アーカイブ
2011年09月の記事のリスト

♪ 以上で、2011年9月の新作アクセのアップ終了です ♪

2011年09月30日 (金) 21 : 24
ご訪問くださいまして、ありがとうございます。


1.空気とトモダチ作戦
 (使用石:ピンクオパール、ブルーオパール、イエローオパール、ローズクォーツ、シトリン、アイリスクォーツ(天然クラック水晶)、水晶)

2. Peeping Moon
 (使用石:ピーターサイト、ヌーマイト、ホワイトムーンストーン、グレームーンストーン、ブルールチルクォーツ、ブルーオーラ、シルバーオーラ、ホワイトアクアオーラ)
3.光の薬
 (使用石:ターコイス、アメシストオーラ、シェブロンアメシスト、メダイ(ルルドのマリア、不思議のメダイ))

4.ブラック・ヒーリング
 「五色の光」(使用石:ベンセキ、ブルーアゲート、イエローカルセドニー、レッドジャスパー、クォーツァイト)
 「ハート・チャクラ」(使用石:ベンセキ、グリーンアゲート、ローズクォーツ、サーモンピンクコーラル、クォーツァイト)
 「123チャクラ」(使用石:ベンセキ、カーネリアン、レッドサードニクス、ヒッコライト、パイライト、ヘマタイト)

5.インナーチャイルドの癒し
 (使用石:セレスタイト、ブルーコーラル、アクアマリン、ブルーフローライト、ブルーカルセドニー、水晶)

6.アトランティス
 (使用石:スティヒタイトwithサーペンティン、スティヒタイト、スギライト、チベットモリオン、ラピスラズリ、コスモオーラ、アクアオーラ)

7.伝達の守護(大天使ガブリエル・エナジー)
 (使用石:ロイヤルブルームーンストーン(ペリステライト)、アンデシン、サンストーン、アクアマリン、ホワイトアクアオーラ、シトリン、レモンクォーツ、レインボームーンストーン、メダイ(不思議のメダイ、カリス)、クロス)

8.エンパワーメント2011
 (使用石:ラブラドライト、フローライト、水晶、レインボーオブシディアン、ピーコックオブシディアン、ブラックオブシディアン、ラルビカイト)

9.ナチュラリズム
 (使用石:ターコイス、ブラウンジャスパー、グリーンストーン、ブルーオーラ、チェコグラスビーズ)

10.Angelic Magic(マジック2011)
 (使用石:サチャマニクォーツ、アゼツライト、モルダバイト、ルビー、ローズオーラ、アメシスト、ピンクアメシスト、レモンクォーツ、シーブルーカルセドニー、アプリコットアゲート、ペリドット、ヒマラヤクル渓谷水晶、ゴールドルチルクォーツ、シルバールチルクォーツ)



計108点、アップ終了しました。
(うおお・・・煩悩の数^^ですな)


現在、ヤフオク・ページで79点ご覧になっていただけます♪ 
ぜひ見に行っていただいてお気に入りを見つけてくださいね。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ(出品作品一覧の販売ページです)
アクセサリ掲載ページ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今月は・・・2点以上ご購入者様プレ、ベンセキブレスの割引くらいで申し訳ないです^^。

全員プレゼントとかなくて、ごめんなさいね^^。
そういうの作りたい気持ちはあるんだけど、ほんと、時間が早くて^^制作が追い付かないんです~。
今後も、なるべく頑張って作りたいのは山々なので、がんばるね。
ということで今月特にプレはないけど^^、そのぶん、わりと全体的に価格を抑え目にしていたりもします^^。数が多いので、わかんないかもしれませんが、内容をよく見ていただいて、ぜひぜひ、ご検討くださると嬉しいです♪


