アーカイブ
2011年09月23日の記事のリスト

出品の準備期間

2011年09月23日 (金) 21 : 02
すでに今もうそれに突入しているんですが、この期間、「ああこんなことに時間を費やしちまったぜ」と、はたと気づくと、ううう出品準備などなにも進んでおらん・・・というふうに表層意識では「余計なモノを見つける」ことで時間を奪われる感覚^^と、さはさながら、「めっけもん情報を見つける」ことが、同時進行する期間。
それはなぜかというと、調べ物をしようとして、えんえんネットを漂って当初目的を忘れて夢中になって読んでしまうサイトとか^^見つけちゃったりするからです。


ただ、人呼んで、これを「センレンデピティ」とも言ったりするわけで、「シンクロニシティ」とも言ったりするわけで、ばかにはできません。
時間がない、時間がない、ということで、頭をいっぱいにしていると、実は出会えないだけに、困りもの(いやべつに困りはしないかもしれませんが)ですが。


そんな道草をしていて、とある陰陽師さんのサイトを見つけて読んでいたわけなんですが、なんでも、安部晴明の血を引く(そういう人々は現代でも現実にいらっしゃるそうなんですね)何代目、のような方らしいのですが、悪霊封じ込め術、のブログ記事を読んでいて、「へぇぇ。だからかぁ。」と納得したことが。
悪霊封じ込めのほうじゃないんですけれどね^^。


それは、「ガラスには結界を張る性質がある」ということ。
だから、ガラス瓶の中に、閉じ込めてるんですよ^^。悪霊さんを。
で、それを長いのは何十年単位で監視しなきゃならない(そのヒトの代で無理なら後世に引き継ぐらしい)そうな。大変な仕事ですね。


あたしが、ガラスに力を感じている理由がわかったわけですよ^^。
よく天然石系、というか、パワーストーン系は、天然石ではないガラスにゃパワーなんてない、って言いきってたりもするけれど、たしかにパワーという表現が微妙だった理由がわかりました。
そうそう、風鈴の音なんかは、いわゆる悪霊除けとして知られますが、風鈴のその材質はガラスですよね。
それから、サンキャッチャーなんかも、親玉とも言える中心選手は、あれはまぁ、単純に天然石でああいったキラキラ系の大きさのものを使って制作しちゃうと、製作費的にとんでも値段になりかねない関係上、スワロフスキーなどガラスを使っている面があるんだろうなって思ってもいたんですが、ガラス使うのは理に適っていたのですね。
もう、わくわくしちゃいましたね^^。


それとね・・・・・。
これがまた「へ? そうだったの?」なんですが、陰陽道的に金運アップのカラーリングは、「黒とゴールド」なんだそうですよ^^。


実はね~~~~~~。
月末アクセサリには出てこないんですけれど、どうやったら別世界にスピーディーに、即変性意識にいけるんじゃいなアクセ^^を、ああでもないこうでもないと作ったりもしていたんですが、それで昨日ようやく完成の日の目を見たブレスレットが、「黒とゴールド」基調なんですわな~^^^^。


「ああんだよ。金運って・・・・・。めちゃめちゃこの世じゃん^^。」
と、あたしはがっくりきてしまったんですが^^、でもまぁ、よく考えてみると、金運ほどこの世的でないものも、ないんですよね。


以前からそもそも自分は、この「黒とゴールド」系アクセ、なにかと多い^^んですが、それを「金運アップ」だと思っていたことなど、いちどもないわけなんですけれど^^、なるほどそう言われてみるとそうだったかもな、な感じがしますね。


以前に制作した「ミッション」とか、ゴールデンオブシディアンを使ったアクセサリですけれども、微塵も金運などという下世話な方面には^^クロスしていないと思っていましたけれど、実は「最強金運石組み」と言えるのではないかと。
(実は・・・・・・この「ミッション」のブレスを見ていて、ぴぴぴ、と閃いて作ったから^^、使ってる石はぜんぜん違うんだけど、似てるんですよね^^^^)


自分個人的には、「黒とゴールド」ってのは、自己実現カラー、だと感じるんですよね。


この世では、現在のところまでは、たしかに「金がモノ言う」面がありますので、そりゃないよりは断然あったほうが、自己実現しやすい局面に触れることも多いので、そういう意味では「金運アップ」のヘルプはあるんでしょうね。
これは、いわば先に志ありき、のカラーリングではありますが、志のあんまりない人^^に、はっぱをかける厳しさも持ち合わせているため、「黒とゴールド」身に着けたら、途中頓挫していた計画がすいすい運んだ・・・みたいなこともあったりするのかもしれません。


まぁ、「もうすぐ終わる」などとも言われている、金の必要な世の中ではありますけれど、それに代わるなにかしらのエネルギーは結局必要なのだろうと思いますので、あたしにとって必要な、「さっさか青写真(実はせっかちなので☆)」は、このカラーリングだったんかな~~~と。


・・・・・・という、出品準備には、あまりにも無関係でありながらも、なかなか楽しい発見が多い、今日この頃。


ではでは、とりかかります^^^^。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page