペタライト12ミリ丸玉」「ヒマラヤ産エレスチャルクォーツ(ガーネッシュ)10ミリ、8ミリ丸玉」「ガーネッシュヒマール水晶12ミリ丸玉」「ブラックトルマリンアゼツライト10ミリ丸玉」「チベットモリオン10ミリ、8ミリ、6ミリスターカット、10ミリ、8ミリ、6ミリ、4ミリ丸玉」「マダガスカルホワイトファントム水晶12ミリ、10ミリ丸玉」「モルダバイト5.5ミリ丸玉」「リビアングラス5ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ、10ミリ多面カット」




__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

みずからに向き合い、今ここから光の指すほうへ向かう、自分の居場所を高次に同調する世界にするためのカップリングです。

今光の中を歩いている人もそうじゃないと感じられる人もどこだかわからない(笑)人も。
三次元世界は生きている限り、自分次第で関わる次元を変えられるチャンスがある世界です(ここが”霊界”と違う素晴らしいところ)。私も最近そのことを忘れておりました(ヲイ)。

但しそこに本人の意図と光の世界との同調のための習慣的思考行動様式を作っていくことは必要ですが、それ以前に…「自分に向き合って自分で気づき自分で納得して歩いていくこと」これはもう大前提なところあります^^(高次が勝手にそっちに連れて行ってはくれないんですよ残念ながら)。

…そういう深淵な深い作業が一生の内でできるタイミングが何度もあるのが、この三次元世界のチャンスなのです…そういうことをしようとする人を助けてくれるカップリングです。

エレスチャルクォーツは、今月石の意味でもお伝えしていましたけれど、”ハイアーセルフチャンネルにラジオのチューニングを合わせる石”というヘブンのロバさん表現ですが(この表現は好きだな~)、そこにチューニングを合わせたことが一度もない人だと、確かに、「高次の常識」と「こちらの一般常識」とでは、ものによっては180度くらい違う、なんてこともあるので、人によっては「膿出しクリスタル」になるケースもあるのかもしれませんけれど、たぶん、パワーストーンワークスBlogとか読んでおられるようなタイプのみなさまでしたら、きっと日常的に、どっかの部分で、高次ガイダンス意識して、自分に正直に生きておられる、また、そうあろうとされているみなさまだと思いますので、ひどい膿出しなんかになるような方は、そんなにそんなにいらっしゃらないんではないかなぁ、って思います。
(人生苦しい人というのは、ほとんどの場合、自分を正直に生きていない…というのはあると感じます。「正直に生きたかったけど周りに理解者がいなかった」など色々理由とか言い訳とか出てくるんだけど、究極はやはり、そこなんです)

だいたい、スピリチュアルに目覚めると、人によっては”それまでの人生全否定”に走ってしまいそうになる、まぁ、そのくらいの衝撃って、エレスチャル持たなくても(笑)けっこうある人にはありますから。

確かにまぁ、”戻り道はない”のが、高次街道かもしれませんね。
戻る、って言ったって、「どこへ?」って話でもありますしね(笑)。
悪事の限りを尽くして(ただしこれを本人はとくに悪事とは認識していない。「世の中みんなそうだし」とか思ってたりするし、自分は不運な被害者だと思っていたりする)結局それが「自分自身を痛めつけていることになっていた」旧世界へ戻りたいのか? って話にもなっちゃうしな。

生きてるあいだよ~。
ほんと、そう思いますよ~。
でもこれも別に好き好きの話ですけどね。
あと、あんまりもうこういう人いないと思うけれど、霊的ヒエラルキー上位に行きたいから(笑)とか、波動の高い人になること=偉い人、みたいな(笑)なんだろう…結局、他者比較で優位に立ちたい、すばらしい魂の人になる、なりたい、みたいな、そういう目的とか、あと、生まれてきた目的やら使命を果たすとか使命を果たせなかったらどうしよう、だとかの、恐怖心とか焦りとか。

