アーカイブ
2013年03月23日の記事のリスト

「大阪・吹田市の美容室・エステサロンのPECHKA」さんにて、お取扱いいただくことになりました♪

2013年03月23日 (土) 22 : 12
2013_libs_PECHKA_san.jpg

大阪府吹田市の美容室・エステサロンPECHKA(ペーチカ)へようこそ!


パワーストーン・ワークスが、関西に進出です!
「大阪・吹田市の美容室・エステサロンのPECHKA(ペーチカ)」さんに、パワーストーン・ワークスの石アクセサリをお取扱いいただくことになりました。
とても嬉しいですね。
偶然に偶然が重なりまして、あれよあれよというまに話が決まり、もうすでに店内に設置していただいているという運びでございます。(お写真の感じです)
本当にありがとうございます♪


縁の力をあらためて。
こう繋がるように動いてくださった方のご縁、それがなければ何も始まっていません。誠に感謝です。
不思議なものですね。そして、タイミングというものは、やっぱり劇場のように配置されている、そういう感じがしました。
また、私がイメージしていた空間・・・というのかな、「スピリチュアルなんだけど、スピリチュアル的に敷居が高くない、だれもがそこに出入りできる、でもちゃんとスピリチュアルな場所。」のような自由度が高いところっていいな、って思っていたんですけれど、それにぴったりで。


これはどういう意味かというとですね。
スピリチュアル、っていうと、カテゴリ的に、一般的に思い浮かぶのが、いわゆる占い的なもの、タロットリーディングですとか、過去世や未来世など、アカシックへのアクセスなどもそうですが、それ以外にアロマなどのヒーリング関係もそうですし、レイキやリ・コネクション・ヒーリングのようなエネルギー施術分野もあり、ヒーリング・アートというものもありますし、今はありとあらゆる感じに細分化されている感じしますよね。
これだけいろいろあるとですね、正直、「なにをどうチョイスすれば?」の、入口で完璧にもう迷っちゃって、なんだか面倒くさくなる人、多そうな気がします。
なによりも、そういうスピリチュアル方面のことって、敷居が高いというのか、「え? それっていったいなにするの?」って感じがあると思いますし。


石はそのどの部分にもリンクできる存在。
ストーン・ヒーリングという分野もありますし。


しかし、実際に、「そこにアクセスしてくれる可能性のある人たちへどうアピールしていくか」という部分について、おそらくこういった細分化された分野のヒーラーやセラピストのみなさんも、私がこれからストーンの世界をどう拡げていったらいいのやら・・・と考えていたのと同様に、お悩みだったりすると思うのです。

「ここにこういうのがありますよ。」と、ただそれで伝わる、そんなに簡単なものじゃないですよね。
(それで伝わっちゃう方も、たくさんいらっしゃることはいらっしゃるんですけれど。私のところ(パワーストーン・ワークス)は、考えてみると、私のそういうアピールの努力抜きに、ぴぴぴ、でご縁となっておられるみなさまが多く、個人的には心のどこかでそれで当たり前なんだと思っていたようなところもありまして。長年のその積み重ねは実はぜんぜん当たり前じゃなかったんだ・・・と感謝しきりです。)


スピリチュアル系のお仕事の人たちにサービス精神がないわけではなくて、そもそも「人様に笑顔になっていただく、ポジティブに幸福になっていただけるようなお手伝いをしたい!」という根っこがあったりするわけなので、むちゃむちゃ人並み以上にそれあるはずなんですけれど、傾向としてきっと、「それと、そういうものを知らない人に、アピールしていかなきゃいけないことのバランス。」がうまくできない方も多いんだろうな、って思います。

特に、言葉で説明が難しい、見えないほうの部類であればあるほど。(どちらかというと、身体的ヒーリングという身体感覚の側面でわかりやすい分野のほうが、説明そのものはしやすいのかもしれません。)
たぶん、精神世界的な分野での才を活かしたシゴト意欲を持つ人種の傾向として、比率的に「現実的な自己プロデュース」というものが、そもそも苦手だったりする、というのがあると思うのですよね。
(私もソレ決して得意じゃないですし。ただまぁ、一応ふつーの社会人もやってみたり、けっこう色々な職種に長年首突っ込んできましたんで、そういうところで学習したやりかたや身に着けたものが、多少は役に立っているところもあるのかもしれないな、とは思いますけれど。)
共感能力が高かったりする人も多いと思うので、優しくなりすぎちゃったり、なかなかひとつのビジネスとして軌道に乗せて行くことが厳しい分野です、実際には。
まぁそんなあれこれで、決して「敷居を高くしたい」わけではないのに、スピ仕事の提供側がそうなっちゃってる、垣根作っちゃっていることって多いと思います。


