アーカイブ
2013年07月の記事のリスト

♪ 以上で、2013年7月の新作アクセのアップ終了です ♪

2013年07月31日 (水) 21 : 48




ご訪問くださいまして、ありがとうございます!!!!!


7月27日は、「銀河新年」だったそうです☆
みなさまは何かトクベツなイベント、印象深い経験など、されましたか?
私は・・・構えすぎていたのか^^、特になにも☆
(てゆうか・・・その日実は、ラフォーレ原宿のグランバザールとかに^^行ったりしてたんですよね。別の意味で、実に感慨深い思いがしてたことはしてたんですが。ここではたらいているショップ店員さんの男子&女子って・・・あたくしが原宿に通い始めた頃には、この世に種すら^^存在してなかったはずの人々・・・なんだよな~。自分もトシとったな~、っていうより、その種すらなかったコらが、オサレしてる・・・服売ってる・・・ラフォーレが続いてる・・・なんかそういう人間の営みっていうんでしょうか、感慨深かったんですよ。人間存在てすばらしいですね)




1.グラウンディング・ムーン

 (使用石:ココフォッシル、ココナツ、グレーフェルスパー、スポンジさんご、オーソクレース、エボニー、ワイルーロの実)


2. ウェルネス

 (使用石:ライオライト(オパライトジャスパー)、レッドピクチャージャスパー、レモン~スモーキークォーツ、レモンクォーツ、スモーキークォーツ、グリーンルチルクォーツ、レッドルチルクォーツ、ゴールドルチルクォーツ)


3.Kawaii Stones

 (使用石:2012クリスタル、アクアマリン、モルガナイト、グリーンアメシスト、ペリドット、ロードナイト、プレナイト、ディープローズクォーツ、スワロフスキー(オパックローズ、オパックグリーン、ターコイス)、屋久杉、他)


4.ゴージャスBlack ~波動調整~

 (使用石:2012クリスタル、フリントストーン、シャーマナイト、ブラックタイガーアイ、ブラックエレスチャル水晶、ブラックスピネル、他)


5.Mt.Fuji

 (使用石:ホワイトガーデンファントム、ブルーファントム、レッドファントム、グリーンファントム、カイヤナイト(ブルー、グリーン)、ブロンザイト)


6.クリエイション

(使用石:アメトリン、ツリテラアゲート、スカポライト、シトリン、ミャンマー産黒翡翠)


7.日本の石

 (使用石:乙女鉱山水晶、糸魚川翡翠、屋久杉、2012クリスタル、日本製ミルキーグラス、日本製グラスパール、他)


8.Gemmy Magic ~thrive~

 (使用石:ヒデナイト、アクアマリン、モルガナイト、エメラルド、ヘリオドール、グリーンベリル、ロードナイト)


9.Gemmy Magic ~Feminine~

 (使用石:スギライト、ラリマー、パープルピンクカルセドニー、ロードナイト、カレンシルバー)


10. Gemmy Magic ~Intention~

 (使用石:ヒデナイト、ロードナイト、ロードクロサイト、ローズクォーツ、アイドクレース、サンストーン、シトリン、カイヤナイト(ブルー、グリーン)、ルビー、ブルートパーズ、ラピスラズリ)


11. Gemmy Magic ~Aura field~

 (使用石:クンツァイト、ロードナイト、ロードクロサイト、ディープローズクォーツ、ローズクォーツ、ルビー、サンストーン、レインボームーンストーン、ピンクカルセドニー)
 
 
12.Teleportation

(使用石:シリウス・アメシスト、モルダバイト、リビアングラス、ギベオン、アゼツライト、タンザナイト、ピンクアメシスト、スーパーセブン、2012クリスタル、シリウスイシスクリスタル、他)


計84点、アップ終了しました。





現在、ヤフオク・ページで60点ご覧になっていただけます♪ (かなり全作品です)
ぜひ見に行っていただいてお気に入りを見つけてくださいね。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ(出品作品一覧の販売ページです)
アクセサリ掲載ページ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







