アーカイブ
2016年05月の記事のリスト

!!!緊急のお知らせ!!!

2016年05月31日 (火) 21 : 46
今回、「ヤフーの通常出品」が、できなくなっています!!! ごめんなさい!!!
(「通常出品」というカテゴリで出品ソフトで入力、出品準備をしていたのですが、カンタン出品というカテゴリ以外ヤフーが受付なくなっていることに気がついていませんでした。申し訳ございません)

これから、今月の新作記事を順番にアップしていきますが、大変ご不便をおかけしてしまいまして申し訳ないのですが、今までヤフー使ってお申し込みくださっていたみなさま、ブログ右のバナーにあります「アクセサリご購入フォーム」より、お申し込みをしていただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

勝手が変わってしまいまして申し訳ございません。

仕様変更に対応できるようでしたら、ヤフーのほうのカンタン出品というのもできるのかどうか、再トライをしてみようと思いますが、後日になるかと思われます。
ヤフーのほうの一覧でご覧になれず、一記事ずつめくるのはご面倒かもしれませんが、新作10カテゴリありますので、ご覧になっていただければ幸いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在、「strong>アクセサリご購入フォーム」より、お申し込みをいただいているみなさまのお申し込み分の確保については、すべてご返事完了しております。

申し込みメールを送ったが、返信が来ていない、という方は、迷惑メールフォルダなどに入っていないかなど、確認してみていただけますようお願い申し上げます。

また、確保メールへのご返信は不要です。なにも連絡が届かない場合のみ、お手数ですが、再度ご連絡をお願いします。

お申込時、画面リロードで、ご希望のお品物がSOLD表示になっていないか、ご確認をお願いします。
(お申込メール到着時点で、確保時にSOLD表示にしています)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2016年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「ライトワーカーの溢れ出る幸福」ブレスレットVol.2「1」「2」「3」

2016年05月31日 (火) 21 : 38



















◆スペック◆

各ブレスレット内寸は使用石欄に記載しています。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。
__________________________

ライトワーカー御用達のカップリングです、ということではありませんが^^。
でもまぁ、ライトワーカーが、高次ヲタク、高次ヒッキーにならないためのカップリングとも言えます。

チラ見でお伝えしていたとおり、三次元では、現実展開できてこそ、という面もあります。
中身が良けりゃすべて良し、の次元ではないのは、みなさんもご存知のところですしね。
なので、「持つ人を無敵にさせる石」らしき^^フェナカイト入りの、第三チャクラの具現化とハートのエネルギーとの同調を促し、それを外側へ表現していく、「高次との上手な連携でモノゴトを進める」サポートのカップリングをご用意しました。
(別に「あたしライトワーカーじゃないと思うんだけど」という方にはこのカップリングは不要、ということではありません。「高次との上手な連携でモノゴトをどうせなら進めたい」と素直にそう思える方には、どなたにでも向きです^^)

このライトワーカーってそもそも何? ってことなんですが、定義というか特色というか、こういう感じの人々のことです、みたいな文献を当たると、結局、「このカラダに宿る自分が自分のすべてとは違うのよ~、見えない世界があるのよ~、死んだら終わりじゃないのよ~」ということを地球上で人々に知らせる役割やろうと地球にやってきている天の使い走り、のようなものだと思います。スピリチュアルブームの頃にはたぶん、「私はライトワーカー」って目覚めていたような人も多かったんじゃないでしょうか。

で、陥りやすいのが、「それを仕事にする」とか、「クレア的な高い能力がないと」とか、なんかズレていってしまうライトワーカーも当時は多かったのかもしれないのですが(今もそうかもしれないけど)、ライトワーカー的素養な人々って、現実世界との超違和感の中で^^生きてきている人のほうがたぶん圧倒的に多い関係上、「行動力」とか「意志」とか「自信」とか、そういう三次元世界でなくてはならぬタイプの、いわば多少一本気な根性みたいなもの、多少のことでは揺らぐことのない屈しない精神の強さのようなものも、単に生きる上でも必要だったりするわけなのに^^極端にそのあたりが弱い場合も多いんです。
良い言い方では、「優しすぎちゃう、繊細すぎちゃう」がゆえに、「我」が弱すぎたり。
自分を過小評価し過ぎていて、それで足踏みし続けているライトワーカーも、依然、多いように感じます。
どちらかというと、そういう素養の人々は、そもそもこのワイルドな三次元世界においての、精神的孤独を維持し続けてきた面もあると思いますので、当然のごとくの、そういう単純に生きるための処世術的エネルギーセンターがあんまり活性化されていなかったりするんですよね。

