アーカイブ
2012年07月の記事のリスト

♪ 以上で、2012年7月の新作アクセのアップ終了です ♪

2012年07月31日 (火) 23 : 11
ご訪問くださいまして、ありがとうございます!!!!!
なでしこ戦までに終わらせると言っていたのに、ごめんなさいっっ!!!!!
遅くなってしまいましたっっ。
(あ、でも、なでしこ、1次リーグ突破はもう決定していますね。今日はなので若手とかふだん試合に出ていない選手を経験積ませるために起用するとか、だそうで。)



1.Blue Enchant

 (使用石:ジェムシリカ、グリーンアンバー、スフェーン、アゼツライト、サチャロカアゼツライト、アクアオーラ、シーブルーカルセドニー、国産乙女鉱山水晶)


2. アクティベイト・ブラック

 (使用石:ヒーラーズゴールド(パイライトinマグネタイト)、モルダバイト、シャーマナイト、ブラックトルマリン、アゼツライト、シリシャスシスト、レモンクォーツ、パイライトinクォーツ)


3.Gold Fortune

 (使用石:ゴールデンタイガーアイ、レモンクォーツ、サチャロカサンストーン、ブラックスピネル、カッパー(24Kコート)、グリーンタイガーアイ、グリーンゴールドストーン、チェコグラスビーズ、サチャロカイエローアゼツライト)


4.ジョイント ~Love Earth~

 (使用石:グランドキャニオンワンダーストーン、クリソコラ、シトリン、トルマリン(マルチカラー)、ヘマタイトinクォーツ(オレンジファントム)、ワンダーストーン、オレンジオーラ、イエローオーラ、チェコグラス、水晶)


5.姫君

 (使用石:ローズクォーツ、ラピスラズリ、シャコ貝、水晶、コーティングシェル、ブラックアクアオーラ、ホワイトアクアオーラ)


6.シナジー∞

 (使用石:タンザナイト、モルダバイト、フェナサイト、ダンビュライト、ブルッカイトinクォーツ(プラチナルチルクォーツ)、アゼツライト、ダイヤモンド、ハーキマーダイヤモンド、ヒマラヤカンチェンジュンガ水晶、ヒマラヤクル渓谷水晶)



7.Here, I go

 (使用石:パイライトinクォーツ、モリオン、サンストーン、アンバー、アンデシン、ムーンオブシディアン、スノーフレークオブシディアン、パイライト)

 

8.Queenオーラ

 (使用石:クィーンコンクシェル、ルビー、カーネリアン、ホワイトアクアオーラ、淡水パール、レピドクロサイトinクォーツ、アゼツライト)



9.アイアン・マジック

 (使用石:ベンセキ、ヘマタイト、パイライト、ゴールドルチルクォーツ、ブラックゴールドアマゾナイト)



10. MAGIC・BASIC

 (使用石:プレセリブルーストーン、ブルールチルクォーツ、アメシスト、ペリドット、アイオライト、ブルートパーズ、シトリン、スモーキークォーツ、スターガーネット、国産乙女鉱山煙水晶、マニフェスト・クォーツ(貫入水晶))



11. アストラル・ライト

 (使用石:アクアマリン、ロードクロサイト、モルガナイト、ジェムシリカ、アゼツライト、ヴァーダイト、ローゾフィア、メタモルフォーゼス、国産乙女鉱山水晶、国産乙女鉱山煙水晶)



計83点、アップ終了しました。




現在、ヤフオク・ページで50点ご覧になっていただけます♪ 
ぜひ見に行っていただいてお気に入りを見つけてくださいね。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ(出品作品一覧の販売ページです)
アクセサリ掲載ページ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






こちらのお写真は先日もお知らせさせていただきましたが、「今月末の新作アクセサリをご購入くださったみなさまへ、全員プレゼント」とさせていただきます、夏ブレスです♪石は、マグネサイトターコイス、エボニー、セサミジャスパーなど。
そこにヨーロピアンタイプのガラスビーズを使用しています。
内容は選べませんのでご了承ください。





こちらは、DECOREに「セドナの石」を練りこんだベースに、アゼツライト、水晶、チェコラインストーンやチェコのグラスカボション、スワロフスキーカボション、ルーサイトのビンテージカボションなどをあしらったペンダントトップ♪
「今月末新作アクセサリ合計1万円以上のお買いものをしてくださった方」にプレゼントとさせていただきます。

