アーカイブ
2017年01月の記事のリスト

「I'm Free」ブレスレットVol.1「1」「2」

2017年01月31日 (火) 22 : 15
「I'm Free」ブレスレットVol.1「1」

◇パワーストーンワークスのお店のお店にリプレイス

「I'm Free」ブレスレットVol.1「1」 - パワーストーン・ワークスのお店
http://shop.powerstone-works.com/?pid=113308586

◆スペック 内寸約15.5センチ 
◆使用石 「アフガンハーキマー14~18×8~11×5~8ミリ」「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)約15~18×8~12×5~8ミリ原石タンブル」「モルダバイト14~18×10~12×3~5ミリ原石タンブル」






「I'm Free」ブレスレットVol.1「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ 
◆使用石 「NYハーキマーダイヤモンド8~15×8~10×6~8ミリ」「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)約10~12×8~10×5~8ミリ原石タンブル」「モルダバイト10~14×8~10×6~8ミリ原石タンブル」



__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

今年もストックが続く限り、いきます、フェナカイト。
透明なブラジル産フェナカイト穴あきビーズや、ロシアンフェナカイトの原石チップなども、パワーストーンワークスではフェナカイトの息吹を絶やさぬようにと何気に新規調達しておりますし(笑)。本当に希少でお値段べらぼうな石ではありますが、その付加価値はお値段以上と、胸どん! でお薦めできる石です。

今回は、フェナカイト&モルダバイトの最強コンビに、ハーキマーダイヤモンド、アフガンハーキマーとの贅沢なカップリング。
本当に贅沢コラボです(笑)。

実はこれをお作りしようと思ったのは、大変俗なきっかけでして。
2016年のFNS歌謡祭でKinKi Kidsの堂本剛さんが、超ビッグサイズのハーキマー型クォーツのネックレスをなさっていたのを見たのが、きっかけ(笑)。あれはまさかのハーキマーダイヤモンドなんだろうか。堂本剛さんだったらそうなのかもな。あのサイズのハーキマーダイヤモンドでネックレスぐるりでしたら、かなり贅沢というかレアすぎ。(リアルタイムで見たわけではなく、今年になってからYOUTUBEで見たのですけれど。この方が、かなりな石好きだということは、以前から存じ上げておりましたが、飽くることなく(笑)石ヲタ路線を貫いている人だな、と嬉しくなりまして。歌も旨いですしね)

KinKiには、あたしの過去の作詞家時代の、金欲うずまく思い出があって(笑)。
記事にもしたことあったかしらと思いますが、KinKiのアルバム収録曲のコンペの仕事がきた時に、本気で印税計算しながら、来年はこれで完璧に印税生活ができるはずと胸算用で^^ウハウハ満身創痍で2曲書き上げ、提出いたしましたが、その競争率の高さゆえなのかなんなのか、箸にも棒にもかからない結果。(当時の私の所属事務所のディレクターさんの後日談でしたが、まぁ、もともと出来レースみたいなところありましたよね~という言い方はしてましたが。ゲーノー界勢力図的な)

今でしたら、あの頃と違い、石のネームを盛り込んだ歌詞いっぱい書いてあげられるのになぁ、という気もしなくもないですが、もうゲーノー界絡み音楽業界絡みには、とんと離れて久しく、人脈もありませんので、これこそ妄想ですな。
でもそれでも話が来たら(来ないって^^)書きますよ。頑張って、曲先で。ながらくやってないから苦戦はするかもしれないけど、曲先でやりますって。もちろん今はもうお金には困ってないから、今度はお金のための意識が優先じゃなくてね(笑)。

そんな妄想を掻き立てるカップリングというわけではありませんが(笑)このカップリングは、潜在的に眠る才能、夢、そういったものを浮上させて、持ち主さんの直感力を刺激しポジティブエネルギーを誘発してくれるカップリングだと思います。
パワストらしいパワスト、という感じですね。

フェナカイトじたいが本当に素晴らしすぎる石なので。高次直結のフェナカイトと、高次直結のハーキマーダイヤモンド。相乗効果は想像以上に果てしないと想定できます。

高次ガイダンスにちゃんと繋がっている人が、臆することなく天与の自分の才能を活かして、その光のエネルギーを周囲に振りまく様は、こちらも見ていてとても嬉しくなります。
そんな人になれるためのサポートを、このカップリングに存分にいただいてくださいね。

タイトルの「I'm Free」。
人がみずからにかけている自分へのリミッター。それをはずしてくれる装置のようなカップリング。
ですので、そのようにタイトルとしてみました。

◆使用素材◆ 「1」ポリウレタンゴム1ミリ「2」ポリウレタンゴム0.8ミリを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

