アーカイブ
2017年09月03日の記事のリスト

鳩森八幡神社はどこへ向かっているのか

2017年09月03日 (日) 17 : 33
今日は氏神様へお参りでした。

毎月1日なんですけどね~本当は行かなくてはいけないらしき日は。
あと月中の15日なんですが、ここ近年は私は月中のほうは行ってないです。

しかし、パワーストーンワークスを始めた何年間でしょうか、月初め、月中、必ずお参りしていました。
なぜなら、住まいの地域の氏神様ということももちろんあるのですが。

確実に、パワーストーンワークスが、現在に至るにあたり、お力添えいただいていることは、自明なのです。
(なんといっても、私がこういったことを始めるきっかけとなりました大昔の実店舗のブティックでの委託販売。そのお店は、鳩森八幡神社さんの目の前^^という立地でございましたから。)

みなさんも、どこぞのご利益がある有名神社さんへ遠出してお参りなさるのもいいですが。

ご自身がお住いの地域の、氏神様。
そこが、それぞれのかたにとっての、最強の守護神だと思います。
住んでいる地域の氏神様を知らない場合は、ぜひお調べになられて、月参りされるといいと思いますよ。




こちらは、そこで今日もらってきたチラシ。

第一回鳩森マーケット(笑)かぁ。

とうとうあのぷち能楽堂で(おそらく)若手ミュージシャンの^^ライブ…。

場所柄(原宿ちかいし)まぁ、そういうのが似合いとは言えますが、破天荒というか^^開けているというか。

フェイスブックもやってる、結婚式も七五三も^^盛大に宣伝している鳩の森さん。

神社経営も大変ですからね…きっと。色々やらないと。




そうそう、たしかノーベル文学賞の選考の時などは、鳩森神社さんのなかに大きなテレビスクリーン設置して、そこに全国からのハルキニストたちが集合して(笑)、選考の様子を見守っていた…みたいなニュースもあとから知りましたね。
(村上春樹さんは、昔、千駄ヶ谷住みで、バーを経営してましたんで。ハルキニストたちには、千駄ヶ谷は、今はハルキ氏本人はもうとっくに住んではいなくても、そういう「春樹の匂い」を^^感じられる街でもあるのでしょう、今でも)

そんなことにも、場所を提供する、鳩森さん。




そういえば、「千駄ヶ谷富士」は、「365日24時間登頂可能」とか(笑)言ってるの、小耳にはさんだことあるんですが、ということは、不眠不休の神様休みナシの(笑)コンビニのようなあの神田神社のように、まさかの「24時間お参り可能神社」を目指しているのでわ? と耳を疑いましたが。

やりかねないな~^^なんとなく。

鳩森八幡神社さんは、明治神宮からも歩いて10分くらいで行ける立地なため、明治神宮帰りのはしご系のかたも、何気に多いそうです。

どういうご利益で有名なのか? とかそういうことは詳しく存じませんが。
意外と、初詣に行きたい神社ランキングなんかでも、それほどドンジリでもないランクにつけてはいたように思うので(笑)なにかしらの何かはあるのかもしれません。

私にとっては、心強~い、あたたかく時に厳しい親のような。(通い慣れた氏神様というのもあるのですが)そういう神社さんでございます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

2017年8月末新作石アクセサリ現在販売中商品です(その2)。

2017年09月03日 (日) 00 : 00
いっぱいあると読むの大変でしょうから。
ということで、少しずつ分けてのご案内にしてみます~。


「ラベンダーフレイム~クァン・イン・エネジー~」ブレスレット




こちらのブレスレットは現在2点ございます~。
今残っている「4」のほうのブレスの、アゼツ大玉なのですが、お写真でもわかると思うけど、表面に少しインクルとへこみがあるように見える部分がございまして。見えるだけではなくて、実際にわずかにございます。
アゼツ性能じたいに(笑)遜色はないものの、こういうのがお嫌いな方もいらっしゃるでしょうから、こっちだけ3,000円お値段をお下げしました。
と言っても、「3」「4」「5」は同タイプのお品なのですが、正直、実物はどこが写真のこのインクルっぽい部分なの? レベルの差なんですけどね。なので、はっきり言ってお得だと^^思います。
まぁ普段はしないことですけど。
(「4」は販売終了しました)
(普段はしないことをしてみようとする気になるのが、高次サジェスチョンでもあることを、今回、別のお品のやりとりで経験しているので。その詳細は、買ってくださった方とのあいだだけの秘密(笑)で非公開です)