お写真ではペントップのみですが、お送りする際には、スエードタイプのナイロン製紐をお付けしてお届けします。
取り外して、ご自分で別チェーンをご使用いただくことも可能ですよ。
こちらも、内容は選べませんのでご了承ください。
(一万円以上の購入だけど、こっちのペンダントじゃなくて、夏ブレスのほうがいいんだけどな・・・というご希望がある場合には、一万円以上のお買いものの場合には、ご希望をお伝えくだされば、夏ブレスをお届けさせていただくことも可能です)



ご用意できている数で足りると思いますが、万一足りなくなってしまった場合には、追加制作をさせていただきます。プレゼント終了しだいでおしまいです、ってご対応にはしませんのでご安心を。
その場合には、お写真にあるものとは違うものになるケースもあろうかとは思われますがご了承ください。


もちろん、いつもプレゼント企画の時にはお伝えしていますが、「どっちも不要」というご辞退のご希望もアリ!! です。
その際はご面倒かもですが、「不要です~」の旨を、ご遠慮なくお伝えくださいませ。






アクセサリ販売の詳細について、よくわからないな、とお思いのみなさま、ブログ右側の「こちらをご覧くださいませ」というところをクリックして、要領を見てみてくださいね。



すでに落札及びお申し込みをいただいているみなさまには、明日、お振込みなどの詳細をご連絡させていただきます。
しばらくお待ちくださいませ。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「アストラル・ライト」ブレスレット「4」「5」

2012年07月31日 (火) 22 : 56




「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸約15センチ強。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

____________________________


アストラル世界を知らない者に^^アストラルの光・・・そんな石の組み合わせって、できるのかしら? ってちょっと思わないでもないんですけれど^^。
でも、彼らはそういう「内側の光を輝かせる」サポートをするために、ここにいる、ということのようです。


アストラル世界の光源というのは、われわれの世界のように、太陽であったり電気であったり、ではないようです。
私たちのこの地上世界では、外部からの光源がなければ、色彩を認識することもできず、外部光源がもしひとつもなければ、ただちに暗闇になり、目ではモノの形や色彩を認識することはできないですが、アストラル世界では、存在それぞれが自分の中にそれぞれ光源を持ち、みずからが光を放っているらしく、つまりまぁ、外部から照らされなくても光そのものなので、「在る」という認識に光を必要としない・・・・・・世界のようですね。

以前、複数の天使に抱えられて空中浮遊している時(これはヘミシンクの時ですね。正確には、ヘミシンクで寝落ちしてしまって、あ~~~~寝ちゃったわ~、って思いながら、いつもならしゃきっと起きることができるのに、それができずに、二度寝というのか、眠ってはいないと自分では思っていたんですが、空中浮遊から戻ったあとは、眠りから覚めた感覚在りましたので、寝ちゃってたんだと思うんですが、「あ~~~~っ天使に上空に連れて行かれてるぅぅぅ」って状態になりまして。それがただの上空じゃないことに気が付いたのは、目がどうしても開けられない眩しさの中にいたからです。


光の世界でしたね。眩しくて、で、こちらの世界ではちょっと経験したことのない光の中にいる。ヘミシンクで誘導される、「幾千の光があなたの上に・・・」の時に感じるものと、明らかに違っていて。
それがものすごく心地いいながらも、自分は「見えてなくてごめんなさい」って^^、天使に謝ってたんですよね~、って話をしたことありましたが、あれはですね、つまり、あたしのようなものだと、そういう世界の光を直接目で見ることができないわけなんですよ^^。・・・ということに、最近思い至りました。
直接見てない、目をあけていないのに、どうして目があけられないくらい眩しかったことがわかるんだい??? どうしてそれが「天使の光の世界」ってわかるんだい??? なんか説明は受けたわけ??? なんで確証できるのかって^^話になっちゃうんだけど・・・。
私は誰それだ、って^^天使が私に名乗りをあげたりもしていないのに^^、なんでしょう、そういう説明そのものが不要なくらいに、光だったんですよ^^。
テレパシーというのか、直感で、「あ。ここは・・・」って、悟った、というだけです。

だから、やっぱり、まだまだ自分ふぜいには、「説明不能」な世界ですね。
なにかに化かされていた可能性も^^捨てきれませんのでね。
(これを「魔境」とも言いますよね、瞑想で、神様に出会ったり、ここは天国か^^に行ったりする、そういう世界のこと。まぁ、個人的には「私は誰それ」って^^自分で言っちゃう神様とか天使に出会った場合は・・・どうなのかなぁ・・・とは思ってますけれど、その「どうなのかなぁ」の感覚すら「魔境ではないか」という先入観とも固定観念とも言えますし)