そこが発露でも、なんにもしないよりはマシだとは思うけれど、結局何が動機でも「その人にとっての良い塩梅」しか経験できませんから(笑)、妙な功名心とか”見えない世界における私の評価”的な発想はなくていいのかなとは思います~^^。
(だいたい、ネームバリューが通用するのって、ほんと、三次元だけなんですよ(笑)。三次元ツールとしては、ネームバリューというのはあると便利ですけどね。アセンデットマスターのネームバリューとか^^…なんかね~、スピ業界でさえも”有名人利用”っていうのがあるわけですよ…まぁ、それもいたしかたないところはありますがね…そういうものがないとこの世は触手が動かない人も多いから、高次もあの手この手なところは実際あるよね)

人に褒められる、認められる、そのために自分を偽る人も多いよね。そうすることが自分自身だと思ってる人も。
たとえ人に認められなくても(賛辞、謝礼、反響がなくても)自分のしたいことをしている人はムッとしたりがっかりしたりはしないのよ。(私なんかもまだまだこの部分は、囚われってあるなと自覚していますよ^^)
まわりの扱いとか、どう見られるか、見られているか、よりも、自分自身が自分自身をどう観ているかのほうが大事なんですよ。

ということで、今回は、けっこう「祓い」のほうと合わせて、モリオンカップリングがどっさりなんですが(笑)貴方様にとっての黒石カップリングを、よろしければぜひどうぞ。

「祓い」と「マイ・スピリチュアル」どちらがご自身に必要か? の目安ですが、もし迷うようでしたら「なんとなく」で(笑)選んでください。
見た目とか値段とか(笑)もちろんですが、ご資金計画もあるでしょうから、まったくそこを無視することはできないとは思います。「なんとなく」を感じるまでもなく、最初から顕在意識の時点でスルーしてしまう場合も、こういったタイプのカップリングの場合には多いかもしれません。それもひとつのタイミング、ということかなと思います。
貴方様の心の目に留まりますように。


モリオン、ぺタライト、エレスチャルクォーツ、センティエントプラズマクリスタル、モルダバイト、ブラックトルマリンアゼツライトの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」


◆使用素材◆ 

スーパーフレックスワイヤー、シルバー925製パーツを使用しています。
付属のイタリア製メダイチャームはアルミ製、シルバー925パーツでお取り付けしています。お取り外しが可能です。

■クォリティと鉱物説明■

アンダラ大粒ペントップルースは、超巨石。6センチ超です。
アンダラでこのクォリティって、なかなかありません。アンダラは原石そのままかちわりでの流通が多い石なので、こういうふうに宝飾ルースであることが稀です。しかもこのサイズはまずないですし。
このお色味は、アンダラジャンルで言うとブラックというか、インクブルー入る黒…的な色味です。
原石使ったワイヤーワーク系ペントップもアンダラは可愛いしすごく味があるけれど(私も作ってるし)ルースのアンダラは持ってる人も少ないから人とかぶりませんし(人とかぶるファッション嫌い^^っていう性向じたいはあるからね。それも囚われっちゃ囚われかもしれないけど^^)こういうふうにいわゆるちゃんとした感じは超お薦め。巨石だけどガラスだから、このネックレスはそんなに重くないですし(101グラム)身に着けやすい重量感だと思います。

ペタライトは見た目まるでエレスチャルクォーツのような、やや母体スモーキーな品質で、ペタライト品質としてはBグレードになります。そういう点ではそのぶんお値段もグレードの良いペタライトに比べて廉価で、それでいて12ミリサイズもあるペタライトというところが(笑)捨てがたさがあり、こちらで使用しているペタライト12ミリは、見た目品質としてはいまいちながらに仕入れてみました。
ペタライトはフェナカイト同様に、品質云々ではないところでの希少石ですので、そもそもが、いずれにしろビーズそのものの流通の少ない石ですので、大きさのあるペタライトは希少です。
ただやはり、こういった無色透明系の石については、見た目グレードが落ちる場合、他の石の発色グレードなどとの兼ね合いでは、見た目に浮いてしまうということがあることもありまして。なので、使いどころが限られる感のあるペタライトかもしれない…と思っていたわけなのですが。
むしろ、このカップリングにおいては、”このペタライトでないと”というマッチのしかたをしております。

