アーカイブ
2018年01月の記事のリスト

キタ来た、トータルセルフリーディング

2018年01月11日 (木) 00 : 00


今年はちょっと到着が早かった気がします~、まだ正月明けたばかりだし。ワーカホリックなまるの日さんをがんがん働かせてしまって申し訳ない感じがしますが^^。とくに急ぎませんと来年は注文時に記載しておこう。

まるの日さんのトータルセルフリーディング、今年で三年目です。
一年分の占いのようなもの、といえばそうなんですが。エネルギーレベルでの流れとか、起伏とかがわかります。

今回は、過去2回とは少し様相が変わっているところがあったりで、ちょっとドキドキ。

え!!! なぬ!!! 変化が!!! あるの????? ということ。でもそれがどんな変化なのかはわからないんですけれど(笑)。

未来というのは、そこまで予定調和なものでもなく。
わりと変わることもあります。(実は、引越時期も、少し早まったりしておりました。トータルセルフリーディング的には)


で、で、で。
今回は私は、質問したことがありまして。実は今回これを楽しみにまっていました。

トータルセルフリーディングで「関与惑星」「関与宇宙(人)」がわかるらしい、というのを、まるの日さんのブログ読んでて、「え!! なんだそれわかるなら教えてもらおう」と思って、質問したことなんですけれど。

自分じゃわかんない、というのもあるけど、そもそも私は、星座とかその手の占いには実はほとんどキョーミはない(だから何々がなんとかを通過、なんとかに入り今はこういう時期…みたいなこととか、ぜんぜんブログで言わないでしょ?)わけなんですけれど、この「関与惑星」というのは、生まれ星座だの無関係にあるらしい、っていうことは、たまたま知ってましたので。
実際、生まれ星座とかよりも、密接なようですよ、これ。

なにやら、それぞれの人間にエネルギー的に一生関与している(一生のみならずたぶん死んだあととかもおそらく)「関与惑星」「関与宇宙(人)」というのがあるらしく。

それ、めっちゃ知りたい!!!!! って(普通は思わないのかもしれないけど)。
なんだ~そんなこともわかるんだったら、今までにも聞いておけば良かったぞ~、と思いつつ。


知りたいです~~~とお伝えして、いただいたご解答が。。。

これが、めっちゃ。ベタ…ベタ過ぎる星…だったのでした。

正直、「なんだかそれって今までのあたし」まんまやん…的な。

う~ん。


金星…って知ってます? 知ってますよね。ベタですよね~。金星なんだそうですわ。

この金星ってwところは、なんだか知らないけど、みょおぉおおに、「アセンデッド・マスター」輩出の(笑)星…「アセンション、アセンションうるさい宇宙人」がやたらに多い感のある星…

なんか「スピリチュアル系」の人々好みというか、やたらに好きそうな要素「愛と美」ですとか(笑)そういう女子好み感満載の星でもありますが。
金星だからか「金運」の星みたいな^^そんな話もあったりでなんだか人の欲望そそる話も多いけれど、基本は、愛と美の愉快な楽しそうな華やかそうなそれで三次元地球よりずっと洗練されてるっぽい極楽イメージの星です。
(「金星エネルギーをゲットしよう!」みたいな^^すんごいメソッドみたいなのもあるよね。美容にいいんですかね…金星エネルギーっていうのは)

でね、そっちの「愛と美」のほうはよくわかりませんが(笑)、そうなんですよ、あたしがやたらに「アセンション」にアンテナぴぴ~~~~んだった10年単位の月日の理由がわかったような気がしました、今頃になって。
”ライトワーカー”に反応していたのも(笑)きっと金星マスターたちの影響。
(それがありかたとしてイケナイ、というわけではないけれど^^「ライトワーカーらしくあるべき」の「べき縛り」になってきちゃうとむしろ自分を狭めるのよね、これ)