すでに落札及びお申し込みをいただいているみなさまには、なるべく早めに、お振込みなどの詳細をご連絡させていただきます。
基本は、明日のお知らせとなると思われます。


今日は、お昼頃に、記事をアップしたのですけれど、たぶん、その時間帯、だいたいの多くのみなさん仕事とかに行っておられるでしょうから、読んでない方も多いだろうなって思われますので、下にその記事、転載しておきますね。
(ちょっと今日は朝早かったため、たぶんもう少ししたら、寝ちゃいます~^^。お子様みたいですみません^^。なるべくまた早起きします。メールフォームよりお申し込みくださった場合には、その間、ご返事ができませんので、何卒ご理解くださいませ)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(ここからは、2011年9月30日 12:34アップ済の記事です)


「青写真が少しだけ・・・」


垣間見えたような^^^^。


今日は午後、9月の新作アクセサリのアップをさせていただくのですが、今まだ、ブログ記事に掲載するための写真のアップ作業中^^なんです。(間に合うのか???^^)


ところで、今朝、とても早起きしたので、朝一番で明治神宮へ行ってきました。
いや、本当はコンビニへ出かけただけだったんですが、「あ~、そうだ。朝イチは人いないし。天気いいし。気持ちいいし。明治神宮へ行こう。」と。
お財布の中には、ちょうどお賽銭分^^残っていましたしね。


早朝の参道には人はまばら。
そして、やはりお参りする拝殿にも、人はまばら。
朝日が思い切り差し込む境内にも、ほとんど人はおらず。


自分は、そうだ、瞑想の真似事をしてみよう♪ と、いっしょに連れて行った、せんだっての記事の、青写真ブレス^^と、それから、マジック2011ブレス、元祖マジックブレスといっしょに、お日様の光をいただきながら、いつもはあまり留まることのない境内で、そっと目を瞑り・・・(こういうのって、あれなんですよ、まわりに人がいっぱいいるとですね、なんとなくハズカチイ^^って思っちゃうわけなんです^^。「石に手かざしてエネルギーがどうこうとか、ペンジュラムぶんぶん振ってたりだとか^^も、やっぱり、人前じゃなかなかね~。しませんよね^^)


お参りが終わり、うちに帰ってきて、今日のアクセアップのための残り仕事に取り掛かり、さきほど、さて、お昼だ~昼ごはんの準備しようっと。・・・ってことで、流しに立って洗い物をしている時に、ふと。


降りてきた・・・っていうか、「あっ、そうか。」と。


以前、自分、「守護霊リサーチ」というのを、タエヌさんという方にお願いして、調べてもらった・・・って記事、憶えておられる方はいらっしゃるでしょうか。
私のメインの守護霊様は、生前イギリスでキリスト教の修道女をなさっておられた人間経験を最後に、もう生まれ変わらずに、今は守護霊団の長をされているらしい・・・という記事。
で、その時自分が思ったことは、きっと、メッセージには特になかったけれど、絶対に、「守護霊様が生前やらなかったことで、あたしがやることがあるんだよね・・・」って思ったんだけど、「それが、なんなのか」っていうことが、わかったんですよ^^。


それは、「奇跡を起こせることを、信じる」ということ^^です。


守護霊様は敬虔なクリスチャンでしたから、当然、「神の御業」「神が起こす奇跡」がふんだんにあることは信じることはあれど・・・・・その奇跡は常にいわゆる、神様にゆだねられていたわけです。
自分の外側にいる、神様に。


きっと、「そうじゃない」ということを、経験してきて欲しい、のだろうな、と。
外側の神に祈るのではなく、神様は常に内側にいらっしゃる、そして、自分で起こせる奇跡、神の御業があるのだ、ということ。


そう考えると・・・
自分が石に辿り着いた、こうした仕事を、今この時期に継続してさせていただいていること^^その理由が、まずもって、明瞭です。


アセンションのためには、そうよ、その道筋のための青写真、それをとにかく、先へ先へと自分が気づいていかないと、もう間に合わないんじゃ^^ないだろうか・・・なんて思っていましたが^^、なるほどなぁ・・・・・と。