天の使い走りは、別に、見えない世界に関わる仕事をしなくてはいけない、ということではなく。
ましてや、クレアなど、超能力が開いている必要もありません。
ですが、三次元を超えた世界があることを信じられるのであれば、高次の自己(魂)が意図する生き方はどういうものか、おのずと言われなくてもわかってくる、ように感じます。

わかりやすいクレア能力を屈指したものではなくても。その人、その人に、いちばん適した形で、常に知らされていることを素直にそう思えれば、実はそれがクレアの解放、ゲートが開くきっかけにもなっていきますし。
そういう、見える見えないなどのクレアがどうのに関わらずこだわらずのガイダンス、オールマイティな高次ガイダンスとタッグを組める士気のある状態を作る、それをしやすくしてくれる石たちかなと思います。


■使用石■

「1」約15.5センチ
「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)約9×9×8ミリ原石タンブル」「モルダバイト5×2ミリ、10×10×8ミリ原石タンブル」「ゴールデンダンビュライト6.5ミリ」「ゴールデンラブラドライト8ミリ」「グリーンアメジスト12ミリ、10ミリ、10ミリスターカット」「アクアオーラ8×5ミリボタンカット」「ゴールドルチルクォーツ10ミリ」「アゾゼオアゼツライト16ミリ、14ミリ丸玉」「アゾゼオサチャロカアゼツライト15ミリ丸玉」「ヒマラヤゴールドアゼツライト12ミリ丸玉」

「2」約15.5センチ
「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)約13×8×8ミリ原石タンブル」「モルダバイト5×3ミリ、12×8×8ミリ原石タンブル」「ゴールデンダンビュライト6.5ミリ」「ゴールデンラブラドライト8ミリ」「グリーンアメジスト12ミリ、10ミリ、10ミリスターカット」「アクアオーラ8×5ミリボタンカット」「ゴールドルチルクォーツ10ミリ」「アゾゼオアゼツライト16ミリ、14ミリ丸玉」「アゾゼオサチャロカアゼツライト15ミリ丸玉」「ヒマラヤゴールドアゼツライト12ミリ丸玉」

「3」約15センチ強
「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)約13×7×10ミリ原石タンブル」「モルダバイト5×3ミリ、11×10×7ミリ原石タンブル」「ゴールデンダンビュライト6.5ミリ」「ゴールデンラブラドライト8ミリ」「グリーンアメジスト12ミリ、10ミリ、10ミリスターカット」「アクアオーラ8×5ミリボタンカット」「ゴールドルチルクォーツ10ミリ」「アゾゼオアゼツライト16ミリ、14ミリ丸玉」「アゾゼオサチャロカアゼツライト15ミリ丸玉」「ヒマラヤゴールドアゼツライト12ミリ丸玉」


■クォリティと鉱物説明■

サイズ感のある大きさのロシアンフェナカイトの巨石ビーズは、H&E社からのものです。
ブレスにはフェナ使っていますが巨石の存在感。使用石のビーズサイズと、お写真でおわかりいただけると思いますが。
こちらは「アゾゼオ」フェナカイト、ということで、アゾゼオワールドラビリンスのジェネレーターストーンになっていたフェナらしく、今現在はこれが、原石を確保していたH&E社でもロシアンフェナカイトビーズとしては最終ロットと囁かれております。
現在、ロシアンフェナカイトは原石枯渇中で市場にビーズの流通が皆無な石。
フェナカイトはロシア以外でも、ミャンマー、ブラジル、マダガスカルなどでの美しい原石の産出もあるのですが、これらは原石が大変小さく、ほとんど宝石ルースか小さな標本レベルのサイズのものしかない希少石であることに変わりありませんので、ロシア産のこのタイプ以外には「ビーズ」にできるサイズの原石の存在がないのですが、そのロシアンフェナカイト原石じたいが、原石がもうあらたに発見、採掘できないらしく天然石市場にないわけです。
そういう希少ビーズのロシアンフェナカイトを使っています。
モルダバイトは、モルダバイトとしてはやはり巨石である原石磨きのタンブルと、ロンデル。
今はフェナだけではなくモルダバイトもフェナ同様、価格は大高騰中ビーズですので、お値打ちですよ。