「1」はアフガニスタンの両剣水晶で、アフガンハーキマーと呼ばれます。NYのハーキマーダイヤモンドが本家ながらに、アフガンハーキマーもハーキマーダイヤモンドに類するエネルギーを持つ両剣水晶として親しまれておりますが、この石も品質の良いものは年々少なくなってきておりまして。内包物は見られますが形よく照り良く美しいです。24石使用。
カップリングのフェナカイトとモルダバイトとのサイズバランスも良く、それぞれ大きさがありますので、存在感あります。ロシアンフェナカイト、モルダバイト、それぞれ6石ずつ使用しています。

「2」は秘蔵のNYハーキマーダイヤモンドです。内包物も少なめで、照り良く美しく、なんといっても大きさがあり、最大サイズで15ミリのものも。ハーキマーダイヤモンドも近年の天然石市場の価格上昇のご多分にもれず、お値段うなぎのぼりの石ですが、単に値段が高いというより、この品質でこのサイズ感のあるNYハーキマーダイヤモンドビーズじたいが市場にありません。一粒でもジェムストーンとして需要が高い石なのですが、それをぐるりと20石使用。
ハーキマーダイヤモンドのころころっとしたフォルムに合わせて、カップリングのフェナ&モルもころっとした形状のビーズを合わせています。ロシアンフェナカイト、モルダバイト、それぞれ5石ずつ使用しています。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「祝福」ネックレスVol.3

2017年01月31日 (火) 21 : 24
「祝福」ネックレスVol.3
◆スペック 長さ32センチ(アジャスター含37センチ) ◇soldout
◆使用石 「ダイヤモンド1ミリチップ」「イエローダイヤモンド1ミリチップ」「リビアングラス4ミリ」「レモンクォーツ4×3ミリボタンカット」「イエローサファイア3×1.5~2ミリボタンカット」「ゴールデンアゼツライト15×6ミリハート型ペンダントトップ」


__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

(こちらは使用石が部分的に違うのですけれど、祝福なエネルギーなので、ここの枠に入れることにしました。まぁ、ダイヤモンドですので、ハイレベルな底上げ(何が? ってことですが^^)祝福エネルギーなんだろうということで)

こちらが、23日の記事でも触れておりましたが、「あなたは祝福された存在なのです」のそれです。
祝福の側面を本当に心から自らが悟ることで、深い癒やしが起こるのですね。

これって、どれだけ「あなたは恵まれているのよ」だとか、スピ方面で一部好まれるらしき(?)表現「天職、使命なのよ」みたいなことが、自分で頭でわかっていても、心底は難しいのかもしれません。
また、自分の表面的な見方では、自分は苦労で大変なばっかりで、恵まれていない…と思っていても、実際にはそれこそがのちの輝かしい規程ルートへと繋がるために用意された自分磨きの道であること、そこにただ気づいていないだけなのかもしれません。
なぜなら、高次の視点の恵まれている、というのは、単純に、一見して三次元上での誰が見ても恵まれているね、のような、「光だけに焦点を当てた部分」ではないからなのです。(これは自分ではわかっていたつもりだったんだけど^^100%は納得していなかったんだな~っていうことがよくわかりました)

だから、なんでもポジティブ思考で捉えようと、いくらそのようにしても、それでも、悟っていなければ、やはりそれは表面上わかったつもりになっている、というだけのことになってしまうので。
自分の中で、それはスピリチュアルな飾り付けがされたままで(笑)、実際には深く澱のように沈殿している未解決事項として、残っているものなのだな、ということを、私は感じました。

…という悟りを促進するカップリングですわよ、じゃ(笑)現世利益を欲する^^表面的に恵まれている状態への素早いシフトだけをインスタントに欲しいと思っている人にはつまんないかもしれないのだけど、表面上や、いっときだけの成功でいいのなら、その継続方法は、本屋さんとかへ行けば、成功ノウハウ本、ハウツー本、いくらでもありますでしょ? そういうやりかたでも、場当たり的に繋いではいけるんじゃないのかな。また、さんざんそういうことにハマっていくジプシー過程で、自らに合ったやりかたに気づく路程でもあるかもしれないし。
なので、それが悪い、ということではありません。なにもしないで文句言ってるより、遥かにマシです。

こちらのカップリングは、「高次と繋がっている」ということが何なのか、きっと、それを、その人その人にとって知らずにいたこと、気付かずにいた光の側面や、気づいていても受け入れられなかったことなどに関して、素直に接続させられちゃうような、そういうことを促進すると思われます。
その浄化が起こる上での、クリエイティビティサポート。
そのサポートであってこそ、高次ガイド側もますますやる気満々に^^なってくれます。やっぱりこれですよ。いよいよですよ。
こっち(三次元の自分)もあっち(高次ガイド)も、お互いに100%納得して、相互感謝において共に進んでいきたいもの…なんだな~ということを感じますね。(実際的にその状態のほうがスムーズだからですね)
三次元の親にもありますが、本人に良かれという意味での厳愛、これを、ずいぶんオトナになってから、気づくこともありますが。
それも本当は、気づきを持ちながら進んでいける方が^^スムーズですから。その感じかしら。

