アーカイブ
2014年10月28日の記事のリスト

◇2014年10月新作アクセサリです◇

2014年10月28日 (火) 01 : 27








ご訪問いただきありがとうございます!
2014年10月の新作アクセサリのご案内です!!
10月31日(金)の午後7時(19時)前後
からのアップを予定しておりますので、ぜひ見にきてくださいね♪


それでは、
出品順番、各使用ストーンのご案内です。


1.魔法使い

 (使用石:シャスタ・オパール、シャスタ・オブシディアン、ブルーアンバー、ザギ・マウンテンクォーツ、オーウィー・ブルーオパール、アンバー、ミッドナイトレースオブシディアン、デンドリティック・オパール、モリオン、エジリン)


2. 白檀

 (使用石:白檀、2012クリスタル)


3.心の痛み止め

 (使用石:エンジェライト、レピドライト、マザー・アメシスト、ローズクォーツ、ミルキークォーツ、ホワイトラヴァ)


4.デュモルチライト

 (使用石:デュモルチライト)


5.Morganite Story

 (使用石:モルガナイト、アゾゼオ・アゼツライト、2012クリスタル、クンツァイト、淡水パール、フェアリーストーン)


6.らせんのちから~スパイラルクォーツ・左水晶&右水晶

(使用石:スパイラルクォーツ(左螺旋、右螺旋)、2012クリスタル14ミリ多面カット丸玉、アゾゼオ・アゼツライト6ミリ丸玉、シルバー925)


7.コモンオパール

 (使用石:オーウィーブルーオパール、ピンクオパール(2color)、ホワイトオパール、イエローオパール、グリーンオパール(2color)、2012クリスタル)


8.Scorpio Stones

 (使用石:レインボーオブシディアン、スノーフレークオブシディアン、マラカイト、ターコイス、ロードクロサイト、スモーキークォーツ、チャロアイト、ホークアイ、シャンパントパーズ、ルビー、スターガーネット)


9.Sagittarius Stones
 
(使用石:ブルートパーズ、ホワイトトパーズ、ターコイス、ピンクトルマリン、スギライト、シトリン、ヘソナイト、ラピスラズリ、ゴールデンラブラドライト、オルゴナイト)


10. Aquarius Stones

(使用石:2012クリスタル、シリウス・アメジスト、アクアマリン、水晶、アメシスト、ピンクアメシスト、フローライト、ラブラドライト、レインボームーンストーン、ホワイトムーンストーン、グレームーンストーン、ロシレムアイスクォーツ、グリーンアベンチュリン、エンジェライト、レムリアンシードクリスタル)


11. トパーズ

(使用石:インペリアルトパーズ、スカイブルートパーズ、ミスティックピンクトパーズ、ホワイトクリアトパーズ、シトリン)



・・・・・というラインナップにて、現在準備進行中です。






今月は、上記のローズクォーツとラピスラズリのチャームorラピスラズリのチャームのいずれかを、今月月末新作アクセサリをお買い上げくださいました全員の方にプレゼントさせていただきます。
じゅうぶんな数をご用意させていただいておりますが、万一品切れとなった場合には、大変申し訳ございませんが、上記お写真のお品とは違う代替品となる場合もございますので、ご了承くださいませ。
スマホピアスのイヤホンジャックパーツがご入り用な方は、ご用意させていただきますので、お申し付けくださいませ。




今月は、上記の全員プレゼント以外に、「総額1万円以上お買い上げの方」に、お写真の「シャスタ・オブシディアン」の原石タンブルをプレゼント。
サイズは2センチ~3センチのタンブルです。

こちらは数に限りがございます。万一品切れとなった場合には、大変申し訳ございませんが、現品限りで終了とさせていただきます(別途品の代替はございません)。ご了承くださいませ。




今月は、上記の「全員プレゼント」以外に、「総額3万円以上お買い上げの方」には、お写真の大きな「シャスタ・オブシディアン」の原石をプレゼント。
サイズは5センチ~6センチで、ひと回り大きいサイズです。

