アーカイブ
2013年03月08日の記事のリスト

仕入れに行ってきました。

2013年03月08日 (金) 19 : 49
久々に、仕入れビーズのお写真アップするような気がします。
2月はツーソンショーがあったため、そこいらじゅうの石屋さんで、ツーソン仕入れ石のお披露目中ですが、御徒町もそうなのかしら?


しかし、「あ~、これはまだ持ってないんだよな」という石が、ほんと、次々に出てくるんですよね。
見つけちゃうと、もう「ええいっっ」という感じで気合いでゲットしますが。
今度でいいかなぁ、って思っていても、結局、その次回がないのが、石の世界なので。





ごっちゃりとたんまりとビーズです☆
これをいったいどうするのだ・・・と思いますね。
いや本当に。


オパライトジャスパー、ツリテラアゲート、サンダーエッグ、ウォーターメロントルマリン、ドゥルージーアゲート、ピカソジャスパー、それから名無し石。
なんだか、ジャスパー系、アゲート系の、レア系が多かったですね。
石ってね・・・
もちろん、美しいジェムストーンというのは、そりゃ綺麗なんですけれど、こういう石たちって、ほ~んと、石らしくて、綺麗なんですよ~。
かわいいっっって思っちゃう。


この名無し石はですね、これは特徴的に、かのH&E社の「ミスティックメルリナイト」ですね。
しっかり目ざとくこういうものは見つけるのです。ビーズ専門店ですから、店じゅう山ほどビーズ売ってるのですが、こういう石のアピール度合は、はんぱないんですよね。
と言っても、絶対確実にそうよ、ではないですけれど、うちに帰ってきて見比べてみたところ、やっぱりそうだよな~と。こっちのビーズのほうが、ハイパーシーン部分が少なくてクォーツ割合が高いかな、という感じですけれど。
ミスティックメルリナイトは、かのオーラライト23と合うそうですが、その組み合わせはやっていなかったので、やりたいな~ってちょうど思っていたところでしたので、グッドタイミングでしたね~。
H&E社さんが推奨する、「オーラライト23の、他の石との組み合わせ」ですが、「ミスティックマリナイト石とオーラライト23が協力すれば、不思議に自分自身を変容でき、現世で肯定的に奇跡的偉業を成し遂げる可能性を引き上げます。」ということなんですが、なんですかね、この「奇跡的偉業」とは。
これ、めっちゃ魅力的ですよね?(ん? 我欲実現? だろうか)
やはり、魔法使いマーリンの息吹が、ここにあるのだろうか。
オーラライト23は、実は、おっきな美しいスライスを入手しておりまして、あとはペンダントトップにするための穴を穴あけ業者さんにお願いするだけ、という状態なんですが、まだ手元にあるんだけど、今月、間に合いますかね~。間に合わなそうだったら、あの、紫芋の原石のほうでカップリングとしてお作りすると思います♪





こっちは、アンバーです。
とんでもないグリーンカラーの超綺麗なグリーンアンバー、そして、ゴールドアンバーとでもいうのでしょうか、非常に渋い色目の大人っぽいアンバー。ブラックライトを当てると、少しブルーっぽく蛍光しますが、別にブルーアンバーとして販売されていたわけではありません。


アンバーはまた今月やります。
「努力しないでお金持ち」から、「努力してお金持ち」へ発展させようと思っています。
あ、この「努力して」っていう部分はですね、先だって記事にも出てきた、東進ハイスクールの先生が、生徒さんに薦めているそうなんですけれどね。「自分が特に努力なくできる分野を見つけたら、そこで努力すること」の、「努力のススメ」をなさっておられるそうなんですよ。こういう、「実のある努力」のことです。


これはどういうことかというと・・・。
スピリチュアル的には、まぁ、「やったことないのにできる、という、前世などでも培ってきたらしき分野」とも言えるんですが。
人には必ず、ひとつ、ふたつ、そういう「自分に無理強いせずとも、なんだか、できちゃう楽しいこと」というものが、あるはずなのです。
これを見つけたら、って、それがなかなか見つからないのよ、っていう方も多いのかもしれませんけれどね、これを見つけるためには、やっぱり「臆せずトライしていく」うちに、「これがそうかも」が出てくると思うんですよね。
で、先生は、さらにですね、「特に努力をしていなくてできる分野だからこそ、努力することで、より一掃伸びる」ということを、おっしゃっておられるわけです~。
こういう先生が、小、中、高、どこにでもいれば、日本中のガッコウ摩擦のようなものも変わるのかもしれませんけれどね。
「個性的で教えること上手な」本来、先生という職業に求められる必須の要素をお持ちの先生がたは、今は、こういった予備校とかに多いのかもしれませんね。


それから、ヒーラーズゴールドのタンブルと、ゴールデンダンビュライトの原石タンブル。
ダンビュライトは、原石もビーズも品薄なレア石で、特にこのゴールデンダンビュライトはほとんど見かけない石ですね。こちらは、ワイヤーラップにしますかね~。おっきくて、綺麗な色目ですよ。
フェナサイトもエネルギー強い石ですが、こちらのゴールデンは、ホワイトダンビュライトよりもかなり強めです。くらくらしますね。くらくらしたい方にお薦めですね♪



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page