金星は、「愛だろっっ愛」みたいな、そういう素敵な星なんでしょうね~~~~~(遠い目)。
たぶんあたしがひと目はばからず昔から公言している「めんくい」はきっとこの「金星の影響」なんじゃないかと(笑)思うわ。


で、銀河ではみずがめ座らへんからのエネルギー的影響が強いんだそうです。

あたし、まるの日さんに自分の誕生日ってお伝えしたことありませんけれど(笑)。

これもなんだか、すなお~~~~に、みずがめ座なんだぁ…と。
「これは誕生日による星座とかにはあまり関係ありません」と書かれていたものの(笑)いや、そのままなんですってば。


そうか、金星なのか。みずがめ座かぁ(新鮮味ナッシング)。

これからは金星を見る目が少し変わりそうです。。。

でもアセンデッド・マスター多数輩出の金星ということは知ってましたし、アシュターのことも知ってるっちゃ知っていましたけれど。(昔、アシュタールチャネラーさんの、「そうだ!アシュターに聞いてみよう!」的ななんでしたっけ、あ、セッションていうのか、そういうのに行ってきたことありますし、ブログの記事にもしていますし。ただ、その後とくに、そっち方面とは縁はありませんです)
時々、ごく稀に「ちゃねってる」こともあります、実は。もちろん、ブログとかじゃ^^公開はしませんよ。そんな私の「なんちゃってアシュター」ですから(笑)。

そういうアシュター系チャネラーの人はいっぱいいるから(笑)ご商売の邪魔しちゃいけませんしね。
「うちの石アクセはアシュター公認」とかさ、そんなこと後発のあたしが言い出すと、すんごいめんどくさいことに巻き込まれるから(笑)。実際、巻き込まれてひどい目に合っている人も見ているし。

それにパワーストーンワークスのお客様は、宇宙人公認アクセだから(笑)買ってくださっているというわけではないですしね。

でもわざわざ金星からダウンロードしなくても(笑)あれですね、きっとうちの石アクセには、もれなくそのエネルギーが関与しているから、私は敢えて、あんまり「愛と美」って騒がないし(12年ほとんどそこにフォーカスしていない)、そういう風に謳った石アクセをがんがん作ることにもとくにキョーミが湧かないのかもしれないですね。
人間、自分に当たり前に不足がないものへの興味は湧かないもの…それを特別視することがない…ということ。
これは昔、私はスピ方面の天使好きの人々のような感じではとくに”天使”に興味がないんだけど、本質的には自分というのはそんな感じ…みたいなことを知った時に知ったこと。
自分が持っている要素って、わざわざそこに”ありがたみ”だとかを感じないのが人間ですから。

これからは、少しフォーカスしますかね。そういうことにも。

「知る」っていうのはそういうことなのね。
なんでじゃあ今までは「知らされていなかった」のかしらとも思わないでもないけれど、きっと知っていたらね、それはそれで三次元世界での余計な意識、な~んていうのかな~スピ分野での縄張り(笑)意識じゃないけれど、そのへんの自意識過剰な優劣感覚の世界とのリンクが避けられなかったんじゃないかな、って気がします。

実はトータルセルフリーディングを読む前に、「将来、かわいいBaBaAになろう」って(笑)目標も出てきていたのよ。
加齢は止められないから(笑)せめてそれくらいは…と^^。
年齢不詳美女ってのは無理だけど(そもそもが美女じゃない)かわいいBaBaAくらいならなんとかなるかな、と思って。
なんだかんだ言って、見た目の美醜を(笑)気にする自分をもう認めようと思ったのです。

ちなみにこの「関与惑星」を知ることで、その人なりのうまくいくやりかたがわかる、ということで、そういう星読みを教えているような方もいらっしゃいますよ。あたしはそこで、ふうん、そういうのもあるのか~と知ったんだけど、「で、自分のはなんですの?」ってことは面倒くさくて(笑)とくに考察していなかったんですけど、たまたま「トータルセルフリーディングでは、そういうところからの影響も加味されている」のを知ったから、あ、じゃあまるの日さんに教えてもらうほうが早いや(笑)と思って^^ご質問して手っ取り早く教えてもらったわけです。