今月のお買い上げ全員プレゼントは、上記お写真右側のペリドットのミニチップです。今回アクセサリをお買い上げいただきましたみなさま全員へのプレゼントとしてご用意をさせていただきます♪ 
ペリドットは8月のストーン♪ ですよ~。





そして上記の全員プレゼント以外に、今月は「総額1万円以上お買い上げの方」に、お写真のマダガスカル産の「虫入りコパール」のペンダントトップを、プレゼントさせていただきます。
こちら、以前の予告通り、耐水サンドペーパーというものをゲットしてきまして、磨いてみたところ、確かに☆ ゴミのようにしか^^見えなかったものが、実は「虫」だったのね・・・というのが、透明度が増したために見えてまいりました。中には完璧に、薄い羽ついたままの原型とどめた虫とか、すごいのがいます・・・。
ほとんどはいっていないのも中にはあるけど、基本ほとんどに入っています。

たぶん数的には足らなくならないと思われますけど、もし今月大盛況♪ みたいになっちゃって、奇跡的に数が足りなくなってしまった場合には、その時に策を考えます。
プレゼント品終了~、ってことでおしまいにはしませんので、ご安心を。
でも、虫入りコパールが欲しいのだ♪ の方は、なるべくお早めにご検討くださって、ご購入お申込みしていただいていれば、間違いないと思われます。





今回、はじめてパワーストーン・ワークスで石アクセサリをお買い上げいただく方には、上記のほかに、こちらのヒマラヤ水晶ペンジュラムもいっしょにプレゼントさせていただきます♪



もちろん、いつもプレゼント企画の時にはお伝えしていますが、「プレゼント不要」というご辞退のご希望もアリ!! です。
その際はご面倒かもですが、「不要」の旨を、ご遠慮なくお伝えくださいませ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



アクセサリ販売の詳細について、よくわからないな、とお思いのみなさま、ブログ右側の「こちらをご覧くださいませ」というところをクリックして、要領を見てみてくださいね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



すでに落札及びお申し込みをいただいているみなさまには、明日、お振込みなどの詳細をご連絡させていただきますね。


それでは、ご連絡はしばらくお待ちくださいませ。










この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「Teleportation」ネックレス

2013年07月31日 (水) 21 : 22






























「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ネックレス長さ49センチ。
ナイロンコートワイヤー、シルバー925パーツを使用しています。

◎お揃いのブレスレット、ペンダント、シュシュを同時にご購入いただける場合は、1,000円引きのお取り扱いとさせていただきます。

__________________________


ここで使われているテレポーテーションというニュアンスは、いわゆるサイキックな分野でいわれる物体の瞬間移動現象の類ということではなく、「ハートとマインド」の関係をスムーズな量子テレポーテーションと呼ばれる状態に持って行く・・・そういうヘルプな組み合わせかと思われます。
(「テレポーテーション」というタイトルであることは、例によってどこからか降ってきた^^わけなのですが、どこがいったい瞬間移動なのだ・・・とわけがわからなかったのですけれど、テレポーテーションということを調べていて、この「量子テレポーテーション」という実際の素粒子論の分野で確立されつつある情報伝達の仕組みの存在を発見し、これのことだ、とわかりました)


私たちひとりひとりの「魂の大きさ」というのは実はとんでもなく広大なのだそうで、そんなものがこの窮屈な肉体の中に納まっている状態・・・というのは、極めて面白いというか、あり得ない神秘、奇跡なのだそうですが、ハートというのはその魂との直接の繋がりを持つゲートですので、いわばハートからのマインドへのリクエストというのは、量子テレポーテーションの実験の繰り返しのようなものかもしれません。
すべて自分の中にあるはずなのに、その距離は計り知れない遠い道のりであり、困難な壁があり、ハートとマインドのテレポーテーションは常に確実に行われる状況にはないのですね。


