アーカイブ
2013年08月09日の記事のリスト

毎日行かなきゃ

2013年08月09日 (金) 21 : 39




毎日ブログの更新したいネタはあるのに、時間ばかりが過ぎていきます。
なにやら明日あたりからお盆休みなる期間となるそうで。
東京は一か月早いんですけれど、実は私、先月のそういう期間であった時期、ぜんぜん忘れてまして・・・先祖供養とか^^いかにちゃんときちっきちっとしていないか^^バレてしまいますね☆ でも忘れていました。


気が付いたのは・・・
メディテーションしていて、もう一年半前でしょうか、亡くなった父が、今現在日常を過ごしているらしき部屋の様子が見えてきた^^という経験をしたからです。
こぢんまりとしていて、和室で障子があって、小さな書斎という感じで、書き物をする天然木でできた机があって。
右側から、ほのかな日の光が障子を通して部屋の中に入る、穏やかな風景の中に、本人がいる様子が見えてきたんですよね~。
「あら~」と思い、なにごとかと思ったところで、「そうだ! 東京はお盆だ~」と気が付いたわけです。


ということで、お盆期間って、そうゆうコンタクトがしやすい時期でもあるのでしょうね。


現在は、アセンションまわりの情報では、8月6日から8月12日まで「精霊・植物界のマスターと繋がる、グリーン・レイの起動」の期間ということで、8月12日から8月21日までは、その起動したグリーン・レイの無期限ポータルに繋がる期間という^^(チャクラの主要な解放期間とも言われています)なんのこっちゃ、な期間ですが。
大天使ラファエルさん主導で、「癒し、養育」にかかわる高い次元コードに繋がれる期間と、自分は解釈しているので、こりゃ、出来る限り「緑の中でメディテーション」しなくては!! なんて思いまして、明治神宮通い(と言っても、まだ3回ですが・・・)してます~。


セコイアとか、いわゆる巨木、「ご神木」が近くにあれば、そのイシキに繋がるのがよろしい(by.大天使メタトロンさん)そうですよ。
セコイアなんて^^誰でも気軽にアメリカ行けないじゃないか~、ですが、大きな樫の木だとか、日本でしたら、そうですよ、「屋久杉」。
といっても、屋久島もちょっと行ってこよう、って気軽に行ける方も少ないかもしれませんけれど、こういう時に、われわれには「屋久杉ブレスレット」という味方^^がありますから。
昨月、新作でしこたま屋久杉しこんでいたのも、これだったのかな~・・・となんとなく。
(「「Kawaii Stones」ブレスレットVol.3」のほうでしたら、まだ残っているのがありますので、ご用命あればお問い合わせくださいませ♪)





そんな屋久杉ですが、
実は、8月1日の記事でお話しした、ナチュラル・ハイを連れてやってくる、真似っ子「躁」ブレスが、この私が左手に身に着けている屋久杉ブレスでして^^。
ギベオンと屋久杉、ってゆうカップリングに、ここではちょうど映ってないけどもうひとつ「肝」なストーン、あと、モルダバイトと2012クリスタル。
でも、検索してみたら、ギベオンと屋久杉って、カップリングとしてはそれほどめずらしくもない組み合わせなのか、けっこう、あちこちでやってましたね。
なんで? って思ったんですが、ああそうか、「神社のご神体(ギベオン)とご神木(屋久杉)」という^^単純明快な理由ね~~~、とそこで気が付きました~。
なるほど。
だけど、実際にすごいパワフルです。
単純明快な理由にまさるものはないかもしれませんね。




右手も映しておきました^^。
こんなふうに、両手にいっぱい石ブレス・・・・(汗)。






今後はこういう、一種類の石のストーン・ブレスなんかも、自分の備忘録的にも、やりたいなって思っています~。
ブログだと記事探すのがタイヘンなので、お店のほうに、カテゴリ増やせる感じであれば、まぁ、石の図書館的なものを作れたらいいかな、と。
お写真は、ソーダライトと、クリソコラ・シリカ。クォンタム・クアトロ・シリカの名前で入手したビーズなんだけど、そっちとは少し違うんですよね。まぁ、似たようなものなんですけど。クォンタム・クアトロ・シリカとして流通する石にはいろいろタイプがあって、これはクォンタム・クアトロ・シリカじゃぁないね、って以前お伝えしたら、一応ホンモノのクォンタム・クアトロ・シリカまで売れなくなっちゃったので^^、あんまりこのテのことは言いたくないんですけれどね~。でもまぁ、自分がわかってることは、ちゃんとお伝えしないとね。




こちらは、次の新作となる予定。。。これは自分のですけどね。
ヒマラヤ産のエレスチャルなんですよね~。
そこにカコクセナイトinクォーツ。2012クリスタル。
超かっこいいですよ。(って^^、そうじゃなくて「意味は?」とかだろう、って話なんでしょうけど)




こちらは・・・いつお出ししたか忘れてしまいました、タイトルもえ~と・・・。
今年でしたよね。
ヘソナイトがとんでもなく綺麗ですよね。
ガーネット族は、こうして太陽光のモトで、すどおしだと、こ~んなにすばらしい発色、透明感があったりするものの、通常のお写真のライトの当て方程度では、色が出ない石の代表ですね。
濃い色の透明石は、ほんと、写真では色が伝えづらいです。








こちらはなんと乙女鉱山水晶のミニ・ポイント。エネルギー・チャージしております。
先月末に、偶然、たくさん入手できる機会に恵まれましたっっ♪♪♪
丸玉はもうほとんど見かけなくなりましたしね~。
それに、やはり、ロシレムの雛形というのであれば、ぜひ乙女鉱山水晶、原石ポイントでも欲しいわよねぇ、って思っていたところでした。
とってもあやしい風景ですが、まわりにだ~れもいないので、のびのびできます♪
ひとつだけすでにワイヤーラップになっているものがありますが。
次の月末に、お品モノとして、いろんな形で出てくると思います~。



そうそう、こんな感じで、石のエネルギー・チャージとメディテーションのために、通い始めた自分ですが、最初の日にね、なんとなく、「木の意識」というものと繋がった感覚があって(まぁ・・・なりきりやすい^^人間なので)それですっごく楽しくなって、「あ~、ここに毎日来たほうがいいのかな~」って声に出して言ってたの。ひとりで。


で、帰り道、出口に向かって歩いてたら、うしろから、外国人の男子に声かけられて。
(ちょいイケメン^^。明治神宮は、外国人観光客の方が、そういえば多い)
流ちょうな日本語で、「さっき、メディテーションされてましたよね?」と。


おおお、なんだなんだ~、と。
ええぇ、まぁ、そうです~。まねごとみたいなものですけれど~。とお伝えしたら、
「毎日、来てメディテーションしてるんですか?」って^^聞かれまして。


・・・おまい、聞いてたのか??? って、そうではなくて、「これが答えか」と感じました^^。
毎日おいで、ということなのでしょう。
ほんと、なんでも「即答」ですよね~、昨今は。






この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page