ともあれ、まぁそんなアストラルの光、私たちは今、日常的に受け取っているのだと思います。受け取っているんですが、わかんないだけです。
わかんないだけの人もいれば、自分でぶあつい遮光カーテン引いちゃっている^^ヒトも、きっと多い。
でも受け取ることは誰にも可能で、そういう時節だし、受け取るために必要なことを日々なさっている方も、今はたぶん多いことでしょう。


石はそのための媒介になってくれる存在。
石を身につければ自動的にアストラルの光に満たされて・・・それじゃ^^ただの霊感商法になっちゃう、あやしいグッズ売りになってしまうんですが、彼らがサポートしてくれることは、「受け取れる素地づくり」です。


この地上にあって、「みずからを輝かせようとする者」は、アストラル世界の光の存在たちの、目に留まります^^。
なぜならば、地上にいる人間同士には認識できなくても、そういう世界においては、思念など電光石火のごとく、伝わるからです。
しかしながら、なかなか、光であり続けることが、われわれは困難な生き物です^^。
肉体という不自由さとかいうのは、言い訳で^^、まぁ、なにかと地上世界では、私たちは常にありとあらゆる波動にさらされていて、そして、常に心の中は、試されるかのように静まらない波が揺れ続けていることが多く、文字通り「自己(の光)を見失う」窮地が多いから、ですね。


石は、ことあるごとに、それをわれわれに、思い出させる。
光を受け取っていることの自覚を促す、そしてみずからが光となることを促す、という点で、人間の世界に入ってくる外部サポートの物質としては、かなりな点で物質世界においては、リードしている^^存在かしらと思います。それは2012年となった今なお、まずます顕著ではないかしら。


今回、複数パターンお作りしていますが、それぞれに、ベーシック部分のハートを開く、ハートのイシキを拡大させる、「みずからが輝くものとなる」サポートをしてくれる石たち、という部分は共通しています。
こちらは、H&E社のピンク石、ローゾフィアが入りまして、より「自分に自信」系、といいますかね。
この石、いいですよ。


■使用石■


「ロードクロサイト12ミリ弱丸玉」「モルガナイト12ミリS字スクリュー丸玉」「ジェムシリカ6ミリ丸玉」「ローゾフィア8ミリ丸玉」「メタモルフォーゼス12ミリ丸玉」「乙女鉱山煙水晶12ミリ」


■クォリティと鉱物説明■

ロードクロサイト、モルガナイト、ジェムシリカ、ローゾフィア、メタモルフォーゼス。なんというか、非常に綺麗です。こんなの、よそで売ってない^^よね?(あったら、ごめんなさい)
国産、山梨県の乙女鉱山煙水晶は、スモーキークォーツというよりは、金色の水晶、という色合いですね。。
こちらは、H&E社のピンク石、ローゾフィアが入りました。見た目にはまぁ^^、こんな感じですが。エネルギー的には、ユナカイトっぽいんですよね、この石。
ハートストーン大集合、ですね。
ローゾフィア、なかなか使う機会なかったんですが、やはりユナカイトに品があるところも似ていますね。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2012年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「アストラル・ライト」ブレスレット「3」

2012年07月31日 (火) 22 : 41





「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸約15センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

____________________________


アストラル世界を知らない者に^^アストラルの光・・・そんな石の組み合わせって、できるのかしら? ってちょっと思わないでもないんですけれど^^。
でも、彼らはそういう「内側の光を輝かせる」サポートをするために、ここにいる、ということのようです。


アストラル世界の光源というのは、われわれの世界のように、太陽であったり電気であったり、ではないようです。
私たちのこの地上世界では、外部からの光源がなければ、色彩を認識することもできず、外部光源がもしひとつもなければ、ただちに暗闇になり、目ではモノの形や色彩を認識することはできないですが、アストラル世界では、存在それぞれが自分の中にそれぞれ光源を持ち、みずからが光を放っているらしく、つまりまぁ、外部から照らされなくても光そのものなので、「在る」という認識に光を必要としない・・・・・・世界のようですね。

以前、複数の天使に抱えられて空中浮遊している時(これはヘミシンクの時ですね。正確には、ヘミシンクで寝落ちしてしまって、あ~~~~寝ちゃったわ~、って思いながら、いつもならしゃきっと起きることができるのに、それができずに、二度寝というのか、眠ってはいないと自分では思っていたんですが、空中浮遊から戻ったあとは、眠りから覚めた感覚在りましたので、寝ちゃってたんだと思うんですが、「あ~~~~っ天使に上空に連れて行かれてるぅぅぅ」って状態になりまして。それがただの上空じゃないことに気が付いたのは、目がどうしても開けられない眩しさの中にいたからです。