ヒマラヤ産エレスチャルクォーツ、ガーネッシュヒマール、とても高品質で気高い(笑)クォーツでございます。
マダガスカルのホワイトファントムクォーツも綺麗なファントム入りの透明度の高い水晶です。
モルダバイト全部で4石、リビアン2石使ってます。透明度高い、高品質ビーズとなります。

「3」~「7」ブラックトルマリンアゼツライトは2石使用しています。H&E社のギャランティーカードのコピーをおつけします。
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「マイ・スピリチュアル」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」「6」「7」

2018年10月31日 (水) 19 : 55
「マイ・スピリチュアル」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15センチ
◇soldout
◆使用石「ヒマラヤ産エレスチャルクォーツ(ガーネッシュ)16ミリ丸玉」「ガーネッシュヒマール水晶12ミリ丸玉」「チベットモリオン16ミリ丸玉」「マダガスカルホワイトファントム水晶12ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル10ミリ64面カット丸玉」




「マイ・スピリチュアル」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ヒマラヤ産エレスチャルクォーツ(ガーネッシュ)16ミリ丸玉」「ヒマラヤカンチェンジュンガ産水晶15ミリ丸玉」「チベットモリオン14ミリ丸玉」「マダガスカルホワイトファントム水晶12ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル10ミリ64面カット丸玉」





「マイ・スピリチュアル」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ペタライト12ミリ丸玉」「ヒマラヤ産エレスチャルクォーツ(ガーネッシュ)10ミリ丸玉」「ガーネッシュヒマール水晶12ミリ丸玉」「ブラックトルマリンアゼツライト10ミリ丸玉」「チベットモリオン10ミリ、6ミリスターカット」「マダガスカルホワイトファントム水晶12ミリ丸玉」「モルダバイト5.5ミリ丸玉」「リビアングラス5ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット」





「マイ・スピリチュアル」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ペタライト12ミリ丸玉」「ヒマラヤ産エレスチャルクォーツ(ガーネッシュ)10ミリ丸玉」「ガーネッシュヒマール水晶12ミリ丸玉」「ブラックトルマリンアゼツライト10ミリ丸玉」「チベットモリオン10ミリスターカット、10ミリ丸玉」「マダガスカルホワイトファントム水晶12ミリ丸玉」「モルダバイト5.5ミリ丸玉」「リビアングラス5ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット」




「マイ・スピリチュアル」ブレスレット「5」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ペタライト12ミリ丸玉」「ヒマラヤ産エレスチャルクォーツ(ガーネッシュ)10ミリ丸玉」「ガーネッシュヒマール水晶12ミリ丸玉」「ブラックトルマリンアゼツライト10ミリ丸玉」「チベットモリオン10ミリ、6ミリスターカット」「マダガスカルホワイトファントム水晶12ミリ丸玉」「モルダバイト5.5ミリ丸玉」「リビアングラス5ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット」




「マイ・スピリチュアル」ブレスレット「6」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ペタライト12ミリ丸玉」「ヒマラヤ産エレスチャルクォーツ(ガーネッシュ)10ミリ丸玉」「ガーネッシュヒマール水晶12ミリ丸玉」「ブラックトルマリンアゼツライト10ミリ丸玉」「チベットモリオン10ミリ、6ミリスターカット」「マダガスカルホワイトファントム水晶12ミリ丸玉」「モルダバイト5.5ミリ丸玉」「リビアングラス5ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット」