ハートからの伝達情報がマインドに送られる時に、いろいろに、私たちはそこで「いらぬ心配」をし始めてしまうことが、日常茶飯事であったりします。
その両者間の距離感分離感を生み出しているものは、いわゆる「エゴ」の声、既成概念であったり、常識や体裁であったり、虚栄心や保守心、もっと掘り下げれば、結局は生存における恐れなどに繋がることも多いように感じますが、そういった両者間にある障害物、いわゆる「振動の違い」なのだろうと思いますが、この石組みは、その両者間の振動のハーモニクスをちかづける・・・ことでハートとマインドを共振させるということなのだろうと感じます。
(「直感能力を信頼する」という、その直感がどうしてそんなに優れたものとそもそも言えるのか? という屁理屈が出てこないくらいに、自分の内側から出てくるものが面白くなれるというか、信頼できる好きになれる・・・なんか、そういう石組みかなぁ、と個人的には感じますけれど。これは私個人の感覚というか経験のサンプル例ですので、人によって何をどう経験されて、変容が起こるかは違うと思われますが)


ハートとマインドがタッグを組めば、どんないいことがあるのか?
これに関しては、「ハイアーセルフとして生きる」という超人レベル、パーフェクト・レベルを私は想像してしまいますが^^、これこそもう魂によりけり、三者三様人によりけりの世界ではないでしょうか。
「想像できるものは創造できる」ことがより真実レベルを増すことは確実なのではないかな、とは推察できます。


■使用石■


「シリウスアメジスト25×25×25センチ、8ミリ丸玉」「モルダバイト12×10×8ミリタンブル」「リビアングラス5~10×2~8×5~8ミリタンブル」「ギベオン11ミリ丸玉」「アゼツライト10ミリ丸玉」「タンザナイト8~15×7~8×4~6ミリタンブルカット」「ピンクアメシスト22~23×14~15×13~14ミリタンブルカット」「アメシスト・エレスチャル(スーパーセブン)5ミリ、7ミリ、12ミリ丸玉」「2012クリスタル14ミリ丸玉、14~16×12×12ミリタンブルカット、7ミリ丸玉」


■クォリティと鉱物説明■


シリウスアメジストのビーズは、もともとペンダントとして使用する横穴が貫通しているタイプで、うちではこの穴あきを利用してブレスレットに転用するという大胆な技を展開しておりましたが、こちらの穴あきに関しては穴位置がやはり微妙にブレス向きではないことが、制作して見て判明しました。
みなさん、ゴムブレス好きでいらっしゃるので、そのままゴムブレスでお出ししようかなと思っていたんですが、やはり穴位置の加減でブレス形状不安定というのはどうかということで、本来の用途でネックレスにしてみたところ、すばらしい仕上がりと思われます。迫力の大きさで、大変美しいです。姿カタチ、サイズのバランスもほぼパーフェクトで(ファセット面が同サイズの完璧なジェネレーターではありませんが、ほぼ六芒星のカタチをしております。)しっかり特有の渦巻き模様が見られるものをセレクトしてきました。濃いアメシストの8ミリ玉も、シリウスアメジストです。4石使用しています。
2012クリスタルは14ミリの丸玉1石、タンブルカット6石、7ミリ丸玉6石です。見た目は普通の水晶です。
アメシスト・エレスチャルは透明感のある母体にゲーサイトやレピドクロサイトが入る美しい丸玉です。
ピンクアメシストも発色良く内傷のないジェム品質のタンブルカットです。
モルダバイトは透明感のある大きな10ミリサイズの磨きの入ったタンブル。今は大きめのモルダバイトのビーズは、チップ以外の形状ではなかなかこのサイズはありません。研磨された透明感のある丸玉の大きいサイズや大き目のタンブルカットなどは一粒でもとても高額です。
リビアングラスも発色良く透明感があります。
ギベオンの丸玉はせんだって仕入れたばかりの大玉11ミリ。こちらはギベオン隕鉄ビーズにはよく見られるロジウムメッキ加工のないタイプです。ウィドマン・シュテッテン構造の綺麗な模様が大玉なので、よくわかりますよ。ギベオンは鉄とニッケルその他の成分の隕鉄ですので、汗、水に濡れた状態で長く放置すると錆の原因となるようですので、こまめに拭くなどのケアをしてくださいね。(といっても通常使用の範囲で、私個人はまだ錆びた隕鉄ビーズに遭遇したことはありませんが)
タンザナイトのタンブルカットも発色が美しく、透明感のある高品質タンブルカットです。
シリウスアメジストはガイガー・ミネラル社の英文解説、2012クリスタルは、ガイガー・ミネラル社のギャランティ・コピーと2012クリスタルの日本語訳解説、アゼツライトはH&E社のギャランティカード・コピーをお付けします。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2013年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「Teleportation」ブレスレットVol.3(2点セット)