なんだか嬉しくなっちゃって、記事にさせていただいた次第。


そうそう、その「降りてきた」ことには、もうひとつ理由が。
その洗い物の前に、出品アクセサリの写真のアップもそうですが、文章でね、「あ、そういえば、今回もメダイ使ってるアクセサリ、ブレスのは取り外しできる、ってこと、記載し忘れてた」ってことに気が付いて、あらためて、「ルルドのマリア」を調べたら、すんごい「奇跡」を発見しちゃいましてね^^。
「えええええ~~~~~・・・ルルドの泉は知っていたが・・・それはすごい・・・」という。
これは、本日アップ予定の、「光の薬」ブレスレット記載の、説明文下の、「クォリティと鉱物説明」という部分をお読みになってくださいね。
クォリティと鉱物としての石の説明文に^^なぜか、それとは無関係なことも^^自分はたびたびですが、記載しております^^^^。
くまなくお読みになられる方なら、気が付いておられるでしょうけれど、まぁ、大量にいっきに月末にアップしてから、それ全部お読みになられる方も、なかなか少ないでしょうから^^・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「Angelic Magic(マジック2011)」ピアス

2011年09月30日 (金) 20 : 52




「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

石部分全長30ミリ。
ロジウムメッキ真鍮パーツ、カッパー製ワイヤーを使用しています。

◎イヤリング(ロジウムメッキ真鍮)、ピアスチタンフック、ピアスサージカルステンレスフックをご希望の場合は、プラス200円でパーツをお取替えします。お申し込み時(落札時)に使用パーツの変更のご希望がある場合には、「必ず、申し込みと同時に」ご明示ください。(こちらからお振込み詳細をご連絡後、お申し込み時(落札時)から日数が経過してからの変更のお申し出が時々ありますが、すでに配送準備をしてしまっている場合などもございます。こちらの手数の都合で大変恐縮ですが、ご連絡の漏れのないように何卒ご協力をよろしくお願いします)

____________________________


「マジック」とは、魔法とか、奇跡とか、その手合いの言葉に限定されるような奇抜なものも含め、日常の空気の中に実は「取り出せるところにある」のだけど、私たちが手を伸ばそうとしていない力。
そこへ、手を伸ばすことをサポートしてくれる、それが過去の「マジック」のレシピでした。


もちろんその基本構造は変わらずです。
なので、もちろんですが、こちらを使って「光の薬」の制作も^^、大変やりやすいとお感じになっていただけると思いますし、こちらの石組みでは、「制限」を自分に設けてしまっている分野への、その制限、ブロックを外していく作業が、楽にできるようになるのではないかと思われます。
まぁ、・・・とにかく制限の範囲はとくにありませんので、使い方はご自分でお好きなように見つけてください。
「好きにしていいよ」ということだそうです。
なので私にも、「なにができる」とかそういうのは^^よくわかりません。


ただ、ヒトを陥れるとか、憎いアイツの不幸になった顔を見て見たいとか^^、なんでしょう、その手の憎悪のエネルギーの実体化を求める・・・など恨み節呪い系には向かない^^と思われますので、・・・そういうのはやめておきましょう。
まぁ、うちの石アクセお求めになられる方には、そういうことが実現することが、自分を幸福にするカタチだと思っておられる方は少ないと思われますが^^。
(その手合いは、実は「自分を呪う」に他ならない、すんごい負のパワーのブーメランに最終的に自分がやられるに過ぎませんのでね。そういうのをやるなら倍返しどころではない^^ブーメランの打撃にのたうちまわることを引き受ける、場合によっては取り返しのつかないことになる、そういう覚悟でやりましょう)
悪い奴らを成敗、じゃありませんが、「個人からみた、とんでもない個人や組織」のお仕置きなど^^、そんなことにかかずりあっている場合ではないと、むしろ、この石たちは言っているように思われます。
仮にそういった対象の「人としてのとんでもなさ」とかへのお仕置きであれば、もう、それこそ自分で関わらずに「天にお任せ」にしたほうがいいのです。その自分でカタをつけようとする^^執着を手放すと、わりと現実的によきに計らってくださいますよ。
たとえば、その手のケースであるなら、「どうしても負の感情を外側の対象に向けてしまう自分のこの部分をどうにかできないものだろうか」という、それを発してしまう自分をなんとかしたい、という自己変容部分へのマジックになら、ものすごく有効だと思います。


