アーカイブ
2018年09月04日の記事のリスト

また台風が来ていますね

2018年09月04日 (火) 14 : 30
9月に入ったら涼しくなったなと思っていたら台風が来ています。
暴風雨にお気をつけくださいね。

さて発送は着々と進んでます。
個別のお知らせはまだ済んでいませんが、3日にお振込みくださいました皆様のお品は本日発送完了していますので、到着を楽しみにお待ち下さいね。


現在販売中のお品です。
時々、スタートダッシュに遅れた~、みたいなお声をいただくことがあるのですが、あなたに必要な石アクセはスタートダッシュの競争とは無関係かもしれませんよ(笑)。

石の世界でも、もちろん、「いちばん先にお品が満載の状態の時に選びたい」という発想もありますけれど。
確かに”人氣商品”はどちらかというとさっさか嫁に行く傾向はあります。
石の仕入れの世界でも、目新しい新商品は、早めに売れていく傾向にありますし、気づくとなくなっていることが多いです。

だけど、今はPSWの人氣商品となった、ナイルフリントコラボレーションは、いちばん最初にお出しした時は…「全部残っていた」んですよ(笑)。終わってたんですよ、デビューの時は(笑)。
ライブハウス閑古鳥状態だったんですよ。
でも盛り返しました。
そして、今や、再再再再販商品です。

こういうこともあるのです。
だいたい、その当時に、ナイルフリント以外で他に先に売れていった商品が何だったのか、私もよく憶えていないくらいです。

だからって(笑)現在販売中のお品がのちのナイルフリントにすべて成長するか、と言われるとそれはわからないんですけど。

ただ、石はその人その人にパーソナルなものなので。もっともこの世においての、「人氣」商品である必要はないものなのよ。
「誰も買っていないとかあんまり売れていなそう…ということは、ダメそうな石なんだろうから」な観方は、これは「人氣領域」において左右されてしまっている感情であることも多いです。

そのへんの「人氣」の作用について、ナイルフリントの説明文にも詳しく書いているので、ご興味ある方は読んでみてください。
(まるの日さんの「神氣と人氣」という本を読んだ方であれば、そうそう、こういうことね、というのはわかるかしらとは思います)


「日本銘石~子宝~」ブレスレット


…とはいうものの、これは超限定感あるお品ですがね(笑)
「子供が欲しい方」限定商品です。
今回、ブログ見てる方の中に、ひとりもいなかったんだ(笑)って、びっくりしました。
少子化傾向は、こういうところにもあるのね。
でも別に、日本政府の味方してるわけじゃないから^^、子供生むことを推奨してるわけではないので、私は別にかまわないんですけれど。
将来の労働人口(税金支払いのための)の確保のために、子供産んでくれ~っぽい言い方されりゃ、そりゃ嫌ですよね。
ありゃ逆効果よね~。
子供がいるとこんないいことがあるよ、って、どうせやるなら、そういうキャンペーンしないとね。

そして難しいのは「子供がいるとこんないいことがあるよ」を見い出すのは…親になったみなさん「それぞれ」なんですよね。
これぞ、パーソナルな幸福というやつなわけですよ。

だから、なったことがない人にとっては、未知の恐怖や不安の世界でもあるのよ。
子供が欲しいと表面的に言いながら思いながら、かたやで、実はそういう不安も持っている人も多いんじゃないかな。
で、あの政府だから(笑)まぁ、いなくても…って納得させてる、っていうか。
このカップリングはたぶん、そういう不安感を違うものにしてくれる、リラックスさせてくれるんじゃないでしょうかね。
「まぁ、いなくても…」が、本気の人には、お薦めしません。
子供ができてしまうと困る人はやめておいてください。


「日本銘石~癒やし~」ブレスレット


癒やしが必要な方はいませんか~?
ってアナウンスがいけなかったのかもしれませんね(笑)。

これはどうして動かなかったのか、意味がわかりません^^。

まぁ、あたしの説明文もよくないですね。
「帰りの電車の中でしかできない、まるで人に見せられないもの」それがヒーリングブレス、かのように^^言ってるし(笑)。

セラフィナイトという石は、実は、本人のみならず、この石を目にする他人にとっても、ヒーリングになります。
なので、できるだけ実は「目につかせる」くらいのほうがいいのです。
隠して身につけるよりも(笑)本来、人前で人目につくように身につけていただきたいカップリングです。
あなたの周囲も癒やされるから。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page