ゴールデンダンビュライトはうっすら透明感のある発色が綺麗な高品質玉です。
ルチルクォーツも綺麗な金針が透明水晶母体に入る高品質ルチル。
グリーンアメジスト、ゴールデンラブラドライトも、ほぼ無傷で高品質です。

フェナカイトもモルダバイトも、本当に価格高騰してしまいましたので。
私は昔からなにかと「お安い」ということをおっしゃっていただける石アクセサリ屋だったのですが、申し訳ないけれど、こういう卸原価どんびきストーンたちに関しては^^、このくらいがもう出血大サービス限界プライスですね~。きっと分かっていただける方には分かっていただけるのだろうと、期待しております♪

フェナカイト、アゾゼオアゼツライト、アゾゼオサチャロカアゼツライト、ヒマラヤゴールドアゼツライトは、H&E社のギャランティーカードのコピーをおつけします。





この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2016年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「ライトワーカーの溢れ出る幸福」ブレスレットVol.1「1」

2016年05月31日 (火) 21 : 32












◆スペック◆

各ブレスレット内寸は約15.5センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。
__________________________

ライトワーカー御用達のカップリングです、ということではありませんが^^。
でもまぁ、ライトワーカーが、高次ヲタク、高次ヒッキーにならないためのカップリングとも言えます。

チラ見でお伝えしていたとおり、三次元では、現実展開できてこそ、という面もあります。
中身が良けりゃすべて良し、の次元ではないのは、みなさんもご存知のところですしね。
なので、「持つ人を無敵にさせる石」らしき^^フェナカイト入りの、第三チャクラの具現化とハートのエネルギーとの同調を促し、それを外側へ表現していく、「高次との上手な連携でモノゴトを進める」サポートのカップリングをご用意しました。
(別に「あたしライトワーカーじゃないと思うんだけど」という方にはこのカップリングは不要、ということではありません。「高次との上手な連携でモノゴトをどうせなら進めたい」と素直にそう思える方には、どなたにでも向きです^^)

このライトワーカーってそもそも何? ってことなんですが、定義というか特色というか、こういう感じの人々のことです、みたいな文献を当たると、結局、「このカラダに宿る自分が自分のすべてとは違うのよ~、見えない世界があるのよ~、死んだら終わりじゃないのよ~」ということを地球上で人々に知らせる役割やろうと地球にやってきている天の使い走り、のようなものだと思います。スピリチュアルブームの頃にはたぶん、「私はライトワーカー」って目覚めていたような人も多かったんじゃないでしょうか。

で、陥りやすいのが、「それを仕事にする」とか、「クレア的な高い能力がないと」とか、なんかズレていってしまうライトワーカーも当時は多かったのかもしれないのですが(今もそうかもしれないけど)、ライトワーカー的素養な人々って、現実世界との超違和感の中で^^生きてきている人のほうがたぶん圧倒的に多い関係上、「行動力」とか「意志」とか「自信」とか、そういう三次元世界でなくてはならぬタイプの、いわば多少一本気な根性みたいなもの、多少のことでは揺らぐことのない屈しない精神の強さのようなものも、単に生きる上でも必要だったりするわけなのに^^極端にそのあたりが弱い場合も多いんです。
良い言い方では、「優しすぎちゃう、繊細すぎちゃう」がゆえに、「我」が弱すぎたり。
自分を過小評価し過ぎていて、それで足踏みし続けているライトワーカーも、依然、多いように感じます。
どちらかというと、そういう素養の人々は、そもそもこのワイルドな三次元世界においての、精神的孤独を維持し続けてきた面もあると思いますので、当然のごとくの、そういう単純に生きるための処世術的エネルギーセンターがあんまり活性化されていなかったりするんですよね。