「マイ・スピリチュアル」ブレスレット「7」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 42,000yen(税込45,360yen)
◆使用石「ペタライト12ミリ丸玉」「ヒマラヤ産エレスチャルクォーツ(ガーネッシュ)10ミリ丸玉」「ガーネッシュヒマール水晶12ミリ丸玉」「ブラックトルマリンアゼツライト10ミリ丸玉」「チベットモリオン10ミリ、6ミリスターカット」「マダガスカルホワイトファントム水晶12ミリ丸玉」「モルダバイト5.5ミリ丸玉」「リビアングラス5ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット」



__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

みずからに向き合い、今ここから光の指すほうへ向かう、自分の居場所を高次に同調する世界にするためのカップリングです。

今光の中を歩いている人もそうじゃないと感じられる人もどこだかわからない(笑)人も。
三次元世界は生きている限り、自分次第で関わる次元を変えられるチャンスがある世界です(ここが”霊界”と違う素晴らしいところ)。私も最近そのことを忘れておりました(ヲイ)。

但しそこに本人の意図と光の世界との同調のための習慣的思考行動様式を作っていくことは必要ですが、それ以前に…「自分に向き合って自分で気づき自分で納得して歩いていくこと」これはもう大前提なところあります^^(高次が勝手にそっちに連れて行ってはくれないんですよ残念ながら)。

…そういう深淵な深い作業が一生の内でできるタイミングが何度もあるのが、この三次元世界のチャンスなのです…そういうことをしようとする人を助けてくれるカップリングです。

エレスチャルクォーツは、今月石の意味でもお伝えしていましたけれど、”ハイアーセルフチャンネルにラジオのチューニングを合わせる石”というヘブンのロバさん表現ですが(この表現は好きだな~)、そこにチューニングを合わせたことが一度もない人だと、確かに、「高次の常識」と「こちらの一般常識」とでは、ものによっては180度くらい違う、なんてこともあるので、人によっては「膿出しクリスタル」になるケースもあるのかもしれませんけれど、たぶん、パワーストーンワークスBlogとか読んでおられるようなタイプのみなさまでしたら、きっと日常的に、どっかの部分で、高次ガイダンス意識して、自分に正直に生きておられる、また、そうあろうとされているみなさまだと思いますので、ひどい膿出しなんかになるような方は、そんなにそんなにいらっしゃらないんではないかなぁ、って思います。
(人生苦しい人というのは、ほとんどの場合、自分を正直に生きていない…というのはあると感じます。「正直に生きたかったけど周りに理解者がいなかった」など色々理由とか言い訳とか出てくるんだけど、究極はやはり、そこなんです)

だいたい、スピリチュアルに目覚めると、人によっては”それまでの人生全否定”に走ってしまいそうになる、まぁ、そのくらいの衝撃って、エレスチャル持たなくても(笑)けっこうある人にはありますから。

確かにまぁ、”戻り道はない”のが、高次街道かもしれませんね。
戻る、って言ったって、「どこへ?」って話でもありますしね(笑)。
悪事の限りを尽くして(ただしこれを本人はとくに悪事とは認識していない。「世の中みんなそうだし」とか思ってたりするし、自分は不運な被害者だと思っていたりする)結局それが「自分自身を痛めつけていることになっていた」旧世界へ戻りたいのか? って話にもなっちゃうしな。

生きてるあいだよ~。
ほんと、そう思いますよ~。
でもこれも別に好き好きの話ですけどね。
あと、あんまりもうこういう人いないと思うけれど、霊的ヒエラルキー上位に行きたいから(笑)とか、波動の高い人になること=偉い人、みたいな(笑)なんだろう…結局、他者比較で優位に立ちたい、すばらしい魂の人になる、なりたい、みたいな、そういう目的とか、あと、生まれてきた目的やら使命を果たすとか使命を果たせなかったらどうしよう、だとかの、恐怖心とか焦りとか。

