アーカイブ
2017年03月04日の記事のリスト

今月も石の仕入れ、続々。

2017年03月04日 (土) 17 : 00


ブラジルミナスジェイラス産の希少石ゴールデンヘルデライトの巨石。4センチありまして。凄い透明感。
ゴールデンヘルデライトは特に希少という話ですが、こちらは天然シトリンのような発色のレモンゴールド系ですね。
いやもう大迫力です。この大きさで、厚みで、透明というのが凄いです。
フェナカイトの巨石も以前販売したことありましたけれど、このヘルデライト巨石も売るのが惜しいレベルに^^圧倒的にお薦めです。



こちらは、同じブラジルミナスジェイラス産のパープルカラーのヘルデライト。こっちも発色良くて透明。
ヘルデライトは、グレイッシュブルーの色合いのものもありますが、このようにパープル~バイオレットの色味がしっかりでていてしかも透明部分があって、みたいな極上原石ほとんどないですよ。
ゴールデンヘルデライトまでのサイズではないですが、パープルヘルデライトも3センチと2センチ。大きさもあります。(ヘルデライトも、フェナカイト同様、小指の先程度でも大変高額です)

希少石ヘルデライトは、どのような品質のものであっても、フェナカイト同様に、ほとんど市場にないタイプの石で、無論、ビーズは無理無理で存在しません。
なのでワイヤーラップにします。
ひとつは^^私もいただきたいので、自分用にさせていただこうと思っております(笑)。

ヘルデライトは探してたんですよね~。
パワーストーンワークスのお店にも、その希少な大きなゴールデンヘルデライトが入った「シナジー12」のネックレス(23万円)というのがありますが(誰かあのうちの店の「「シナジー12」ネックレス」お買上げされませんかね?(笑)やっぱりあれは超スペシャルだと思うよ。今回ヘルデライト探しててそう思いました)。
ご興味ある方はレア石系売ってるお店でみなさんもご覧になられていると思いますが、高いというだけではなく、ヘルデライトは品質の素晴らしいものは、より限られます。

なんでヘルデライト探していたのかというと、「アトランティス時代よりも前に使われていた脳の機能の一部を刺激する周波数を持つ」と言われる、とりわけ「頭脳派」の石なのでして。
(もうひとつ、シモンズおじさんがしつこく紹介していた「K2に合う石」には^^このヘルデライトの名前もあったのよ)

どう考えても、これからの時代のための石としては、優れものです。





そんなこれからの時代のための石だろう、と、昨年出現した、アースシードライト。
昨年、原石をご紹介してお品にもしていましたけれど。いよいよ、ビーズです。
ビーズのばか高さに^^呆れる石でしたけれどね。

なんでアースシードライトがこれからの時代のための石なのか、っていうと、地球創世記、つまりアトランティス、レムリアが、エーテリック状態に存在していたのであろう時期に、物質となるべく奇跡的にできた石だからですよ。
それが「物質」としてずっと何十億年もスタンバイしていて、偶発的に2012年を越えて、これからアトランティス的エネルギーの終焉とともに、地球上に「ニューレムリア」の時代がやってきまっせ、の流れが始まった中で登場し、鉱山はそれで水没。もう出てきません。そういう石なので。

まぁ、メタフィジカル石方面がお好きだったり、レア石に目がないような方にしか流通していない石ですので、見た目という意味ではこんな見た目なんですけれどね^^。
アースシードライトは単に謂われがどうとかではなくて、実際に鉱物としてもレアではありますので。

青のレア石はたいてい大天使ミカエルのエネジーが、となってしまうんですが(K2でさえ一部そう言われる)まぁ、そういう感じの勇気というか、背中を押すというのか、そういう部分もありますけれど。
太古の記憶、情報、それだけではなく、これから実際に必要なそれらの要素、行動、そういったものを促して引き出してくれる石(スピ用語的にはよく言われますが「自分が誰か思い出す」ってことなんでしょうけど)だと思いますので、「今回地球に生まれた使命をちゃんと生きたい!」みたいな^^ライトワーカーちっくな方(今はいらっしゃるんでしょうかね~…単にスピブームでアンタ、そういうつもりになってただけなんじゃないの~? みたいな^^人も多かったのかもしれないしな)には、意味がある石だと思いますよ。

ちなみにね、ライトワーカーかどうかはわかんないけど、スピ仕事してる人っていう中には(全員とは言わない)、わりとですね、霊界上層三次元人間出戻り奉仕になってるっぽい人多いんだと思いますよ。あと一歩^^なんだよね、要するに(その一歩が一生かかっても足が届かないかも知れないくらいの遠さなんだよね、三次元だと^^)。
そのあと一歩で何になるんだよ、ってことですが。まぁ、無事勤めを果たした場合にはですが、死んでからそここそが、高次なんですよ、要するに。今度は順番として人のガイドとかやるんでしょうかね。なので、そういうのが嫌だ^^っていうメンタルだと(つまり単にやさしいだとか無償の愛だとかというより、他存在をひたすら「宇宙目線で利する行動」に抵抗あるままだと)また出戻り^^なのかもね。