で、わりと人間、「自分を幸福にする方向へ、好きにしていいんだよ」となると、戸惑うものなのです^^。
それが、自己に課している制限、ブロック、と呼ばれるものかもしれません。
その制限、ブロックの種類は、人によって違うと思いますけれど、こんなことができるわけがない、とか、こんなことをしてはいけないんじゃないだろうか、という、どこにそう思ってしまう根拠があるのかさえ曖昧なことに対する臆病さ、そういったものが、実に取るに足りない足枷であったこと・・・など。


なんといっても、われわれ人間はおそらくまだ「自分らしさ」の数パーセントくらいしか発揮していないのでしょうし^^、自分のことでさえそうなのですから、他人様がどうあろうと、そして「どう見られようと、どう思われようと、どう扱われようと」あんまりもう、そういうことにかまっておられる時間、ないかも^^しれません。
(もちろん、そんなのないがしろにしちゃいなさいよ、ってことではありませんけれど^^。「自己の選択を、他の存在に左右されない」ということですね。癇に障る人、嫌いな人、どうにも価値観の合わない人、の存在エネルギーに振り回されることそのものを、手放す・・・というのは、簡単ではないかもしれませんが、できないことではないのです)精神世界でいうところの「ワンネス」を、無理に万人に当てはめる背伸びは、もっともっとずっと先でよいのだろうと^^思いますね・・・。個人的には、ですが。


この世の大多数から見たら、もしかしたらさらなる「変わり者」への^^分岐点となるかもしれない、Angelic Magic(マジック2011)ですが、そもそも・・・・・「石が好き」っていう時点で、そして、石のエネルギーを感じる^^(これは仮にエネルギーとかそういうのがわからなくても、石が好きで石に癒されている励まされているプラスの感覚を覚える^^ということが、そもそもエネルギー感じていることになります)とか言ってる時点で、やっぱりこの世では、現状では変わり者の部類(宇宙から見たら、多少^^見込みがある部類)と言えましょう。


幸福な変わり者は、いつだって幸せです^^。


そうそう、マジックの以前までのバージョンをお持ちになってくださっているみなさま、バージョンアップのお品の商品説明でお話することでもないですが^^、あちらも未だじゅうぶん有効ですよ♪
もちろん人によってブレスの状態は違っていらっしゃるとは思うのですが、たとえばこういった2011バージョンが出たら、パソコンみたいに^^バージョンアップのほうに買い替えなくちゃいけないのかしら・・・っていうことではありません^^^^^^。
私なんていまだに初代の、ブルトパでさえなかった頃の、身に着けてます。(こちらとの重ね付けにかなりGood♪ です)
この前、ブレスの寿命ってことをお話ししたこととは矛盾するかもしれませんが、日頃のメンテがじゅうぶんであれば、世に言う一生モノではありませんが^^、それもきっと可能なのが石です。



■使用石■

「ルビー5ミリ丸玉」「ローズオーラ4ミリ丸玉」「アメシスト4ミリ丸玉」「ピンクアメシスト5ミリ丸玉」「レモンクォーツ4ミリ丸玉」「シーブルーカルセドニー4ミリ丸玉」「スワロフスキー(パパラッチャ)3ミリ、10ミリハート型」「ペリドット4ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ5ミリ丸玉」「シルバールチルクォーツ5ミリ丸玉」