そこが発露でも、なんにもしないよりはマシだとは思うけれど、結局何が動機でも「その人にとっての良い塩梅」しか経験できませんから(笑)、妙な功名心とか”見えない世界における私の評価”的な発想はなくていいのかなとは思います~^^。
(だいたい、ネームバリューが通用するのって、ほんと、三次元だけなんですよ(笑)。三次元ツールとしては、ネームバリューというのはあると便利ですけどね。アセンデットマスターのネームバリューとか^^…なんかね~、スピ業界でさえも”有名人利用”っていうのがあるわけですよ…まぁ、それもいたしかたないところはありますがね…そういうものがないとこの世は触手が動かない人も多いから、高次もあの手この手なところは実際あるよね)

人に褒められる、認められる、そのために自分を偽る人も多いよね。そうすることが自分自身だと思ってる人も。
たとえ人に認められなくても(賛辞、謝礼、反響がなくても)自分のしたいことをしている人はムッとしたりがっかりしたりはしないのよ。(私なんかもまだまだこの部分は、囚われってあるなと自覚していますよ^^)
まわりの扱いとか、どう見られるか、見られているか、よりも、自分自身が自分自身をどう観ているかのほうが大事なんですよ。

ということで、今回は、けっこう「祓い」のほうと合わせて、モリオンカップリングがどっさりなんですが(笑)貴方様にとっての黒石カップリングを、よろしければぜひどうぞ。

「祓い」と「マイ・スピリチュアル」どちらがご自身に必要か? の目安ですが、もし迷うようでしたら「なんとなく」で(笑)選んでください。
見た目とか値段とか(笑)もちろんですが、ご資金計画もあるでしょうから、まったくそこを無視することはできないとは思います。「なんとなく」を感じるまでもなく、最初から顕在意識の時点でスルーしてしまう場合も、こういったタイプのカップリングの場合には多いかもしれません。それもひとつのタイミング、ということかなと思います。
貴方様の心の目に留まりますように。


モリオン、ぺタライト、エレスチャルクォーツ、センティエントプラズマクリスタル、モルダバイト、ブラックトルマリンアゼツライトの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」


◆使用素材◆ 

ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。
付属のイタリア製メダイチャームはアルミ製、シルバー925パーツでお取り付けしています。ブレスレットからのお取り外しが可能です。

■クォリティと鉱物説明■

「3」~「7」で使っているペタライトは見た目まるでエレスチャルクォーツのような、やや母体スモーキーな品質で、ペタライト品質としてはBグレードになります。そういう点ではそのぶんお値段もグレードの良いペタライトに比べて廉価で、それでいて12ミリサイズもあるペタライトというところが(笑)捨てがたさがあり、こちらで使用しているペタライト12ミリは、見た目品質としてはいまいちながらに仕入れてみました。
ペタライトはフェナカイト同様に、品質云々ではないところでの希少石ですので、そもそもが、いずれにしろビーズそのものの流通の少ない石ですので、大きさのあるペタライトは希少です。
ただやはり、こういった無色透明系の石については、見た目グレードが落ちる場合、他の石の発色グレードなどとの兼ね合いでは、見た目に浮いてしまうということがあることもありまして。なので、使いどころが限られる感のあるペタライトかもしれない…と思っていたわけなのですが。
むしろ、このカップリングにおいては、”このペタライトでないと”というマッチのしかたをしております。

ヒマラヤ産エレスチャルクォーツ、ガーネッシュヒマール、そして「2」だけ使用しているカンチェンジュンガ産水晶、とても高品質で気高い(笑)クォーツでございます。
マダガスカルのホワイトファントムクォーツも綺麗なファントム入りの透明度の高い水晶です。
モルダバイト、リビアンも、透明度高い、高品質ビーズとなります。

「3」~「7」ブラックトルマリンアゼツライトは各1石使用しています。H&E社のギャランティーカードのコピーをおつけします。
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page