これは高次ガイダンスのリーディングを自分が始めてみて感じていたことなのですけれど。
高次が言うから、はいそうですか、っていうほど^^人間、聞き分けが良くないものなんですよ。少なくとも、私はそう(笑)。
だって、それじゃ~、高次ガイド洗脳ロボットみたいなもの(笑)じゃないですか?
こっちの三次元で、どこかの偉い人が言うんだから、ってなんでも鵜呑みにして従ってしまうスレイブなメンタルと、それじゃ変わらないところあると思う。

このカップリングで、「そうじゃないんだな」回路が開かれた気がします(笑)。
やっぱり、どう考えても、あちらが一枚うわ手でした。
ですが、それは、自分と一体なのです。「高い次元のあちらと低い次元のこちら」という分離が、本当はないのです。
宇宙(高次ガイダンス)は信用に値するかな? という、ただ正しそうなことに従おうという脳の構造ではなくて。
それはイコール、現実決定権を持つ三次元側の「自分を信用すること、信頼すること」であります。(時として、それは、三次元上の常識では、他者からの見た目では「不幸」「あり得ない」のニュアンスの過程すらも漂う^^ケースも含めて)
そのあなた様独自のニュアンスを、このカップリングにサポートしてもらってくださいね。
なんであろうと、自分の中から出てくる自信、肯定感、輝きが最強。その過程をサポートしてくれます。

◆使用素材◆ 

7ストランドワイヤー、シルバー925パーツを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

華奢ですが、豪華。ホワイトダイヤモンド、イエローダイヤモンドは小粒チップですが、キラキラです。こちらほぼ一年がかりで^^ようやく仕上げました。あまりに小粒過ぎて穴位置が肉眼では見えないレベルで(笑)もう完成の日の目は見ることはないだろうと思っておりました。二度とダイヤモンドのこのような小粒チップ使ったアクセサリは出てこないと思われます。
レモンクォーツはうっすらレモンカラーが綺麗な高品質レモンクォーツ。
リビアングラスは小粒なのでほぼ無色な色味で、うっすら透明感ありのクォリティ。
イエローサファイアは、高品質ジェムクォリティの綺麗なボタンカット。
H&E社のゴールデンアゼツライトのハート型ペンダントトップを使用しています。ジェム品質ではないのですけれど、透明度が高いシトリンです。ダイヤモンドとかイエローサファイアとか、ジェムビーズなわりには、なぜか^^違和感なく合っていると感じられますね。
長さ的にはチョーカーサイズですので、お気をつけくださいませ(ダイヤモンドビーズが使い切りのためコレ以上に長さ延長できませんので)。
ゴールデンアゼツライトはH&E社ギャランティカードをおつけします。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「祝福」ネックレスVol.2

2017年01月31日 (火) 21 : 11
「祝福」ネックレスVol.2
◆スペック 長さ36センチ(アジャスター含40センチ) ◇soldout
◆使用石 「ゴールドルチルクォーツ4ミリ」「リビアングラス4ミリ」「ゴールデンダンビュライト4ミリ」「レモンクォーツ4ミリ、5×2ミリスクエア、4×3ミリボタンカット」「オレンジサファイア2.5×1~1.5ミリボタンカット」「イエローサファイア3×1.5~2ミリボタンカット」「2012シトリン14×11×6ミリオーバルカットペンダントトップ」



__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

(こちらは使用石が部分的に少し違うのですけれど、祝福なエネルギーなので、ここの枠に入れることにしました。まぁ、三次元的には、これは「金運」系の最高峰カップリング^^と説明されるものなのかもしれません)

こちらが、23日の記事でも触れておりましたが、「あなたは祝福された存在なのです」のそれです。
祝福の側面を本当に心から自らが悟ることで、深い癒やしが起こるのですね。

これって、どれだけ「あなたは恵まれているのよ」だとか、スピ方面で一部好まれるらしき(?)表現「天職、使命なのよ」みたいなことが、自分で頭でわかっていても、心底は難しいのかもしれません。
また、自分の表面的な見方では、自分は苦労で大変なばっかりで、恵まれていない…と思っていても、実際にはそれこそがのちの輝かしい規程ルートへと繋がるために用意された自分磨きの道であること、そこにただ気づいていないだけなのかもしれません。
なぜなら、高次の視点の恵まれている、というのは、単純に、一見して三次元上での誰が見ても恵まれているね、のような、「光だけに焦点を当てた部分」ではないからなのです。(これは自分ではわかっていたつもりだったんだけど^^100%は納得していなかったんだな~っていうことがよくわかりました)