この惑星の影響はね、結局「その人がどういうことにならわくわくしているか」「どういうことになら惹かれる、好きだと思う、得意を感じる、やりかたとしてスムーズにできるか」みたいな現実生活レベルに顕れていることも多いのだろうと思います。
(私の場合はたまたまその生まれ星座方面からの星々のエネルギー関与もあるようですが)

そうそう、1月のまるの日さんの夜会は確か、こういう関与惑星、関与宇宙人とかそういうような話だったかと思いますよ。
(そっち聞いてみたら、「ぜんぜんあたしの解釈とは違う話じゃん」ってことになるかもしれないので^^それはそれで、その場合にはまたそれを^^お伝えしますよ)
私はその日の昼間のセミナーのほうと夜会と両方出席する予定でおります。
2月3月はちょっと忙しくなる予定なので無理かな~なので、1月21日かな、長丁場ですが^^一日にふたつ出席しま~す。

ということで、まるの日さんのトータルセルフリーディングでは、そんなことも教えてくれますよ。
まるの日さんが生きてるあいだは、毎年、これに依存しようかな(笑)と私は思っています。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  高次ガイダンス
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

冬の層

2018年01月10日 (水) 00 : 23
お客様からいただいた年賀状。というのか、年賀カード。(お名前のところはモザイクになっております^^)



これは版画なのかしら??? 凄いですよね~ 絵が描けるっていいね!

パワーストーンワークスのお客様は、昔からそうですが、素敵な絵描きな方が多いような気がします。

ちなみにこういうのって、みなさんのお好きなクレアボヤンスの世界ですのよ。
絵が描ける人に、圧倒的にクレアボヤントが多いな、って感じがしますもん。

絵を描く人、芸術系一般の才能は、ここじゃない次元の情報と繋がって、ダウンロードしているケースが多いのです。
(ただこれも全部が全部、ってわけじゃないところがアレですけど。人真似もそうだし、誰かの影響、何かの影響、そういうものとブレンドされてることもありますし、また、それでいいと思いますし)

まぁ、見たものを表現するのに、口頭で聞くより、映像、画像で顕すほうが伝わりますものね。
だからインスタ流行りの意味もわからないでもないですけれど(ただ、写真撮るため、それだけのために料理注文して、食べない…みたいな話は^^どうかと思いますけれどねぇ…)。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  今のところ未分類
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

2018年1月ガイドブレス概要

2018年01月08日 (月) 18 : 10
2018年1月のガイドリーディング、制作の、ガイドブレス概要のお知らせです。
今月は1名様、お引き受けさせていただきます。
お申し込みいただきましたので1月のお受付終了です。ありがとうございました。



ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、ご依頼ください。
商品名に「ガイドブレス」とご記入いただき、必須項目および、コメント欄に「ブレスレットの希望内寸」「ご予算(リーディング料、制作手数料込)」をご記入ください。

折り返し、「お受付のお知らせ」、「料金のお振込先詳細等」をお送りさせていただきます(24時間以内にご返信させていただきます)。



お受付のお知らせをさせていただきましたら、お振込のご手配をお願い申し上げます。
お申込みお受付後は「ご入金、メール連絡」をすみやかに完了していただけますようお願い申し上げます。

お振込完了後、「ご自身の高次ガイドさんに聞いてみたいこと」などがございましたら、メール連絡をお願いします。

後日、メールにて、高次ガイドリーディング内容を、お知らせさせていただきます。
リーディングを受けてのご質問等は、メール二往復まで、ご対応させていただきます。

その後、制作に入らせていただきます。
制作は今月1月20日~31日を予定しております。
完成品についてはデジカメ写真をお送りさせていただき、その後日、発送させていただきます。



料金は、「ブレスレット代金14,000円~+消費税」「ガイドリーディング料+ブレスレット制作手数料15,000円+消費税+送料」合計で29,000円+消費税+送料からのお受付とさせていただきます。



