アーカイブ
2015年11月15日の記事のリスト

ブレスレットのご感想をいただきました52

2015年11月15日 (日) 18 : 19
今年9月の「新生自己愛」ブレスレットの抽選プレゼントの、ご当選者様からメールをいただきました。
今まで手にしていただいたうちの石アクセサリの特定のカップリングについて、、、というよりも「パワーストーンワークスの石アクセサリについて」のご感想、という感じでメールをいただき、掲載のご了承をいただきましたので、以下、掲載させていただきます。

(「お客様のメール」転載ここから)

神崎様

お世話になっております!
オークション画面から入力出来なかったのでこちらから失礼致します(*^_^*)
当選の件、ありがとうございます(>_<。)本当に本当にビックリしました( ・_・;)
今までパワーストーンワークスさんのブレスには沢山の奇跡を経験させて頂いてました。
購入を決める度に、神崎さんの言葉に心響く思いを教えて頂き、石が届く度に、一枚の絵を見る感覚でした。
そして、自分の心も成長させて頂いてました。
本当に本当に苦しかった時も悲しかった時も、楽しい時も感動の涙を流した時も神崎さんの芸術品の石達はいつもそっと寄り添ってくれてました。
朝晩働き詰めなので、心に余裕を持てず、毎日不安な思いを抱える事しか出来なかった私に光を見せてくれたのが、神崎さんの作成された石達だと思ってます。御守りに近いですが、家族みたいな感じです。
今回もその奇跡だったのかなと勝手に解釈してます(。ノωノ)
当選した神崎さんの芸術品、大事に大事にさせて戴きます(>_<。)この度は本当にありがとうございます!またお世話になります(*^^*)

(「お客様のメール」転載ここまで)


「朝晩働き詰め」というところに、あたしも妙に反応してしまいまして^^。
うわ~大丈夫なの~~~? あ~、でもあたしも考えてみれば、昼夜問わずの年中無休状態ではあるわな~、と我が身も振り返り。
でも、いただいたご返事も、ポジティブで明るい^^ので、大丈夫ですね。
それも転載させていただきます。


(「お客様のメール」転載ここから)

今も働き詰めです(笑)今までの人生の中で一番かもしれない位、時間に追われてる気がします(..;)
神崎さんも休みという休みがない状況なんですね。
こうして仕事があるって有り難い事ですが、たまにゆっくり自分の為に休まないとと思ってる昨今です(笑)
今日も、頂いたブレスレット着けてます♪毎日が戦闘態勢の私にとって、癒やしのカラーで心穏やかにしてもらってます。美しいです。
またブレスレットの報告させて頂きますね!
アバダンスを購入させて頂いてからの、新生自己愛ブレスレット当選だったので、このこともかなりビックリしてます(*^_^*)

(「お客様のメール」転載ここまで)


「自分のために、ゆっくり休む」がなかなかできない^^私たち現代人ですが、それでもなんとか休みましょうね!!

私も、自営一本になってからは、「自分の好きなことオンリーの世界」なので、ついつい、エンドレスで夢中になって仕事してしまうところもあって、昔、嫌々やってた^^感のある外勤めの会社員の頃と比較してもね、実質的には、けっこう働いています^^。
石に関わる類のことは、仕事にしてなければ、シュミの時間とも言えて、そのへんが、仕事になると微妙に、ただ自分のシュミだからね~とも言っていられないところもありまして。

そのへんのペース配分がですね、お給料もらっての外仕事の時代に「昼休み一時間は丁稚奉公の身分だって権利だからね!!」みたいに^^、休み時間を返上して働いたり、有給休暇をとらずに結局休暇消滅しちゃったり、みたいなもったいないこと^^絶対にしないオンナだった時代とは違って、ついつい、働いちゃうのよね~の世界なんですわ^^。嫌なことをしているわけじゃないから、余計にそうなるんですよね。