2013年07月31日 (水) 21 : 16






















「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸約15センチ。全長17センチ。
ナイロンコートワイヤー(ビーダロン)、シルバー925パーツ、カレンシルバーマンテルを使用しています。
シルクリボンの長さは約85センチです。
アーティスティックワイヤー(ノンターニッシュシルバー)、シルバー925パーツを使用しています。メダイ、ダイクロイックガラスの付属金属は真鍮製です。
取りつけている石のペンダントトップ、メダイ等、すべてお取り外しいただくことが可能です。
それぞれペンダントトップとしてご使用が可能ですので、40センチシルバー925チェーンを別途おつけいたします。


※ワイヤーブレスレットが少し小さめですので、サイズアップをご希望の場合には、プラス千円~(シルバーパーツ、石代)でお直しさせていただきます。

◎お揃いのネックレス、ペンダント、シュシュを同時にご購入いただける場合は、1,000円引きのお取り扱いとさせていただきます。

__________________________


ここで使われているテレポーテーションというニュアンスは、いわゆるサイキックな分野でいわれる物体の瞬間移動現象の類ということではなく、「ハートとマインド」の関係をスムーズな量子テレポーテーションと呼ばれる状態に持って行く・・・そういうヘルプな組み合わせかと思われます。
(「テレポーテーション」というタイトルであることは、例によってどこからか降ってきた^^わけなのですが、どこがいったい瞬間移動なのだ・・・とわけがわからなかったのですけれど、テレポーテーションということを調べていて、この「量子テレポーテーション」という実際の素粒子論の分野で確立されつつある情報伝達の仕組みの存在を発見し、これのことだ、とわかりました)


私たちひとりひとりの「魂の大きさ」というのは実はとんでもなく広大なのだそうで、そんなものがこの窮屈な肉体の中に納まっている状態・・・というのは、極めて面白いというか、あり得ない神秘、奇跡なのだそうですが、ハートというのはその魂との直接の繋がりを持つゲートですので、いわばハートからのマインドへのリクエストというのは、量子テレポーテーションの実験の繰り返しのようなものかもしれません。
すべて自分の中にあるはずなのに、その距離は計り知れない遠い道のりであり、困難な壁があり、ハートとマインドのテレポーテーションは常に確実に行われる状況にはないのですね。


ハートからの伝達情報がマインドに送られる時に、いろいろに、私たちはそこで「いらぬ心配」をし始めてしまうことが、日常茶飯事であったりします。
その両者間の距離感分離感を生み出しているものは、いわゆる「エゴ」の声、既成概念であったり、常識や体裁であったり、虚栄心や保守心、もっと掘り下げれば、結局は生存における恐れなどに繋がることも多いように感じますが、そういった両者間にある障害物、いわゆる「振動の違い」なのだろうと思いますが、この石組みは、その両者間の振動のハーモニクスをちかづける・・・ことでハートとマインドを共振させるということなのだろうと感じます。
(「直感能力を信頼する」という、その直感がどうしてそんなに優れたものとそもそも言えるのか? という屁理屈が出てこないくらいに、自分の内側から出てくるものが面白くなれるというか、信頼できる好きになれる・・・なんか、そういう石組みかなぁ、と個人的には感じますけれど。これは私個人の感覚というか経験のサンプル例ですので、人によって何をどう経験されて、変容が起こるかは違うと思われますが)


