アーカイブ
2013年05月02日の記事のリスト

この3タイトルはお店用にリプレイスさせていただきます。

2013年05月02日 (木) 15 : 53
現在まだオークション出品開催中ですが、3つのタイトル分を「パワーストーン・ワークスのお店」用にリプレイスさせていただくことにしました。

既にヤフオク!のオークションページでご覧になった方もいらっしゃるかと思われますが、ブログにも写真のみ掲載させていただきます。
写真、枚数が10枚ほどありますので、トップページからアクセスしていただくと重くなるかと思われましたので、写真は下記リンクのRead More、つまり追記ですが、そちらに掲載させていただきました。

ご興味を持ってくださった方はRead Moreをクリックしてくださいね♪

お店のほうには、今日中か明日中までには掲載させていただく予定でいます。


read more...

この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

想像以上に、神聖幾何学模様。

2013年05月02日 (木) 02 : 16
これはもう書きたくて書きたくて、というほど、なんらかのメッセージ性がある話でもなく、単に私が経験したこと、ってだけなのですが。


4月30日、4月の新作アクセサリの出品をわりと早めの時間に終えてから、早々にごはんの支度・・・なんて殊勝な^^ことを私がするわけもなくですね、うちの近所のフレッシュネス・バーガーというハンバーガーチェーン店があるのですが、そこへ買いに出かけまして。夜11時までやってる、ってことだったんで、家人のぶんはお持ち帰り、自分はひとりで店内で食して帰ってきました。


なんだかその時から、空気感が不思議な感触だったんですね、今から思うと。
まぁ、ゴールデンウィークで、ヒトがあんまりいない、車がいつもより少ない、とか、そういうこともあったのかもしれませんし、私はもともと、「正月三が日の夜中の孤独なファミレス」だとか、ちょっと普通は避けたいような世界をそれほど嫌ってもいなかったりしますので、ゴールデンウィークの夜遅く、一人でバーガーショップ、とか、もうなんだか楽しくて。


で、時間もあるのだし、さっさとみなさまに、お振込のこととかメールすればいいわけなんですが、(すみません、それはお知らせしていたとおり、昨日させていただきました。)いろいろな方と、石のこととかメールでやりとりして、さぁ寝よう、となったのが、5月1日の明け方でして。


で、寝たわけなんですが、途中起きちゃいましてね。
起きた、というのか、いわゆる「半覚醒状態」ですね。
で、頭上にですね、神聖幾何学模様・・・あの「フラワーオブライフ」という模様なんですが(実はこの本じたいは読んではおりません^^。模様を知ってるだけです。)あれが一面に広がっていまして。
きらきらの電飾というのかしら・・・どう言えばいいのかわかりませんが、まぁそういう。
で、すっごい金属音というのか、やっぱりこれもどう表現すればいいのかわからないんですけれど、耳鳴りというにはかわいいような轟音とでも言えばいいのか、響き渡っていて。


でね、身体から、いわゆるライトボディっていうのでしょうかね、それがそのフラワーオブライフの方向へ上昇っていうのか、「そこへ行きたがってる」のがはっきりわかって。体外離脱の時はふわっと離れる感じで、そこまでの感じでの上昇志向とかがあってのものではないので、うわ~、でした。
もしかすると、私が体外離脱だと思っているものは「バイロケーション」というやつで、こっちが本当のスタンダードな体外離脱スタイルだったのかもしれません。


怖い、という感じではないんですけれど、というかね、「怖い、ってここで思っちゃいけないんだ」っていうくらいには冷静でした。
ものすごいキョーミというか、あの向こうへ行きたい! 見に行きたい!! っていう気持ちがあったし、ちらっとかすめたのが「戻れない? かもしれない。でも、イイや別に。」ぐらいまで^^決意しまして。


でもなんか身体から出られないわけですよ。
別に出て行ってもぜんぜんいいのになぁ、って思ってるのに。
そうやってるうちにですね、今は亡き、飼っていた子犬が登場して。
寝ている私のお腹の上とか横切って、胸の上にのっかって立ってるの。
懐かしい重量感で。
なので、私は彼女を抱っこして、で、「いっしょに行こうよ」って言って。


そこで寝ちゃったみたいで、あとは憶えてないんです~。残念。


しかし・・・想像以上にリアルな神聖幾何学模様でしたね。うちの中にああいうモチーフものを何か飾ったりとかもしていないし、そういう模様の石も持ってませんし、ほんと、ネットの中とかで、たまに目にするだけの模様、フラワーオブライフ。
かなり素敵というか、魅力的でしたね。


そうそう、そういう半覚醒状態で、天上いっぱいというか、頭上いっぱいの大きさの羽が生えた天使、見たことは、実は、20年前くらいに、一度だけあるんですよ。スピリチュアルブームが起こるなんてことも、そしてまだ私がこんな石ヲタになることも、まったく予想されなかった頃でした。
もちろん「2012年」「アセンション」なんてものも、ね。


その時は、「幻影」を見ている自分を、はっきりと自覚し、びっくりして天井を凝視していましたが、いつまでたっても、その電飾の天使が天井から消えてくれなかった^^^^ってことは憶えてるんですが、その後自分がいったいどうしたのか(まぁ、寝たんだと思いますけれど)まったく憶えてないんですよね。
もちろん、そこにいただけで、話しかけられてはおりません。


昨日のフラワーオブライフ模様を見て、それを思い出しました。
なぜなら、その質感というか、ふちどりみたいな線の様相がよく似ていたので。
もちろん、そこにあっただけで、話しかけられてはおりません。


昨日、その経験の時に、身に着けていたブレスは。
未知との遭遇、Surrender and BE、Standing on the Rainbow、Step by Step、そして、2012クリスタルとヒマラヤ・アイスクリスタルとバッキーボールカット水晶のクリスタルのブレスレット。
おいおい、最後は宣伝かい、な話なんですが。水晶ブレス以外は全部、今回の新作だし。
いやまぁ、自分でも、お出ししたら終わり、じゃなくてね、しっかりまだ未発見な部分なんかもあるかもしれませんしね、試作品ってだけじゃなくて、けっこう私はお出ししたあとにも、とっかえひっかえしてるんです。


で、思ったの。
あ~、遠隔霊視のコツみたいなもの、少ぉしだけ掴んだところだったし、まぁ、これは次のステップきてるのかなぁ? というのか。
ただね。こういうの、その意味するところがなにか? は自分でもわかっていないし、「こういうのを、自分の商売に役立てられないか?」みたいのとも、ちょっと違う気がするというのか。
わくわくする感覚があるとしたら、「あたしにも地球のヒーリングができるかもしれない」っていう^^得体の知れない、ちょっとイッちゃってるような感じでしょうか。
この「地球への癒し」は、うちのお客様がおっしゃっておられた語句で、私にはその意味するところはわからなかったけれど、ものすご~く、印象深い感覚がしていたのでした。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  ちょっとスピリチュアルな話
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page