ですがやっぱり、実際的に疲れはたまります。
以前、瘉しフェアで、低位チャクラが「すんごい数値が低っっ、病み上がりか???」レベルの数値だったんだよねぇ~~~の記事を書いたことありましたけれど、あれは、月末新作の出品が終わって、発送が終わって、ちょうどホッと一段落の翌日だったんですよね。
発送の仕事は、大勢の方に、わずか数日でいっきにお送りするので、けっこう寝ずの仕事になるんですよ。
「あれこの前寝たのって、いつだっけ?」状態に^^、36時間くらい通しでずっと起きてたりすることもあるんですよね。

そういうことをしなくてもいいように^^、普段から、ちゃんとメリハリつけて、やる時はやる、休む時は休む、っていう、自己管理をきちんとしないといけませんね。


…という、あたしの話はまぁいいんですが、こういうメールをいただくとですね…いやもう、畏れ多いというか。
自分はこういうふうにおっしゃっていただけるだけのことなんて、できてるのかなぁ…って、いつも思います~。
だけど、うちの石アクセたちは、あたしはともかく^^、手にしてくださったお客様のところで、ものすごくちゃんと仕事してるんだな~、でもって、けっこうタフなんだよなぁ…ということを、よく思いますね。

そうなのよ、石は、人間以上にタフです。もともと、超えた存在ですから。
超えた、っていうのは、偉いとか偉くないの上下関係みたいな感じの、三次元で言うところの、極や比較による優劣の世界ではなく。
そういう人間の世界を超えているんですよ。
だから、次元間を橋渡しするスマホにもなれるし、高次の差し金で^^「あれなんだか石なんて欲しくなっちゃったのはなぜだろう」的に^^、買わされたりすることもあるんですよ。理由あってそれを親に「持たされてる」小学生みたいなもんなんですよ、私たちはね。

自分の意思で手にしてるはずのもの(石に限らずですが)って、実のところは、必然っていうか、もともと出会うように手にするように決まってた、っていうようなニュアンスの話もあって。
こう言っちゃうと、なんだ…じゃあ、人間は結局、予定通り、生まれる前の高次の脚本通りに生きてるだけなのか…みたいな、つまらない気持ちになることも、へたにそういうことを知ると^^思わないでもなくて。
(そういうつまらない気持ちになることすら、予定どおり…って言ったら、「もう勘弁してくれよ」のわけわからん世界ですがね^^)


これはぐるん、と見方を変えれば、なんであろうと、その人の人生は、その人のための脚本でしかない、ということになる。
縁のある人、縁のあること、縁のあるもの…「フツウにしていたら」それだけが登場するっていうか^^、確実にすべて出会っていることには意味があって、縁があるんですよね。(この場合の「フツウ」というのは、この世で一般的に言われるイメージの「普通」つまり平均的で人とは違うことをしない可もなく不可もなく的な見た目普通のいい人、というニュアンスの普通、のことではありません。ハート本来の生き方をしている、、、それこそが実はスタンダードなのでして。そういう意味の「フツウにしていたら」となります)

で、これは「じゃあ、今を変更するとか不可能じゃ? その意味が無いんじゃ?」って話になっちゃう側面もあるんですが、いや^^、それを変えるわ~~~!!! って一念発起するキッカケになるから^^、意味あるんですよ。
どこの時点で各人がそれをやるのか、そのシナリオまでは詳細には決められてはいない…そのくらいの自由は^^当然あるから、まぁ、私たち人間が創造してきた今までの三次元世界の現状は、見方によっては惨憺たる世界な側面もずっと続いていますしね。

「まず、自分」なんですよね~。その「まず、自分」というパーソナリティーを助っ人してくれる、お客様のメールにもあるけれど、まるで家族のように味方してヘルプしてくれる、掛け値なしの信頼関係持てる存在…それが、石なんだよね(すごすぎ? 過大評価し過ぎ?^^でも、実際そうよ)。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  お客様の声
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page