■クォリティと鉱物説明■

個別に注釈の説明の必要のない、すべて高品質ビーズを使用しています。
ルチルクォーツも、シルバー、ゴールドともに、透明感のある綺麗な針入り。
ブレスレット、ネックレスで使用しているアプリコットアゲートの代わりに、こちらでは、スワロフスキーのパパラッチャビーズを使用しています。
パパラッチャ、というのは、宝石パパラチアサファイヤのカラーを模したスワロ独自のカラーなのですが、アプリコットアゲートのオレンジカラーにクリソツであることを発見しこちらを使いました。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2011年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「Angelic Magic(マジック2011)」ブレスレットVol.2「1」「2」「3」「4」

2011年09月30日 (金) 20 : 51









「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸15.5センチ前後。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

◎ブレスレットをご購入で、お揃いのネックレス、ピアスを同時にご購入いただける場合は、ネックレス1,000円引、ピアス500円引のお取り扱いとさせていただきます。

____________________________


「マジック」とは、魔法とか、奇跡とか、その手合いの言葉に限定されるような奇抜なものも含め、日常の空気の中に実は「取り出せるところにある」のだけど、私たちが手を伸ばそうとしていない力。
そこへ、手を伸ばすことをサポートしてくれる、それが過去の「マジック」のレシピでした。


もちろんその基本構造は変わらずです。
なので、もちろんですが、こちらを使って「光の薬」の制作も^^、大変やりやすいとお感じになっていただけると思いますし、こちらの石組みでは、「制限」を自分に設けてしまっている分野への、その制限、ブロックを外していく作業が、楽にできるようになるのではないかと思われます。
まぁ、・・・とにかく制限の範囲はとくにありませんので、使い方はご自分でお好きなように見つけてください。
「好きにしていいよ」ということだそうです。
なので私にも、「なにができる」とかそういうのは^^よくわかりません。


ただ、ヒトを陥れるとか、憎いアイツの不幸になった顔を見て見たいとか^^、なんでしょう、その手の憎悪のエネルギーの実体化を求める・・・など恨み節呪い系には向かない^^と思われますので、・・・そういうのはやめておきましょう。
まぁ、うちの石アクセお求めになられる方には、そういうことが実現することが、自分を幸福にするカタチだと思っておられる方は少ないと思われますが^^。
(その手合いは、実は「自分を呪う」に他ならない、すんごい負のパワーのブーメランに最終的に自分がやられるに過ぎませんのでね。そういうのをやるなら倍返しどころではない^^ブーメランの打撃にのたうちまわることを引き受ける、場合によっては取り返しのつかないことになる、そういう覚悟でやりましょう)
悪い奴らを成敗、じゃありませんが、「個人からみた、とんでもない個人や組織」のお仕置きなど^^、そんなことにかかずりあっている場合ではないと、むしろ、この石たちは言っているように思われます。
仮にそういった対象の「人としてのとんでもなさ」とかへのお仕置きであれば、もう、それこそ自分で関わらずに「天にお任せ」にしたほうがいいのです。その自分でカタをつけようとする^^執着を手放すと、わりと現実的によきに計らってくださいますよ。
たとえば、その手のケースであるなら、「どうしても負の感情を外側の対象に向けてしまう自分のこの部分をどうにかできないものだろうか」という、それを発してしまう自分をなんとかしたい、という自己変容部分へのマジックになら、ものすごく有効だと思います。


で、わりと人間、「自分を幸福にする方向へ、好きにしていいんだよ」となると、戸惑うものなのです^^。
それが、自己に課している制限、ブロック、と呼ばれるものかもしれません。
その制限、ブロックの種類は、人によって違うと思いますけれど、こんなことができるわけがない、とか、こんなことをしてはいけないんじゃないだろうか、という、どこにそう思ってしまう根拠があるのかさえ曖昧なことに対する臆病さ、そういったものが、実に取るに足りない足枷であったこと・・・など。