光の世界でしたね。眩しくて、で、こちらの世界ではちょっと経験したことのない光の中にいる。ヘミシンクで誘導される、「幾千の光があなたの上に・・・」の時に感じるものと、明らかに違っていて。
それがものすごく心地いいながらも、自分は「見えてなくてごめんなさい」って^^、天使に謝ってたんですよね~、って話をしたことありましたが、あれはですね、つまり、あたしのようなものだと、そういう世界の光を直接目で見ることができないわけなんですよ^^。・・・ということに、最近思い至りました。
直接見てない、目をあけていないのに、どうして目があけられないくらい眩しかったことがわかるんだい??? どうしてそれが「天使の光の世界」ってわかるんだい??? なんか説明は受けたわけ??? なんで確証できるのかって^^話になっちゃうんだけど・・・。
私は誰それだ、って^^天使が私に名乗りをあげたりもしていないのに^^、なんでしょう、そういう説明そのものが不要なくらいに、光だったんですよ^^。
テレパシーというのか、直感で、「あ。ここは・・・」って、悟った、というだけです。

だから、やっぱり、まだまだ自分ふぜいには、「説明不能」な世界ですね。
なにかに化かされていた可能性も^^捨てきれませんのでね。
(これを「魔境」とも言いますよね、瞑想で、神様に出会ったり、ここは天国か^^に行ったりする、そういう世界のこと。まぁ、個人的には「私は誰それ」って^^自分で言っちゃう神様とか天使に出会った場合は・・・どうなのかなぁ・・・とは思ってますけれど、その「どうなのかなぁ」の感覚すら「魔境ではないか」という先入観とも固定観念とも言えますし)


ともあれ、まぁそんなアストラルの光、私たちは今、日常的に受け取っているのだと思います。受け取っているんですが、わかんないだけです。
わかんないだけの人もいれば、自分でぶあつい遮光カーテン引いちゃっている^^ヒトも、きっと多い。
でも受け取ることは誰にも可能で、そういう時節だし、受け取るために必要なことを日々なさっている方も、今はたぶん多いことでしょう。


石はそのための媒介になってくれる存在。
石を身につければ自動的にアストラルの光に満たされて・・・それじゃ^^ただの霊感商法になっちゃう、あやしいグッズ売りになってしまうんですが、彼らがサポートしてくれることは、「受け取れる素地づくり」です。


この地上にあって、「みずからを輝かせようとする者」は、アストラル世界の光の存在たちの、目に留まります^^。
なぜならば、地上にいる人間同士には認識できなくても、そういう世界においては、思念など電光石火のごとく、伝わるからです。
しかしながら、なかなか、光であり続けることが、われわれは困難な生き物です^^。
肉体という不自由さとかいうのは、言い訳で^^、まぁ、なにかと地上世界では、私たちは常にありとあらゆる波動にさらされていて、そして、常に心の中は、試されるかのように静まらない波が揺れ続けていることが多く、文字通り「自己(の光)を見失う」窮地が多いから、ですね。


石は、ことあるごとに、それをわれわれに、思い出させる。
光を受け取っていることの自覚を促す、そしてみずからが光となることを促す、という点で、人間の世界に入ってくる外部サポートの物質としては、かなりな点で物質世界においては、リードしている^^存在かしらと思います。それは2012年となった今なお、まずます顕著ではないかしら。


今回、複数パターンお作りしていますが、それぞれに、ベーシック部分のハートを開く、ハートのイシキを拡大させる、「みずからが輝くものとなる」サポートをしてくれる石たち、という部分は共通しています。
こちらは、もう、自他ともに愛に関する願いであるならばパーフェストな^^組み合わせですね。


■使用石■


「アクアマリン12ミリ丸玉」「モルガナイト10ミリS字スクリュー丸玉、10ミリ丸玉」「ヴァーダイト6ミリ丸玉」「アゼツライト10ミリ丸玉」「乙女鉱山水晶15ミリ」


■クォリティと鉱物説明■

アクアマリン、モルガナイト、そしてこちらは異色のレア・ストーン、宝石質のヴァーダイトです。正直、エメラルドよりも、エメラルド・グリーンなんですが^^。
このクォリティのヴァーダイト、いちど見て見たかったんですが、まさか入手できるとは・・・・・・・・・という、ほとんど市場にない、高級石です、このクラス。そしてとってもお高いです。
たぶんレアという意味では、ジェムシリカよりも、ずっとレアです。(ジェムシリカは高いけれど、それなりに売ってます^^ので)
国産、山梨県の乙女鉱山水晶は、細いルチルの入るセージニック・クォーツで、こちらはカラーレスな、超透明系水晶。
アゼツライトは艶のある大玉です。
とにかく綺麗ですので、おすすめです♪


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2012年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page