さて、こちらは見た目、ただの水晶ですが。
なんと、ロシアンレムリアンクォーツ。でございます。

実はロシアンレムリアン発見当時、トラック一台分、鉱山から採掘された全部を、ディビットが全財産はたいてすべてまとめて仕入れした…はずにもかかわらず。
当時のウラルの鉱山関係者、なんだかこの業界色々あるのね、嫌だわぁ…を彷彿させる話ですがね、ディビットにすべて渡していなかったのですね。少し隠しストック持っていたわけです。それが今の時期に現地サプライヤーっていうんですか、そこから残りが日本の卸業者にたんまり流れ。まぁ、石屋的に喉から手が出るほど欲しい石でもあり、実際に素晴らしい水晶だから、こういうことになった…という側面もあるにはあるのかもしれませんが。そのサプライヤーというところもロシレムの付加価値が上がったと見て日本人相手にはより高く売れる^^の知ってて放出したのではないでしょうかね。私は知らなかったんだけど、ほんとにロシレムって凄い水晶ってことでスピリチュアル系の人々のあいだで10年前くらいにひとブームだったんですね。(当時も大物は百万くらい^^普通だったらしいですよ、まぢ)

私はロシアンレムリアンはディビットから買おう♪ って思ってたので、見向きもしてなかったんだけど。
実際のところディビットのところにも、ロシレムはそんな加工時に原石無駄にするビーズなど論外というか^^、その原石じたいも今はもう僅かな石なのでして。
今も、ロシレム水晶ポイントは何十万円(それでもお安い部類)~何百万売価レベルでの単位で、今や本家ディビットのところからのものではないポイントが高値で流通しております。本家にないので。
(もしご希望者がいらっしゃいましたら、お買取をお約束いただけるのでしたら、仕入れして販売しますけど(笑))

うちのお客様に、どのくらい潜在的にロシレム探している方がいらっしゃるのかがよくわかりませんので(笑)賭けみたいなもんですが。欲しい人には、すごい欲しい水晶、のようで、それは昔から上記のような感じはなんとなく知ってたんですけどね。
私はディビットのところでロシアンレムリアンのペントップを昨年初めていただいてみて、しまった! これは自分用だけではなく販売用にも仕入れすべきだった! と^^昨年、石の仕入れで初めて後悔しましたぁ、って^^話を、ブログでお伝えしていましたけれど。やはり、いい水晶だと思います。

ディビット的には、ロシレムは「教師」の役割の水晶、というのはお伺いしたことありますが、確かに、これを身に着けて見る夢は^^(今のところ寝る時身につけるのがお気にいり)「これは教訓ね」と感じられる内容の夢が多いですね。
大事なことを見失わないように示唆してくれるタイプの水晶です。

ということで、心情的にはディビットに申し訳ないな~という気持ちもありつつ、ビーズなので仕入れをしました。
あたしゃ、”Beeds Queen”と彼に命名していただいているので、許してね♪ ということで。





さて、そんなディープな石の仕入れの最後も、ちょっとこれ凄くね? なレアストーン、シェルフォッシル。
貝が化石になって石の中身になっちゃってるタイプのシェルフォッシルではなく、貝がそのまま化石化している超珍しいタイプ。
古代の貝が、中身そのまま、クォーツ化してドゥルージーになっている石です。
貝の中身のとぐろ巻いた感じの内蔵というのか殻の中身の本体そのまま^^キラキラ結晶化、というグロさもありますが(笑)。

インド産なのですけれど、これ、すっごいハイエネジー、ハイオクターブストーンです。石のエネルギーわかる方には、ちょっとびっくりしていただけると思いますよ。レア石なので、お値段もそこそこしますけれど、かなりお薦めです。
最近は、ケオンといい、「貝がキテる~♪」ということなんでしょうか^^。



そうそう、お客様に、「月予算が足りなくなるから、もっと分けて作品を出して欲しい~~~(嬉泣)」というようなご意見もいただいておりまして。
あれもこれもは無理ですもんね~。
特に、上記のすべて同時期だと^^その方のご予算にもよりますが、頑張ってどれかひとつじゃないと無理そうだしね。
つまり、ヘルデライトも、アースシードライトも、ロシレムも、シェルフォッシルも、全部欲しい方がいらっしゃったとしたら(メタフィジカルなレア石好き以外には、そんな人あんまりいないかもしれませんけれど^^)けっこうな金額にはなると思われますので、お出しする時期はずらすか、もしくは、二ヶ月続きで同カップリングお出しするか、また、カップリングを変えるかなどなど、考えます^^。
みんな高額なので、こんなの、ひと月で全部完売できるとも^^思えませんし。

という感じで、仕入れ石、続々でした。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  自己実現stone
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page