アーカイブ
2009年11月08日の記事のリスト

ようやく発送が落ち着いてきました・・・

2009年11月08日 (日) 07 : 16
だいたい、月末出品後の一週間は、「☆☆◎●○××」という感じで、てんやわんやで毎日が地続きというか^^、切れ目なしで時間が続く感じなんですが、よ~やく、ほぼ発送が終わり始めてきましたぁ。
まだピアス制作待ちの方もいらっしゃいますが、もう少し待っててくださいねっっ♪


その間、書きたいこととか出てくるんだけど、とてもじゃないが、テキストエディタに文章をタイプしている場合でもなく、ちょっと遅くなっちゃったけれど、松井選手、おめでとうっっっ!!
そして、日本人初、今後もおいそれとは出てこないであろう、MVP。
思えば、渡航から苦節7年。
やっぱり、「7」っていうのは、完成数なのかなぁ。世界も、7日で完成した。(from聖書)
念願のワールドチャンプ、しかも、あなたがそれを牽引したようなもの。(他に誰も打点あげてないやん・・・)


昔、昔、大昔、
巨人軍のキャンプで、「高校の制服姿」でやってきたニキビだらけの君を見た時、「うわ、これが松井か。でかっ。」と思いながら、やはり、ただものではないオーラをその頃から漂わせてはいるな~と感じていたけれど。
あとにも先にも、甲子園ふぜい、と言っちゃなんだけど、高校生が優勝決勝戦で全打席敬遠されるなんざ~、たぶん、そんなヒトは出てきていないと思う。


やっぱり、「モノが違う」んだな。ヒデキ。


そんな大物と並べて語るほどのことでもなく、非常に恥ずかしいのだが、
それでも、実際に、ヤンキースが優勝したみたいだよ、の一報を聞いて、私の頭を駆け巡ったことなんだから、書いちゃうけれど。


松井選手が、メジャー行きを決めて、実際にヤンキースに入団してからも、ずっとこだわり続けてきたこと。
それは、ホームランの数でもなく、打率でも打点でもない。
なんと、「連続試合出場記録」だったのだ。
彼は、ず~~~~~~っと、試合に出続けているオトコだったのである。
実は巨人時代からの持ち越しで、それをメジャーでも続け、その記録を打ち出したかった・・・というのが、ワールドチャンプと並ぶ、彼の夢だった。


しかし、怪我による戦線離脱。
そして、監督交代による、実力もありがらのポジションの剥奪。
全試合に出られるどころか、わずかなチャンス、限られたチャンスの中で、自分を活かす、という方向転換をよぎなくされた。
いつ何どき、出番がなくなるか、という、「今まで経験したことのない立ち位置」で、今回の偉業を成し遂げたのだ。。。


「松井にとって、「連続試合出場記録」は、他人や周囲が思う以上に、本人にはなんらかの強い思い入れがあったと思う。でも、彼は、その思い入れを断ち切ったわけだ。そして、それを超えて、今や、「大舞台に勝負強い、わずかなチャンスをすべてモノにするような、ものすごいプレーヤーに成長した」わけだ。あたしの、「連続アクセサリ完売記録」なんて、それを思うと「屁」みたいなもんだよな。うんうん。」


ここで、「ぷぷっ。」と笑ってやってください。


実は、自分、「ああ、あたしも、落ち目かもな~・・・・・。」と、数日前、落ち込んでもいたのである^^。
だだだ~~~~~~~っと、みなさんに、新作アクセサリのお申し込みをいただいて、ぱたっと、残り10点あまりが、数日動かなくなる。ぴくりとも動かない。
まぁ、毎回毎回、お出しするアクセサリがすべて完売する、ってほうがどうかしているわけで^^、奇跡的な話なんですけれど、それをもう、2年3年を超えてやってきているとですね、自分的には、こだわっているつもりはなくても、どこかで「記録更新」的な思い入れみたいなもんが、出てきちゃうわけですよ^^。
買っていただいている、90点余りよりも、残っている10点あまりのほうに、気持ちが囚われているわけです。
「おかしいな~。。。AQ強化、こんなに綺麗なんだけど、やっぱり写真がダメダメだったな・・・。メンタルも写真じゃこの美しさはわかんないしな・・・」とかね。


ちなみに、AQ強化は、自分でも今身に付けてたるんだけど、あれですね、自分こそ必要だったのかもね。逆境指数の強化が^^。


だけど、この今回の松井選手のですね、ニュースを聞いて、で、その連続試合出場のエピソードとか思い出して、
さーーーーーーーーーーっと、この自分のくだんない「こだわり」が、綺麗に晴れていくのがわかりましてね。


そんな妙なところに勝手にコミットしているのは、自分くらいかもしれませんが。
しかし、大物は、いいね。
大人物というのは、その存在と、生き方、仕事っぷり、それを見せてもらえるだけで、こんなまったくの無関係の他人でさえ、勇気づけ励ます凄いパワーを発揮している。
私なんか、テレビがないから、その試合の様子すら見てもいないのに、「話きいただけで」こんだけ、方向転換させてもらえるんだもん^^。凄いよね。


ところで、
偶然なんですがね(この世に偶然はない、って話ですが)
そんな風に、気持ち晴れやか~になって、「まぁ、完成在庫がないのも、実際には不便だしな。」などと、もう「完売記録なんて、いいわ。どうでも。」という気持ちになったら、あれあれあれ、と、連続してお申し込みいただきまして。
現在、残り3点になっています。


ありがとうっっ!! というか、なんていうんですかねぇ。
本当に、驚かされる、不思議なことが、いっぱいありますね。
そういう気持ちになったとたん、こだわり払拭したとたんにかぁ・・・・・・・・・。と。


松井選手までいっちゃうとね、「モノが違うから」「あの人はトクベツ」とか、まぁ、そうなんですけど。
でも、生きている世界の規模は別にして^^、
誰でも、大なり小なり、その人それぞれのステージで「松井になれる」素養はあると思うのよ。


そんなことも、お伝えしたくて、はよう松井選手オメデト記事、書こうっっって、思っていました。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  今のところ未分類
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page