こちらも数に限りがございます。万一品切れとなった場合には、大変申し訳ございませんが、今月の「総額3万円以上お買い上げの方プレゼント」は現品限りで終了とさせていただきます(別途品の代替はございません)。ご了承くださいませ。


「総額1万円以上お買い上げの方」「総額3万円以上お買い上げの方」にプレゼントとして今回ご用意させていただくこの「シャスタ・オブシディアン」と命名させていただいたブラックオブシディアンは、シャスタから車で一時間半くらい移動した場所にあるグラス・マウンテンと呼ばれる、ブラックオブシディアンでできた山で採れるオブシディアンだそうですが、実はここもシャスタ一帯のエネルギーを受けるパワースポットとしてもひそかに有名。

シャスタ~ハワイ~日本(富士山)・・・が囲む太平洋上にあのレムリア大陸は存在したらしく。この三角地帯が地球上ではレムリアのエネルギーを保持しているそうなのですが、真相はいかに。(グーグルアースで、海底都市の片鱗がどんどん見つかっている様相からしても、おそらくここにレムリアが存在していたことは、ほぼ間違いないかもとは思います)

原石そのままの状態でのお渡しの予定ですが、ワイヤーラップになっているタイプのご要望があれば、ワイヤーラップにさせていただきます。
その場合、制作のために発送が若干遅れますので(お申し出とお振込のタイミングにも寄りますが、3~5日くらいお待たせするかと思われます)ご了承いただけますよう、お願いします。&、発送準備もありますので、なるべくお申し出は早めにいただけると助かります。
トップ部分の紐やチェーン通す部分の処理に関しては、上記の全員プレゼントのチャームのような処理の感じになります。販売品のようなしっかり目の作りに仕上げるには物理的時間がかかり過ぎてしまうため、そのあたりご了承くださいませ。




今回、はじめてパワーストーン・ワークスで石アクセサリをお買い上げいただく方には、上記のほかに、上記のアーカンソー産水晶ストラップをプレゼントさせていただきます♪サイズは2センチ前後になります。
ストラップパーツをおつけする予定ですが、スマホピアスのイヤホンジャックパーツがご入り用な方は、ご用意ご用意させていただきますので、お申し付けくださいませ。


はじめてのパワーストーン・ワークスのお客様、今月もお待ちしております♪


ということで、
こういった「プレゼント不要」な場合には、その旨、お申込み時(落札時の取引連絡にて)ご遠慮なくお申し付けください。


3日後ですので、当日を楽しみにお待ちください!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アクセサリ販売の詳細について、よくわからないな、とお思いのみなさま、ブログ右側の
こちらをご覧くださいませ
というところをクリックして、要領を見てみてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もしもですが、10月31日(金)に出品できそうにないような不測の事態が発生するようであれば、即、出品日変更のお知らせを入れさせていただきます。


それでは、またぜひぜひいらしてくださいね♪ お待ちしております。





◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 


余談というか、個人的な話なので、追記風に。
(必読、ということでも^^ありませんので)


10月の終わり、出品準備でいつもめいっぱいなんですが、26日日曜日は、かつての愛犬の三回忌の合同法要がお寺さんであったため、参加してきまして。
早いですね~。そうそう、三回忌というのは人間も同じだけど、二年後にやってくるんだよなぁ。
彼女の実際の命日じたいは、2012年の11月1日。
新作アクセサリを発表した、翌日でした。
すべての出品を終えて、その時はすべてのかたにご連絡を猛スピードで終えて、「さぁ、終わったよ!! ごめんねごめんね、待たせて。いっしょに寝ようねぇ」と、ぎゅうううっと抱きしめて。いっしょに明け方眠りにつき。そして彼女はそのままこちらへは帰らぬ存在となったのでした。
とてもよく晴れた日だったことを、今でも鮮明に憶えている。
そして、去年の一回忌も今回の三回忌の日も、やっぱり同じように、良く晴れ渡った青い空で。


