アーカイブ
2014年06月13日の記事のリスト

ブレスレットのご感想をいただきました11

2014年06月13日 (金) 13 : 22
「Seven's Door ~2014version~」ブレスレットのご感想をいただき掲載の許可をいただきましたので、掲載させていただきます。


(転載ここから)

大変お世話になっております。
「Seven's Door ~2014version~」のブレスを注文させていただいた○○です。


無事にお品物が届きました!いつも迅速丁寧なご対応をしてくださり、心から感謝申し上げますm(__)m
たくさんの豪華なおまけもありがとうございます!ブレスレット用のポーチは色も好みで(青系)嬉しいです。大切に使わせていただきます~!!!


過去に神崎さんのアクセサリーを購入させていただいていた時は、主にハートチャクラ系のブレスに惹かれていました。
もともと青色系が好きなのですが、それ以上に心がすさんでいたのでハートへの癒しを必要としていたのだと思います。
それから月日が経った今回、「Seven's Door ~2014version~」のお写真に一目惚れし……(*^^*)
これまでハイ・エナジー上位チャクラ系の石たちには神々しい美しさを感じていたのですが、同時に自分にとって畏れ多い印象も抱いていました。
でもこのブレスは見た瞬間に自分の心の中へすっと入ってきて馴染んでくるような印象が!


パワスト界をいったん離れて現実問題に没頭しているうちに、ハイ・エナジー上位チャクラ系の石たちを受け入れる素地が出来ていったのかもしれません。
このような素敵なブレスレットに出会わせてくださって、本当にありがとうございます!

これは私だけかもしれませんが、神崎さんのブレスレットを注文すると届く前からブレスのはたらきを感じるんです。
最初は自分でも「何言っとんねん私」と思いましたが、何度も経験するうちに確信しました。
たとえば今回の場合だと、自分のガイドさんとつながるために道がどんどん整備されていって、
以前までちょっとうさんくさいと思っていた(すみません)ヘミシンクをやってみたい!という願望がふつふつと湧いてきました。
「ブレスレットを買おう」と決めた時、つまり自分が変容していくことを受け入れた時点から、現実はどんどん変化していくのかもしれませんね。


この度は素敵なお品物を本当にありがとうございました。
私にとってパワーストーンワークスさんは石アクセサリー界で一番のお店なので、またご縁がありましたらぜひよろしくお願いいたします。

(転載ここまで)



>これは私だけかもしれませんが、神崎さんのブレスレットを注文すると届く前からブレスのはたらきを感じるんです。


これは・・・わりによくそうおっしゃっていただくことが、前々から多かったんです。
たぶん過去記事にも、何度か「到着する前から効果が!!って言われるんですよね」的なことを、控えめにアピールしていたことがあったかもしれないです。


この「お客様の声」のカテゴリをはじめてみようかな、9年目にして今さらだけど・・・と思いながらも、重い腰を上げることにしたきっかけをいただいた、お客様の声第一弾の方も、しっかりその部分を見抜いてくださいました。


まぁ、これだけの割り合いで、そういう方も大勢いらっしゃるんだから、ある程度そういう面が、うちの石アクセサリの特色としてお伝えできるトピックに値するのかな? と感じさせていただくことはできます。(これは制作しご提供させていただく側の自分自身ではなにぶん客観性という意味で試みようのない世界でもあるので)


今まではそういうのを、「こうおっっしゃっていただくことが多いんですよね~」って感じで、自分で伝えてたんだけど、そんなの、いくらでも言いようがある話だもんね。
そんなの、広告の「売れてます!!」表示と^^いっしょにされちゃうというか。


だから、実際にいただく声を「そのまんま」掲載させていただくことは、ある種の「信用メイキング」としては、理に叶った話だったんだよなぁ、って。
いったい、それを頑なに「載せない」ようにしていた根拠はなんだったんだろうなぁと。


だって、私は、その自信があるわけですので。
「うちの石アクセサリは、知ってさえもらえれば」って自信なら、あるよ。
でも今現在、冷静にふっと自分の立ち位置を見た時に・・・・その「ヒトに知ってもらう」ための策、おいらなんにもしてないじゃん^^ということに気づいたのです。


うちのブログに辿り着いているみなさんって・・・・相当の偶然というか、それこそ、天国の門じゃないけれど、聖書の中の「らくだが針の穴を通れる確率」とまでは言わないけれど、ものすご~~~い低確率で、見つけて来てくださっているんですよ。
私のところって、検索エンジンというカオスの中では、ほぼ何で検索してもらっても、上位10ページの中にいませんからね。


私がガイガーさんに出会って以降、取り入れるようになった「2012クリスタル」に関しても、これだけの名品、逸品(自分で言うな)を次々に送り出しているにもかかわらず、その「2012クリスタル」のキーワードで検索してもらっても、うちは検索では上位にはひっかかりません。
この検索エンジンの仕組み・・・これって、ヒット数、ページ閲覧数の上位が、上に来ているってわけじゃないんですよね~。でもそれ普通は知らない話。だから、検索の上位に行くための「対策」をする企業やお店、個人、みなさん、涙ぐましい努力というのか、せっせせっせとやってるのよね~、この世では。
私は、そういうの、なにひとつやってこなかった。


そうそう、なんでやってこなかったのか、っていうと、自信があるからね、自分で宣伝とかするのって違うよなぁ、って心のどこかで思っていたところもあるんですよ。
本当にいいものだったら、ヒトが宣伝してくれるものじゃなぁい? 口コミで広がっていくものなんじゃないぁい? 黙ってても、人は寄ってくるものなんじゃなぁい? っていう、楽して黄金路線へ行けるもんだと、どこか、それ待ちになっちゃうの。


これは音楽やっていた頃も、そういえばそうだったな。
「いつか誰かがわかってくれる。いつかふっとスポットが当たって、ヒトがなんとかしてくれる。だって自分はいいものを作る能力があるんだから」
アーティストは、けっこうこういう感じで、自分を自分からアピールすることに、どこか及び腰になる人多いんですが、私もそうでしたよね、やっぱり。


だけど実際のところは・・・ふっとスポットが偶然当たって、みたいなことも、一見、もちろんあるんです。でもね~~~~。それ、やっぱり、ただのラッキーってわけじゃないの。
必ず、その本人のアイディアというか、独自のやりかたで、ちゃんと意識してようがしていまいが、日の目を見る人は本人それなりに自分をアピールする「営業活動」は^^必ずしているのよね。
黙って、誰かがわかってくれるのを、ただひたすら待って、ただ好きな音楽やって、座ってるだけじゃないのよ。


「自信があるから、当然、アピールする。知ってもらうための行動をする」ことへの抵抗感というもの、これで作詞家人生を鳴かず飛ばずにした経験を、自分はまた長年、繰り返しやってきてたんだな、ってことに気が付きました。


そんな怠慢な石アクセサリ屋なのに、「私にとってパワーストーンワークスさんは石アクセサリー界で一番のお店」って言ってくださる方がいらっしゃる。
もう、かけがえのない私にとっての宝物、それは、やっぱり買ってくださる、手にしてくださるお客様なんですよ~、いや、まぢめに。
そんなみなさんをがっかりさせないように、なによりも、「自分が自分にがっかりしないように」いいもの作りつつ、ちゃんとこれからは宣伝活動も(まだノーアイディアだけど)模索して実行していこうと思います。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  お客様の声
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page