天の使い走りは、別に、見えない世界に関わる仕事をしなくてはいけない、ということではなく。
ましてや、クレアなど、超能力が開いている必要もありません。
ですが、三次元を超えた世界があることを信じられるのであれば、高次の自己(魂)が意図する生き方はどういうものか、おのずと言われなくてもわかってくる、ように感じます。

わかりやすいクレア能力を屈指したものではなくても。その人、その人に、いちばん適した形で、常に知らされていることを素直にそう思えれば、実はそれがクレアの解放、ゲートが開くきっかけにもなっていきますし。
そういう、見える見えないなどのクレアがどうのに関わらずこだわらずのガイダンス、オールマイティな高次ガイダンスとタッグを組める士気のある状態を作る、それをしやすくしてくれる石たちかなと思います。


■使用石■

「1」約15.5センチ
「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)約8×7×7ミリ原石タンブル」「モルダバイト8×5×2ミリ、9×5×2ミリ原石チップ」「ゴールデンダンビュライト5ミリ」「ゴールデンラブラドライト7ミリ」「グリーンアメジスト8ミリ、6ミリ」「アクアオーラ8×5ミリボタンカット、8ミリ64面カット」「ゴールドルチルクォーツ8ミリ」

「2」約15.5センチ
「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)約8×8×7ミリ原石タンブル」「モルダバイト10×8×2ミリ、8×6×2.5ミリ原石チップ」「ゴールデンダンビュライト5ミリ」「ゴールデンラブラドライト7ミリ」「グリーンアメジスト8ミリ、6ミリ」「アクアオーラ8×5ミリボタンカット、8ミリ64面カット」「ゴールドルチルクォーツ8ミリ」

■クォリティと鉱物説明■

こちらはVol.1よりもサイズダウンしたビーズを使って、アゼツ系3種の入らない細身タイプ。それでもこの価格ではありますが、希少石フェナの存在感あるサイズのビーズが入るブレスとしては、お値打ちと思っていただけると思います。

サイズ感のある大きさのロシアンフェナカイトのビーズは、H&E社からのものです。
ブレスにはフェナ使っていますが巨石の存在感。使用石のビーズサイズと、お写真でおわかりいただけると思いますが。
こちらは「アゾゼオ」フェナカイト、ということで、アゾゼオワールドラビリンスのジェネレーターストーンになっていたフェナらしく、今現在はこれが、原石を確保していたH&E社でもロシアンフェナカイトビーズとしては最終ロットと囁かれております。
現在、ロシアンフェナカイトは原石枯渇中で市場にビーズの流通が皆無な石。
フェナカイトはロシア以外でも、ミャンマー、ブラジル、マダガスカルなどでの美しい原石の産出もあるのですが、これらは原石が大変小さく、ほとんど宝石ルースか小さな標本レベルのサイズのものしかない希少石であることに変わりありませんので、ロシア産のこのタイプ以外には「ビーズ」にできるサイズの原石の存在がないのですが、そのロシアンフェナカイト原石じたいが、原石がもうあらたに発見、採掘できないらしく天然石市場にないわけです。
そういう希少ビーズのロシアンフェナカイトを使っています。

ゴールデンダンビュライトはうっすら透明感のある発色が綺麗な高品質玉です。
ルチルクォーツも綺麗な金針が透明水晶母体に入ります。
グリーンアメジスト、ゴールデンラブラドライトも、ほぼ無傷で高品質です。

フェナカイトもモルダバイトも、本当に価格高騰してしまいましたので。
私は昔からなにかと「お安い」ということをおっしゃっていただける石アクセサリ屋だったのですが、申し訳ないけれど、こういう卸原価どんびきストーンたちに関しては^^、このくらいがもう出血大サービス限界プライスですね~。きっと分かっていただける方には分かっていただけるのだろうと、期待しております♪

フェナカイトは、H&E社のギャランティーカードコピーをおつけします。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2016年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page