その彼女に、28日に再会することができました。
今月の新作アクセの出品のための、石スペックなどの文章制作にめいっぱいでひ~ひ~言いながらも、どうしても眠い、信じられないくらいの睡魔がたびたび襲ってくるため、そういう時は「あ~もう、いいや」と椅子の背もたれをだらっとまくらにして、自分はうとうと半覚醒状態で寝ることにしています。


最初、お腹の上にずしっと乗っかってきたワンコは、今、うちにいる二代目のワンコなのかな、と思ったのですが、その重さの感覚から、すぐに違うことがわかりました。
今うちにいるコは2キロなんですが、今は亡き一代目の彼女は成犬時に常時3キロちょいありましたので。今居る二代目のおチビ犬よりもひとまわり大きかった。だからずしずし身体の上を歩かれると^^それなりに重量感があるわけです。
(うふふ、実はですね・・・いっしょに暮らす二代目ちゃんが。現在、うちにはいます。カミングアウトいつしようかと思ってたんですが、「犬ブログ」ってわけではないし、読んでくださっているみんながみんな犬好きっていうわけでもない、犬猫系きらいな方もいるかもしれないので。石ブログに犬は関係ないからね~という意味でも、とくに言う必要も今までなかったので、ながながとお伝えすることもなく月日が流れまして~。どうしても犬のことを書きたかったらこことは別に「神崎詞音の犬ブログ」っていうのを^^立ち上げますよ)


「あ! このあたしのお腹の上で横たわる感じは・・・」
とてもなつかしい重量感。
2年前に亡くなった、彼女であることが、わかりました。
そのことに気が付いた私は、以前やはり彼女が姿と質量を持って顕れてくれた時に、喜びながらも、「でもなんでいるの?」と正気になった瞬間に、私の膝に手をかけたその姿と彼女の手のあたたかみの感触が一瞬で消えてしまったことを即座に思いだし、まずいまずい、同じ失敗しちゃいけない・・・と、半分覚醒したその、今は次元が違い見えない感じられないはずの世界の質量、感触を感じられる状態をなんとかキープしました。


私のお腹の上にぺたん、と腹這いに寝ていた彼女の存在に、私が気づいたことに、彼女も気が付いて、こちらへ、右腕でちょうど私が片手で抱っこできるような感じの位置にやってきて、あのアーモンド型の大きな瞳で私を見上げ、顔を近づけてきて、ぺろり、と。
目の前で見る彼女は、あの頃のショートカットで、まさに本人であることを確認。
(今居る二代目ちゃんは、2キロで小さいため、一般的にサマーカットと呼ばれる短毛カットではなく、ロンゲにしております。だから、二代目ちゃんではないことがはっきり)

ぺろん、しにきてくれたんだ~。ありがとう。
そう思いながら、久々に3キロを片腕だけでささえる抱っこはちょっと重たかったけれど^^その懐かしい重さを、ずっと感じていたい・・・そう思い始めたら、目が醒めて。


たぶんですね、「伝えたいこと」があって、というよりは、「もうそれちゃんと伝えておいたからね」っていう、報告しに、来てくれたんだな~って。
なんのことかというと。
今月の10日くらいでしょうか、まるの日圭さんというヘミシンカーの方が、人間のガイド拝見だけではなく、「ペットガイド拝見」というのをはじめておられるのを発見して、今生きているコのガイドメッセージもわかるけれど、「亡くなったペットそのものも可」というのを見つけたんです。
もうすぐ三回忌ってわかってたし、注意書きに、「但し亡くなってから年数が経過している場合、もう次に生まれ変わっているケースもあり、そうなると詳細わからない場合もありますのでご了承ください」というのを見つけ、もうね、いそいそと、ここでなにか躊躇してぐずぐずしてたら一生後悔するわ~って思って、即効申し込んだんですよね。