「ラベンダーフレイム~クァン・イン・エネジー~」ワイヤーラップペンダント&ネックレス




「ラベンダーフレイム~クァン・イン・エネジー~」ピアス



ネックレス、ピアス、一点ずつございます。
こちらは、個人的にとてもお気に入り♪ なため、もしやの私物化も(笑)あり得ますが、いや、なんでもかんでもそうやって私物化するために石を仕入れているのではなく(笑)そんな公私混同なままではパワーストーンワークスのますますの発展はありえませんので、「とっても実物が美しいので、これはお薦めです」とお伝えしておきます。
グレープカルセドニーは、重さも軽いので(原石販売ページでもお伝えしておりますが)このペントップ、けっこう大きさがあって、これだけのサイズ感があるとですね、通常は首から下げると重い…肩が凝る…となってしまうこともある大きな石なんですが、軽やか~~~ですので。
軽いのに、サイズがあって、素敵~~~っていうネックレストップにできる石は少ないですから。お値打ちですよ。
(たとえば同じ軽い石のアンバーでこんなビッグサイズでしたら…とってもべらぼうにお高いよ)



「アドベンチャー」ブレスレット



こちらは現在ブレスレット5点ございます。
今回はこちらが^^商品としては見た目人が引いてしまう、残っちゃったわねの子どもたちということになるかしら。
そうなのよ~、ありがちなんだけど、わらわらひっぱりだこの人気商品とそうでない商品。
これはもう、商品となった石たちの宿命とも言えますね。

ただ1人ご購入くださいましたお客様は、パワーストーンワークスの石アクセサリ常連の玄人さん(笑)。
またしてもツウ受けしかしない、ニッチなものを作ってしまったのか…と^^ひとりほくそ笑んでしまっているところです。

こちらは文章にもあるけれど、常に「峠越え」しなきゃいけない私達をサポートしてくれます。
長丁場、ここが正念場、ということの繰り返しのようなことが、宿命的にあるようなお仕事のかたにも良いと思いますが、そういう方にだけ、人生の正念場がある、ってわけでもないでしょ。

峠越えの連続だよ…って思ってる人も多いんじゃないかな~と個人的には感じていたんだけど、そうでもないのかな。

その峠越えをやめさせてくれる魔法を探し続ける、迂回してUターンする、立ち往生したまま越えないでいる、という選択ももちろんアリ。本人が峠越えしようとしていない自分に、気がついていない、そういうことだってありますしね。

目の前にトラブルがあることで、それに気がつくか。
トラブル未然で、みずから峠が見えてきていることを悟り、そこを越えていくか。
どちらにしても、越えることそのものに変更はありませんから。

他人と比べる必要はないけれど、もし、同じことを目の前にしていても、その感じ方や決意のしかたで、半年後、一年後、先々というものは差がついてくるものです。
その「差」を眼前にしてから慌てたり意気消沈してるよりも、そうなったらなったで、自分から肚を決めて「よし! やろう」って進んで行けるほうが、私がよくお伝えしている「高次サポート」は、段違いで入りやすいものなのよ。
このカップリングはそういう、いい意味での戦士のためのナビ役と、現実的体力のサポートをしてくれます。

「アドベンチャー」ネックレス


「アドベンチャー」バッグチャーム


ネックレス、バッグチャームもありますよ♪
ぜひご検討くださいませ。



ということで、まだあるんですけれど、本日の記事はここまで。
残りはまた後日ご案内させていただきます♪



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page