アーカイブ
2010年03月22日の記事のリスト

それと、もひとつ見つけた偶然♪

2010年03月22日 (月) 01 : 19
これも、それが実際にはなんなのかについては、不勉強だった分野なのですが、「イヤシロチ」とか「ゼロ磁場」なんだけど。
さわりくらいは知っていても、あんまりよくは知りませんでした^^。
石について本当だわ~と知る人間なら、まっさきに飛びつきそうな話のわりにですね、自分は「あやしい話好き」ではあるものの、なぜか幸運グッズだとか吉方位がどうとかエネルギースポットがどうだとかについては、積極的な「フシギちゃん好き」というわけではないので、特にね、そういうものに博識にならなくてもいいのよね・・・・とも思っていました。
パワーストーンという「運をあげるグッズ」として有名なものを扱うのに^^、運を上げる、とか、健康になる、とかいうマテリアルに、自分個人のために、という意味では実はあまりキョーミがないのです^^。


しかしながら、どうせなら、特に「食」ですが、あまり妙なものは食べたくもないな、というのはありますし、「霊性と食」が実は非常に密接なものであったのかもしれない、ということを学び、まず、「食」から考え直した時期が、10年前くらいでしょうか。
人間に真に与えられているもの・・・というのは、この地上では「食物だけ」なんだそうですよ。
食べ物は、食べれば消えてなくなる。だから、あまり大事にされない傾向がありますが、実際に血肉となり生きる原動力を養う燃料として、重要な要素なんです。


で、これも偶然見つけた、そういった「ゼロ磁場エネルギー」グッズなんかを扱うサイトでね、
ふぅん、って眺めていたら、
「高次元米」
なるあやしい商品を見つけてしまいまして。


で、このネーミング・・・・・・・・・高次元米、のほうではなくて、
「ばんばのお米」なんですけれど。
これって、自分とこで、もう10年になるかな? 食している玄米だったんですわ^^。
笑っちゃいました。
今の住まいに住んでからずっとなので、そのくらいになりますかね。


アイセ・フーズワークという自然食品のお店を展開している会社があるのですが、その昔、新宿のルミネの地下にお店がありましてね、そこでずっと買っておりました。今はルミネ店が閉店となってしまったので、直接オンライン・ショップで購入しております。


お値段は、もうずっとスーパーなどでお米を買っていないため、「ちょっと高い」ってことをぜんぜん意識していなかったんですが、以前、派遣で働いている時に、事務の既婚者の女子が、「お米の値段が上がった」とぼやいていた時に、「お米って、いくらくらいなの?」と質問して、その値段の安さにびっくりした・・・・・・・・という事件^^がありまして。
「え~、それぐらい、べつに高くないじゃん。」
と言う私に、非難ゴーゴー^^じゃありませんが、「金銭感覚がおかしい主婦」ってことになったくらいの、普通のお米との差かな、って思われます。


だけど、これも以前記事に書いた記憶があるんですが、
米の値段はたしかに贅沢なのかもしれませんが、それ以外は、うちは粗食です^^。
普通の今の日本の一般家庭の食卓からすると、確実に「サイドメニュー」となりそうな品目が、「主なおかず」な家です。
結果、食費そのものは、安上がりです。


が、健康です。
値段なりの価値、というか、もしかすると、それ以上のものが、この米にはあったのかもしれない・・・・ということを知りました。
霊峰白山のエネルギーの土地だとかなんとかだそうですが、まぁ、そういう「背景」をまったく知らずに食していても、時々は、レトルトに手をだしたり、基本肉食はしないながらも、時々はやはり自分以外の人間もおりますのでね、ごくたまには肉系も食すのですが、お米だけは、なぜかずっと、変えられずにおりました。
というより、「変える必要をまったく感じない」というのは、知らず知らずのうちにですが、やはり「カラダが喜んでいること」をわかっていたんではないかな、と思います。
だって、お金に困って、明日の生活ままならぬ・・・の事態に、このままだといよいよ陥るぜ・・・ってな時でも、安い米に手が伸びることがなかったんですよ^^。


カラダが喜ぶことをしてあげる、っていうのは、生きている人間の務めですよね・・・。
あらためてそのように思いました。


非常に古い、ブログ始めた当初の頃の記事に書いた記憶がありますが、「石の気が見えるようになったこと」の一因に、「食生活じゃないか」ってことを書いたことがあります。
あと、「せっけん」ですかね。


こういうものは、今日明日には、なにがどう変わったんだろう・・・なものはわかりづらい「経年」により結果が出てくるものなので、大変気の長い話ではあるのですが、いつかそうしよう、と思っておられる方がいらっしゃるのであれば、いつか、ではなく、「今日から」始めましょう♪
と、時間を経た今、思います。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  ちょっとスピリチュアルな話
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page