なんといっても、われわれ人間はおそらくまだ「自分らしさ」の数パーセントくらいしか発揮していないのでしょうし^^、自分のことでさえそうなのですから、他人様がどうあろうと、そして「どう見られようと、どう思われようと、どう扱われようと」あんまりもう、そういうことにかまっておられる時間、ないかも^^しれません。
(もちろん、そんなのないがしろにしちゃいなさいよ、ってことではありませんけれど^^。「自己の選択を、他の存在に左右されない」ということですね。癇に障る人、嫌いな人、どうにも価値観の合わない人、の存在エネルギーに振り回されることそのものを、手放す・・・というのは、簡単ではないかもしれませんが、できないことではないのです)精神世界でいうところの「ワンネス」を、無理に万人に当てはめる背伸びは、もっともっとずっと先でよいのだろうと^^思いますね・・・。個人的には、ですが。


この世の大多数から見たら、もしかしたらさらなる「変わり者」への^^分岐点となるかもしれない、Angelic Magic(マジック2011)ですが、そもそも・・・・・「石が好き」っていう時点で、そして、石のエネルギーを感じる^^(これは仮にエネルギーとかそういうのがわからなくても、石が好きで石に癒されている励まされているプラスの感覚を覚える^^ということが、そもそもエネルギー感じていることになります)とか言ってる時点で、やっぱりこの世では、現状では変わり者の部類(宇宙から見たら、多少^^見込みがある部類)と言えましょう。


幸福な変わり者は、いつだって幸せです^^。


そうそう、マジックの以前までのバージョンをお持ちになってくださっているみなさま、バージョンアップのお品の商品説明でお話することでもないですが^^、あちらも未だじゅうぶん有効ですよ♪
もちろん人によってブレスの状態は違っていらっしゃるとは思うのですが、たとえばこういった2011バージョンが出たら、パソコンみたいに^^バージョンアップのほうに買い替えなくちゃいけないのかしら・・・っていうことではありません^^^^^^。
私なんていまだに初代の、ブルトパでさえなかった頃の、身に着けてます。(こちらとの重ね付けにかなりGood♪ です)
この前、ブレスの寿命ってことをお話ししたこととは矛盾するかもしれませんが、日頃のメンテがじゅうぶんであれば、世に言う一生モノではありませんが^^、それもきっと可能なのが石です。



■使用石■


「アゼツライト4ミリ丸玉」「モルダバイト6ミリ丸玉」「ルビー8ミリ丸玉」「ローズオーラ8ミリ丸玉」「アメシスト約12×12×10ミリタンブルカット」「アメシスト×水晶バイカラー8ミリ丸玉」「レモンクォーツ約16×13×13ミリタンブルカット」「シーブルーカルセドニー6ミリ丸玉」「アプリコットアゲート8ミリ丸玉」「ペリドット5ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ8ミリ丸玉」「シルバールチルクォーツ12ミリ丸玉」「「ヒマラヤクル渓谷水晶約9ミリ丸玉」



■クォリティと鉱物説明■

Vol.1よりは小さ目の石であったり、形状がシンプルだったり、使用数が違っていたりなどしますが、省いているストーンはありません^^。
今までに使ったことのないアプリコットアゲートだけ。アプリコットアゲート・・・これは天然色のオレンジカラーのアゲートなんですけれど、もう・・・ありえない^^かわいさというのか。。。石屋さんでルースで見たのが初めてだったんですけれど、すっごく高くて引いてしまったのですが^^ビーズでもアゲートの中では高額です。アゲートって安いって思われてるのかもしれませんが、ファイヤーアゲートなんかはオパールより高いですし^^、時々、そういうなかなか拝むことのできない^^レアケースが出てきます。
ヒマラヤ産クル渓谷水晶丸玉に関しては、現地での研磨品の場合のヒマラヤ水晶の特性上、若干真円でないものが含まれます。
こちらは、アゼツライトを使用していますので、ヘブン&アース社のギャランティカードのコピーを同封させていただきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2011年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page