アーカイブ
2016年06月26日の記事のリスト

2016年6月のチラ見♪(予告)です。其の五(アゾゼオロシアンフェナカイト、モルダバイト、ブラジル産フェナカイト)

2016年06月26日 (日) 00 : 01


ブログ記事でもお伝えしていたような気がしますが、ご用意してみました。
「思い切って、モルダバイトとフェナカイトだけでいいんじゃないだろうか。アゼツとか他のは性に合わない」のような^^方のための贅沢品でございます。
実際、そういった、スピリチュアルな背景があるかのような^^水晶系というのは、それがそう感じられる人にはそうなんですけれど、売ってる人が売るために方便でそう言ってるんじゃないだろうか? な不信感というのは、長年ずっと一定勢力の人がそう思っている様子はありますよね。
あたしも過去にソレありましたから^^、その気持ちはわかりますよ。



でもやはり自分自身で、先入観なしにセンティエントプラズマクリスタルの情報を受け取ってみると、やはり一概にテキトーな調子のいいこと言って特別な水晶を作り上げている、というふうには思えないですけどね。
先入観があったとしたら^^あとから聞いた「12次元がどうこう」っていう、ハイパーそうな感じの部分ではあるんだけど、このセンティエントに関しては、その先入観以前に、そもそもガイガーさんとこにニューフェイスとして入りたてのホヤホヤの時に、高次直結としか言いようのない光の水晶っぷりに圧倒されて、ノンクレジット状態で仕入れしているんですよ。特別な誰かの説明聞かなくても、誰でもきっとわかると思うな~レベルのハイパー水晶なのです。



ただ、センティエントの情報上げている人は少ないかもね。常に、自分みたいに販売している側の^^人の情報のほうが圧倒的に多いから、特別なクリスタルというのは、そういう不信感の目で見られがちにもなっちゃうんだよね。
(みなさん、まるの日さんもクリスタルリーディング講座などを東京の夜会などで、今はまだ廉価な夜会料金で手がけていらっしゃるみたいだし(あの方の夜会の内容って、何千円程度で受けられるようなクォリティではないです、本当は)、そういうの受講したりなんかしてもいいし、もっと売ってる人間だけじゃなく、みんながクリスタルリーディングができるようになって、ばんばん情報をアップしましょうよ♪ ・・・って、まるの日さんの8月のワークショップに申し込もうと今日ブログを見たら、一日でもう満席になってるよ・・・な話^^。仕方ないのでキャンセル待ちってことで申し込んでおきました。こうやって人に宣伝しちゃうと^^ひそかに有名になっちゃって、自分が行きたいのに行けなくなるんだな~…という経験をしてみると、「自分が買えなくなっちゃうから、パワーストーンワークスをあんまり人に教えたくない」って^^なんだかとても有り難いような困ったようなことを^^おっしゃってくださるお客様の気持ちも、なんだかわかったわ。
たしかにそうね。でもあたしは、ぜんぜん有名じゃないし、ほんと、知られてないから!! お願い、「ここの石アクセサリはいいよ」って買ってくださっている方ほどご存知なわけなので^^、まぁ、わざわざ人に宣伝はしなくていいけれど、自分が買えなくなるから有名にはならないで欲しい、なんて^^お願いだから心のなかで願わないでね♪ そうされちゃうとさ、ほんと、いくらでも買えるよ♪ っていう事態を招くというか、肝心の、みなさんが買いたいものをご用意できない(財政的にとかモチベーション的にとか色々で)ジリ貧の私になってしまいますから^^。新しい人にはどんどん知っていただきたいのでして)



