アーカイブ
2013年09月15日の記事のリスト

東国レイライン

2013年09月15日 (日) 16 : 44






























9月14日土曜日、東国レイライン巡りという一日バスツアーに参加してきました。
東国三社、と呼ばれる、千葉県、茨城県にまたがる、息栖神社、鹿島神宮、香取神宮の、私が名づけた名称ですが、「太平洋守護カルテット」な神社、神宮さん三社です。


行って来るまでまったく気に留めていなかったんですけれど、日本地図の中で、この三社さんが位置する場所は、太平洋に向けてもっとも突き出た場所にあるせいなのか? 個人的には、すごく強烈に「大海と陸エネルギー」を久々に感じた一日・・・という感じでした。
日本という国は、ほんとうに、海と陸が抱き合うエネルギーの賜物という、珠玉の場所にあるのですね~。
今までの人生で、茨城県はたぶん一度も行ったことなかったと思いますが(もとい、筑波市は茨城県だと思いますので、そこなら昔、仕事で行ったことあると思います☆)、茨城も千葉も、海のエネルギー満載ですね。
そういえば自分って、考えてみれば「海が好き」だった^^のでした。


これまた個人的にですが、今まで自分が知らなかった爽快なエネルギーを感じるな~と感じられたのが、鹿島神宮さんでしょうか。
ここはめちゃいいです。
パワースポットとしても、鹿島アントラーズの本拠地のちかくとしても有名なのだろうとは思いますし、一般的には、勝負事、仕事運だとかのご利益がある神宮さんとして知られているそうですが、なんでしょうか、時はもう5次元とすれば、勝ちとか負けとか自己実現とか、その領域程度の願い事くらいではなくて、鹿島神宮さんは自分の魂のグランドデザインの実現を可能にしていくことが、今はもうわれわれには等しく可能であること・・・を、確信させるような類の、ポジティブなエネルギーに溢れた場所であると感じました。。。(まぁ、それこそが、そういった勝ちとか負けとか自己実現とのリンクともなるのかもしれませんが)
っていうか^^、今こうして、文字にしていて、そのように書かされました☆
記事書く前までは、こんなこと書こうとは別に思っていませんでしたが。


つまり、行くべくして行ってきた・・・スケジューリングされてた・・・みたいなことでもあるようです。
まぁ、人生、なんでもそうです。
たとえば、その時点では、なんだかつまんなかったな、ですとか、まぁ、いろいろありますよね。些末な、そういう。
人生のスケジューリングはそのような感情の感覚を超えた計画が常にあるものだと感じます。


明治神宮に匹敵しますね(たぶん向こうに言わせると^^、「明治神宮が、鹿島神宮に匹敵する」ということになるのだろうと思います~)。
鹿島神宮は、なんと、伊勢神宮よりも歴史的には古いんだそうですね。
なんとなく、、、ここ最近よく使う単語ですが、「雛形」っぽいところだと思います~。日本をかたちづくる際に、神様が実際に計画されたメインのほうに着手する前に、最初に作ったデッサン・・・っていうんでしょうか?
これは昔やっていた音楽の世界でもよくあった話なんですが、音源って、まずデモテープってものから作ります。
だけど、レコーディングされた本チャンよりも、「最初のデモがいちばん良かったね」ってなこと^^、よくある話でもあり。
鹿島神宮さんて、そんなところなんじゃないかな~。
その良さを見抜いておられる、日本全国神社フリークの方なんかも、なんだか多そう。


お近くにお住まいでいらっしゃる皆様はもう何度も行かれていることと思われますが、東国三社、ぜひお参りされてみてくださいね~。


そうそう、この東国レイラインツアー、例の(?)本山さんご主催のスピリチュアルな団体に混ぜてもらって行ってきたわけなんですが、思わぬ収穫というのか、そうゆうスピ好きそうな色んなみなさんがおいでだったんですけれど、「石ブレス女子率」が、一般社会よりも^^^^高い!!
で、やっぱり石ブレスしてる女子にね、私がじゃらじゃらと身に着けている石ブレスについて、聞かれたのです。(とくに「Gemmy Magic ~thrive~」ブレスが、その方の目を引いたようでした)
「それ、愛光堂さんで作ったの?」
心の中はもう大爆笑というか。
そうかいそうかいそうかい、女子にとって石ブレスといえば、そこんち限定なのか~? みたいな^^。
「いぃんや、自作ですわ~。これが私の仕事ですし~。」みたいな話を、まぁ、しますわな。で、なにやら私にそう質問してきた女子の腕に光る石ブレスは、それこそメイド・バイ・愛光堂なんだそうです。


うわ! はじめて実物見た!! でしたね。
しかも目の玉飛び出そうな^^お値段でした・・・そ、そんなにするん・・・? みたいな。たしかにまぁ、石が綺麗、って知る方からはよく聞いていましたが。で、実際、標準よりは品質は悪くない感じはしましたし、そんな石を知っている私でも~・・・値段にかな~り驚くわけです。
だってあたし、たとえ使ってる石が高品質ストーンであろうとそんな値段のブレスなんぞ^^手がけたことないですし~。自分の想像力の欠如を感じました。「いいんだ! それで!!」っていうか、うちがちょっと安すぎるのか? そのへんよくわかりません。
「えっ? あたしんところでしたら、そんなにお金使ってもらえたら、こういうの(Gemmyブレスみたいなの)7、8本くらい買ってもらえます~」と、だけ。


そんなものに遭遇するなんてことは、まるで期待も想像もしてませんでしたし。
感想は・・・まぁ、とくに語りませんが。
ひとことだけ。
「さらなる自信が生まれました。自分の作っているもの、そして、今まで作ってきたものに。」
・・・ですかね~。


さてさて、あたくしは、これから月末に向けてピッチを上げて制作に入っていきますわ。今月は、9月23日の春分の日までに、二週連続で多くのみなさまには、三連休というギフトもおありですし♪ ふだんはあまりゆっくりすることができない方も、内観の世界を繰り広げる時間もたっぷりとおありだと思われます。
私たちの懐の中に実はたっぷりと存在する、美しい時間を、美しい世界を、じゅうぶんに、ご堪能ください。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  ちょっとスピリチュアルな話
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page