だから、なんでもポジティブ思考で捉えようと、いくらそのようにしても、それでも、悟っていなければ、やはりそれは表面上わかったつもりになっている、というだけのことになってしまうので。
自分の中で、それはスピリチュアルな飾り付けがされたままで(笑)、実際には深く澱のように沈殿している未解決事項として、残っているものなのだな、ということを、私は感じました。

…という悟りを促進するカップリングですわよ、じゃ(笑)現世利益を欲する^^表面的に恵まれている状態への素早いシフトだけをインスタントに欲しいと思っている人にはつまんないかもしれないのだけど、表面上や、いっときだけの成功でいいのなら、その継続方法は、本屋さんとかへ行けば、成功ノウハウ本、ハウツー本、いくらでもありますでしょ? そういうやりかたでも、場当たり的に繋いではいけるんじゃないのかな。また、さんざんそういうことにハマっていくジプシー過程で、自らに合ったやりかたに気づく路程でもあるかもしれないし。
なので、それが悪い、ということではありません。なにもしないで文句言ってるより、遥かにマシです。

こちらのカップリングは、「高次と繋がっている」ということが何なのか、きっと、それを、その人その人にとって知らずにいたこと、気付かずにいた光の側面や、気づいていても受け入れられなかったことなどに関して、素直に接続させられちゃうような、そういうことを促進すると思われます。
その浄化が起こる上での、クリエイティビティサポート。
そのサポートであってこそ、高次ガイド側もますますやる気満々に^^なってくれます。やっぱりこれですよ。いよいよですよ。
こっち(三次元の自分)もあっち(高次ガイド)も、お互いに100%納得して、相互感謝において共に進んでいきたいもの…なんだな~ということを感じますね。(実際的にその状態のほうがスムーズだからですね)
三次元の親にもありますが、本人に良かれという意味での厳愛、これを、ずいぶんオトナになってから、気づくこともありますが。
それも本当は、気づきを持ちながら進んでいける方が^^スムーズですから。その感じかしら。

これは高次ガイダンスのリーディングを自分が始めてみて感じていたことなのですけれど。
高次が言うから、はいそうですか、っていうほど^^人間、聞き分けが良くないものなんですよ。少なくとも、私はそう(笑)。
だって、それじゃ~、高次ガイド洗脳ロボットみたいなもの(笑)じゃないですか?
こっちの三次元で、どこかの偉い人が言うんだから、ってなんでも鵜呑みにして従ってしまうスレイブなメンタルと、それじゃ変わらないところあると思う。

このカップリングで、「そうじゃないんだな」回路が開かれた気がします(笑)。
やっぱり、どう考えても、あちらが一枚うわ手でした。
ですが、それは、自分と一体なのです。「高い次元のあちらと低い次元のこちら」という分離が、本当はないのです。
宇宙(高次ガイダンス)は信用に値するかな? という、ただ正しそうなことに従おうという脳の構造ではなくて。
それはイコール、現実決定権を持つ三次元側の「自分を信用すること、信頼すること」であります。(時として、それは、三次元上の常識では、他者からの見た目では「不幸」「あり得ない」のニュアンスの過程すらも漂う^^ケースも含めて)
そのあなた様独自のニュアンスを、このカップリングにサポートしてもらってくださいね。
なんであろうと、自分の中から出てくる自信、肯定感、輝きが最強。その過程をサポートしてくれます。

◆使用素材◆ 

7ストランドワイヤー、シルバー925パーツを使用しています。
(ネックレストップの2012シトリンは、カッパーにシルバーコートの合金枠です)

■クォリティと鉱物説明■

ゴールドルチルは小粒ながらにタイチン金針の入る高品質玉。
レモンクォーツはうっすらレモンカラーが綺麗な高品質レモンクォーツ。
リビアングラスは小粒なのでほぼ無色な色味で、うっすら透明感ありのクォリティ。
ゴールデンダンビュライトは透明感うっすらありのレモンイエローダンビュライト。
イエローサファイア、オレンジサファイアは、ともに、高品質ジェムクォリティの綺麗なボタンカット。
2012シトリンは、高品質ジェムグレードのマダガスカルシトリンのカットルース。
こちらは昨年仕入れしたペントップで、以前はなかった新しいロットの2012シトリンペントップだったのですが、ルースじたいは超ジェムグレードですが、こちらの留め枠がシルバー製だと思ってたんですけれど、カッパー枠であることが判明。なので、こちらお買い得お値段設定にしています。
2012シトリンはガイガーミネラル社のギャランティーペイパーと日本語説明文コピー、ディビッドガイガー氏パトリシアクルッメル氏のシグネチャ入り名刺をおつけします。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page