まぁ、とにもかくにも、スピな背景という、そう言ってしまえば、フェナカイトもモルダバイトも、考えてみればそんなようなものです^^。
フェナカイトの場合はエネルギーがダントツに強いため、分かる人が多いので、なんだかそんなような凄い石だということを納得する人口がそこそこいらっしゃるためか、流通量が圧倒的に少ないゆえの家探しからなのか、探している人が多い石だしお値段高くても納得していただける石ではあります。
で、なんで値段が高いのかっていうと、スピリチュアル的にどうこう以前に、この二者に関しては希少だから、というのが前提理由にあります。(でもフェナカイトの希少性ゆえのお値段に比較すれば、モルダバイトが大変廉価に見えてきてるワタシではありますが…)原石の段階でお高い石たちなので、穴あきビーズになっちゃうと一段と値段がアップしてしまうのでして。



特大フェナカイトビーズのみで組んだ、「アゾゼオロシアンフェナカイトブレスレット」こちらは、月末にご案内させていただくつもりです。「こんなの買いたい人はうちのブログご覧になられている方の中にはまさかいない…でもいるかもしれない」という可能性もなきにしもあらずですので、超超レアストーンブレスに関して目がない^^フェナカイトのエネルギーに同調したい!! フェナカイトだったらこれだけお金使ってもいい!! という^^気概を持つ方との出会いを期待しております。
販売予定価格が高品質タイチンゴールドルチル大玉ブレスみたいな価格なので。
と言っても、成金超ハイクオリティタイチンルチルは、天井知らずなところがありますんで、むしろ今はフェナカイト程度のお値段では超ハイクオリティタイチンは無理かもしれません。高級タイチンではたぶんこの程度の値段は今は普通。
まぁ、高品質タイチンルチルであれば人から見て「すごい石ですね~」とか言われそうな^^その金額を出しがいのある自慢できるそこそこのクォリティの大玉ルチルブレスも、ゲットできるのかな? と思いますが、こちらはフェナカイトですから^^。見た目自慢はできません。別の意味ですごいですね~とは言われそうな佇まいではありますが^^。でもまさかのフェナカイト知っている方がご覧になられたら、きっと超びっくりさせてあげることはできますよ。

見た目自慢は無理ですが、「エネルギー自慢」でしたら^^…コレ以上は、ないと思います。たぶん、フェナカイトとしてはですが、世界最大サイズのビーズです。そう考えると、格安かもしれません。
それに高級腕時計から比較したら…世界最大サイズのフェナカイトブレスなのに、激安レベルなんですよ。
フェナカイトがやる仕事を思うと…そんな、時計どころじゃ^^ないっていうか。やっぱり天然石って、全般的に年々値段が二倍三倍に上がっていってる状態とはいえ、私たちにもたらしてくれる計り知れない恩恵から比して考えても、普通の人にまだ手が届く範囲にいるよう守られている宝物なんだな、って気がしますよ。



こちらのワイヤーラップは、しっかりスピリチュアルな背景ばっちりの^^大きなハート型アゼツライト、モルダバイト、フェナカイトです。
使っているのはブラジル産フェナカイトの、透明結晶の原石。
ロシア産が枯渇しているので、ブラジル産の透明フェナカイトもやはりレアはレアなので小さくても高額ですし、数は非常に少ないながら原石流通してますが、今ならそこそこまだゲットできるレベルで流通しておりますね。
ディビッドのところでも^^ロシア産、ブラジル産、両方取り揃えていましたが、ブラジル産のほうがお値付けはお高かったでした。この透明度とクォリティ、産出量からいったら、ロシア産同様に希少石だからだと思います。
H&E社でもブラジル産フェナカイトは原石で流通していますが、やはり原石グラムあたりのお値段はロシア産以上ですね。



今月は、ハイオクターブチーム、シナジー12、取り混ぜて、ハイフリークエンシーなアクセサリをたっぷり(と言っても10点程度ですけれど)またご用意させていただいております。
色々と物入りな方も多いかもしれませんが、欲しいかもしれない…と感じていただけるなら、そこを押して、資金繰りを^^何卒よろしくお願い申し上げます。
(あたしも住民税の請求もきてるし今年度国保だとかもう次々に山程支払うものをウン十万単位で控えていますが^^、ガン無視であらたなフェナカイトビーズの仕入れを優先したりしてますからぁ)


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  チラ見♪
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page