二週間くらい、時間を要する(たぶん、ヘミシンクがらみでやっている仕事が出張セミナーとか、とにかくいろいろおありなので、そんなにすぐにはできないのだろう、ということくらいは当然想像できましたが)ということでしたが、とりあえずまだこちらには、届いてはおりませんが。
でも、私にぺろんをしに姿を見せにやって来た彼女の目が言っていたのは、たぶん、「ふふふ、あたしに会いに来たでしょう~^^。ちゃんと、答えておいたからね。知りたがってたこれからのこと」っていう^^ことなんだろうなぁ、と。
ペットガイド拝見の申込みをしてから、お振込確認のメールが来ていた日付を確認したら、14日でした。だから28日でちょうど二週間。きっと、とどこおりなく、まるの日さんとの会合(?)は終了しているのでしょう。
届くのが楽しみですぅううう。
とりあえずは、「まだ生まれ変わってしまってはいないのね」ということは、わかりました。


ペット、というかたちで、人間とともに暮らす経験をすることになった犬や猫たちというのは、人格、というのではないけれど、霊格というのでしょうか、「個別性の経験」により、いわゆる野生の犬猫などとは、霊的なありようが若干変わるのだそうです。
「名まえを付けて呼ばれる」ことで個体としての認識が生まれ、「個別の個性としての自覚が生まれ、他者に認識され愛される、行動する」この経験をすることで、生まれる個性の世界は、野生動物の集合意識も持ちながらも、少し別格の魂の感じになるというのでしょうか。


よく、犬や猫は、家族の一員。って言い方されます。
これはホントウ。へたすると、家族の一員、程度じゃない魂のつながりだってある。
そこに、「人間の方が命の存在価値が上」みたいな考え方する人々もいるかもしれませんけれど、そんなこと^^ないのでして、実は。
(だから・・・粗末にしないことは、当たり前なのです・・・大事にできて当然なのです・・・「飽きたからもういらない」とか「老犬になって病気になったからいらない」とか「もうパピーじゃないからいらない」とか「躾に失敗したからいらない」とか・・・果ては「次が欲しいからいらない」とか・・・犬猫好きなのであれば、こんなのあり得ない発想だと思う人も多いと思うんだけど、現実的にそんな理由で、共に過ごした彼らを手放す人も多いのだそうです・・・悲しい話ですね。人間のオモチャじゃないのですから。)


私も、うちに縁あってやってくることになった二代目ちゃん、今いっしょに居ることそのものを、これからも大事にしていこうと、もちろん思っていますけれど。
(実は二代目ちゃんのお迎えは・・・もちろんそこに至る悶絶の葛藤があったんですよ~。私自身は、とくに最初はノリノリではございませんでした。そりゃそうだよねぇ。・・・でもね~。かんちがいしてた。新しいコと、前のコを比べちゃうんじゃないだろうか、比べちゃってやっぱりあのコじゃないと、とか自分は思っちゃうんじゃないだろうかって、不安でしたけど。「別モノ」なんですね~。まったく違う個性。。。どっちのほうをより愛していて、だとか、もうぜんぜんそうじゃないのね。当然ですが、いなくなったコの「代替要員」ではないのです。そして、新しいコが来ることで前のコのことを忘れちゃうとか、そういうのでもない。どちらも、めいっぱい愛している。「愛って減らないんだ・・増えるいっぽう・・・」ということを感じます)


まぁ、私がそれを言ってどうなる、でもないですし、当然飼っておられるみなさん、私が言っているようなことなんて、熟知されておられ実行されておられる方ばかりだと思いますので、余計なお世話かもしれないけれど。
大切なかけがえのない存在、愛するわんにゃんが、今、ご自身のそばにいるみなさんは、彼らとの楽しい一日、一日を、充実した「今」を生きることを、「いつか」ではなくて、「今、共に」していってくださいね♪
私も、そうします。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 





この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page