PECHKA(ペーチカ)さんの凄いところは、その敷居の高さをですね、軽くまたがせることができる、「美容室さん」という「美を取り扱う」大事なスピリチュアルの根幹の下地、土台の上に、エコロジー、そして、スピリチュアルっていう段階を踏んで、「ここにいいものありますよ~お好きにどうぞ~」って、わけへだてなく、誰もが触れることができる楽しい未知のチャンスの場を、惜しみなく提供されているというところなんじゃないでしょうか。
情報推命学の鑑定をやっている美容室、っていうそのカップリングが一見異質にも感じるかもしれませんけれど、「美」と「運命」は無関係じゃありません。
(「美」というのは、実際、次元の高いエネルギーなのです。なので、芸術というものや美空間、そして人が内面的にも外面的にも「美しくあろうとすること」は魂の理にかなった、進歩するための欲求でもあるわけですし。)
また「それを必要としてくれそうな人」へのプレゼンテーション、だけではなく、「そういう能力を提供できる側の人」と繋ぐ役割をされている、というのは、スゴイと思います。併設されているカフェではアート雑貨などのギャラリーもされていたり。


お電話でお話させていただいたスタッフのkinomiさん、「うわ~。やっぱり大阪って、ハート・チャクラの街かも。」って感じさせられるポジティブ・オーラ満載。
すでにうちのブレスをご愛用くださっているというスピーディーっぷりで。
あ、私が大阪をハート・チャクラの街なんだろうなぁって推察していたのは、実はパワーストーン・ワークスはですね、もともと関西のお客様比率、けっこう高いのでして。大阪、神戸、京都・・・それぞれに、個性的というか、微妙に違うらしき話も世間一般でも聞かれますし、実際、確かに「みんな同じ関西の人」ということはないな、という印象はこの仕事の以前から持っていたんですけれど、その中でも大阪の方って特に「ハートがどんびらきですね^^」って感じさせられる比率が高くてですね。
なので、たぶん大阪という場所じたいがそういうハートチャクラ開かせる(開かざるを得ない?)エネルギーがあるところなんだろうな、って思っていたのですね。
(ちなみに、東京というところは、「第三チャクラのエネルギーの場所」なんだそうです。だから、疲れる人にはおそろしく胃の痛くなる疲れる場所だし、花開く人にとってはこの上ないエキサイティングな自己実現のステージとなりえる場所。)


kinomiさんご自身も、情報推命学の鑑定士さんとしての資格を、今年取られるのだそうです。パワフルでマルチになんでもできる方って、本当に此の世に存在するんだな、ってビックリです。
「そうしたら、もっと自分でも自由に動ける♪」と楽しそうにおっしゃっておられました。そして、そうなった時に、展開的に「提供できるストーンがあるといいな~」とはおぼろげに思っておられたそうなんですね。
しかし、今までなにかひとつピンとこなかったそうなのですが、うちの石アクセサリを見ていただいたら、「どんぴしゃ」だったそうです。「これだ!」というふうに。
これも私の創作した出来過ぎたシンクロの作り話に見えるのかもしれませんね☆
でも本当の話です。


目に見える世界、見えない世界。
その両方からのアプローチをバランスよくできること。
これをいとも簡単にやってのけているかのように見えてしまうPECHKA(ペーチカ)さん。
これからの展開が楽しみですね。
そして、うちの石アクセサリが、そのお手伝いをさせていただけるのであれば、とても光栄です♪(ガイガーさんの「光栄です」を真似っこ^^してみました)


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

2013-03 出品プレビュー#24

2013年03月23日 (土) 17 : 17
201303_preview_116.jpg

201303_preview_127.jpg


プレビューについては、

プレビューについて - パワーストーン・ワークス
http://sionkanzaki.blog32.fc2.com/blog-entry-9548.html
(2013年3月13日に少しだけ改訂しました)

上記のShort Entryを参照してくださいね。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  アクセサリのプレビュー
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

2013-03 出品プレビュー#23

2013年03月23日 (土) 17 : 15
201303_preview_005.jpg


プレビューについては、

プレビューについて - パワーストーン・ワークス
http://sionkanzaki.blog32.fc2.com/blog-entry-9548.html
(2013年3月13日に少しだけ改訂しました)

上記のShort Entryを参照してくださいね。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  アクセサリのプレビュー
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page