お写真は先月ガイドリーディングさせていただきまして今月お作りさせていただきましたお客様のガイドブレスです。
掲載のご承諾をいただきまして、掲載させていただきました♪



「ガイドブレスって何?」の方は、ブログ記事カテゴリの「ガイドブレス」の52エントリー記事をご覧いただき、ご参考にしていただけますようお願い申し上げます。
…と、以前はお伝えしていたんですが、あれですね、「モニター」さんというのはその意図として、「こちらへの協力の意図と多少の信頼」がご本人様に最初からあるわけで。だから、参考にはなると思うんですが、必ずしも参考にならないところもあると思います。
実際のクライアントさんというのは、その依頼の根拠としては、モニタリングみての信頼感でありまして。
高次ガイダンスというのは、「あの人にはああだったから自分もそうだろう」が、もっとも当てはまらない(笑)他者のケースが参考になるようでならないタイプのガイダンスであることもあります。時にわざわざそれを高次に聞くまでもないような「そんなことちょっと考えれば当たり前」すぎる平凡さ、一見、凡庸な意見というか斬新性のなさも兼ね揃えています。

「ガイドブレス」は、カンタンにお伝えすると「その方に今いちばん必要なメッセージ」を持ったガイドさんからのメッセージから、そのガイダンスに従ってお作りするサポートブレス」ということです。
この、”今いちばん必要な”の世界というのは、必ずしも、あなた様が現在まさに直面している問題の直接スピード解決のアンサーとして、ふさわしく感じられるか? ということについては保証しかねるところがございまして。
表面的な意識では、いちばん抵抗感のある、「ぐさっ」のような場合や「つまらない意見」に感じられる場合も、ままあるように感じられます。

全部が全部ではないのですが、有料化シークレット状態になったとたん(笑)「・・・」というのか、おそらくご本人様にとって「もっとも嫌な、そんなことできるか」であったり、もしかすると落とされている感満載と思われるような内容なんだろうなと拝察できてしまう、きっとあんまり慰めになっとらんな、こりゃ…のようなガイドさんが登場するようになっている感がありまして。
たぶんね、ご依頼者様が欲しかったアンサーの対極のような内容になっちゃっている、なんてこともあるようで。
「無条件の愛で生きてる人間をバックアップしてくれている応援してくれるのがその人その人の高次ガイド」って思っている人には、ちょっとつらい場合もあると思います(こちらが考えているようなタイプの無償の愛とはちょっと違うから。つか「愛」の定義が^^三次元のソレとは違っているんだよね…)。
だから、たぶん、依頼してくださった方にとっては「聞かなきゃ良かった」だったり「金のムダ」だったり、あんまり嬉しいものではないようなものになってる感もちょっとあったりしまして。

お金出してもらってたいして嬉しくない思いをさせるようなもの、ってどうなんだろう? ってところあります。
(だからあたしもあんまり気が進まないの^^正直。やめようかな、ともちょっと思ってる。こんなことで人に嫌われたくないし。このあたりが私にとっても葛藤ですよね。なのでお引き受け人数をさらに減らして(笑)今年から限定1名様でやっていくことにしました。まぁ、ガイドの意見はガイドの意見ですよ。主役はこちら。私たち、一人一人です。ガイドの操り人形じゃないからね。言う事聞かなきゃいけない主従関係ではないから。それに「なんとかしてほしい」的な期待に応える今すぐ明日からすぐ結果の出る小技を教えてくれる、ってわけでもないので、そういうのが知りたい人は、三次元的なハウトゥーの勉強とかコンサルティングとかに求めるほうがいいもしれないですよ。つか、ガイドが指南する方向性も結局「三次元の世界で本人にできること」なわけだから、スピ裏技でちゃっちゃっと高次ガイドがこっちでなんとかしとくわ、ってことでもないので^^結局そっちへ持っていかれるかもしれませんしね)



ということで、2018年1月制作の「ガイドブレス概要」でした。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  ガイドブレス
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page