ハートとマインドがタッグを組めば、どんないいことがあるのか?
これに関しては、「ハイアーセルフとして生きる」という超人レベル、パーフェクト・レベルを私は想像してしまいますが^^、これこそもう魂によりけり、三者三様人によりけりの世界ではないでしょうか。
「想像できるものは創造できる」ことがより真実レベルを増すことは確実なのではないかな、とは推察できます。


■使用石■

◇ワイヤーブレスレット◇

「シリウスアメジスト8ミリ丸玉」「モルダバイト約6~10×6~7×2~5ミリチップ」「リビアングラス約6~12×7~8×3~5ミリチップ」「アゼツライト約6~10×6~10×3~6ミリチップ」「タンザナイト約5~12×5~7×2~4ミリチップ」「ピンクアメシスト16×10×10ミリタンブルカット」「スーパーセブン9ミリ、5ミリ丸玉」「2012クリスタル14×10×11ミリタンブルカット」

◇シルクリボンブレスレット◇
(シルクリボン名称:アラビアンナイト)

「シリウスアメジスト原石25×15×12ミリ」「スーパーセブン15×13×6ミリシルバー925ペンダントトップ」「ギベオン21×6×2ミリプレート」「ダイクロイックガラス20×16×6ミリペンダントトップ」「不思議のメダイ17×12ミリ」


■クォリティと鉱物説明■

◇ワイヤーブレス◇
濃いアメシストの8ミリ玉が、シリウスアメジストです。1石使用しています。
2012クリスタルはタンブルカット1石です。見た目は普通の水晶です。
アメシスト・エレスチャル(スーパーセブン)は透明感のある母体にレピドクロサイト、ゲーサイトが入る美しい丸玉です。
ピンクアメシストも発色良いタンブルカットです。
モルダバイトは透明感のある大き目チップ。
リビアングラスも透明感ある大き目チップです。
アゼツライトもインクルのない綺麗なホワイトカラーの大き目チップです。
タンザナイトは、発色良く透明感のある高品質なチップ。
チップが中心のブレスですが、どのチップも通常の石とは桁が違うタイプのストーンたちで、贅沢仕様です。

◇シルクリボンブレスレット◇
シリウスアメジストは、発色が美しい原石です。すりガラスのような表面がこの石の特徴なのですが、実はネックレス、ブレスレットのほうの穴あきシリウスは磨きが入っているので透明感があるのですね。通常、手を入れていない場合は、こっちがスタンダードタイプなのです。
ギベオンはロジウムメッキ加工のされたプレートです。こちらはムオニナルスタではなく、ギベオンになります。ウィドマン・シュテッテン構造の綺麗な模様が見られます。
アメシスト・エレスチャル(スーパーセブン)はインド産のアメエレです。小ぶりでかわいい高品質ペントップです。
ダイクロイックガラスのペンダントトップも美しいです。
こちらにチャームとして使っているこれらのストーン、それぞれ単体でお品にできるタイプですので、チャームと呼んでしまうのもなんですが、実はこの部分だけでもけっこうな総額に^^なってしまいます。
シルクリボンでこれをまとめてしまうにはちょっと贅沢すぎるし、お値段も高くなっちゃうんだけどな、という感じでしたが、せっかくなので。

シリウスアメジストはガイガー・ミネラル社の英文解説、2012クリスタルは、ガイガー・ミネラル社のギャランティ・コピーと2012クリスタルの日本語訳解説、アゼツライトはH&E社のギャランティカード・コピーをお付けします。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2013年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page