アーカイブ
2009年05月27日の記事のリスト

本日のアップは終了です♪ ありがとうっ

2009年05月27日 (水) 23 : 26
すでに落札、お申込みをいただいている皆様、ありがとうございますっっ
愛しているわぁぁぁ~~~~と、いうかんぢです♪


まだまだ、たくさんありますっっ
見に行ってね。


ところで、コメント欄からのお申し込みの方、返信したけど、エラーでこちらに戻りました。
モノはその時すでにありませんでした。。。
できましたら、コメント欄お申し込みというのは避けていただいたほうがいいです。
メールアドレス打ち間違いとかありそうだし、お申し込みは、ブログメールのほうで
何卒お願いいたします~。


明日も4時くらいからまた残りをアップしますので、
(もしかしたら、3時半くらいにはスタートするかもです)
また来てくださいね♪
いつもありがとうございます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

シックス・センス トレーナー ブレスレットVol.3「1」「2」

2009年05月27日 (水) 21 : 44

_________________________________

こちらのセットは、ほぼ同スペックで、「1」「2」の2商品をご用意しています。
「1」が内寸16センチ、「2」が内寸15センチとなります。
サイズ間違いのないよう、お気をつけください。

ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


◎ご希望の方には、プラス1,500円でピアス(ロジウムメッキ真鍮)をお作りします。
 お申し込み時に、お申し付けください。
(イヤリング(ロジウムメッキ真鍮)、チタンフック、サージカルステンレスフック(ロジウムメッキ)希望の場合は、
 1,700円でお作りします。お申し込み時に使用パーツをご明示ください。)
(お申込みから制作期間を3~5日いただく場合がございます。振込日の翌日発送と
 ならない場合がございますので、ご了承ください)



★ ヤフオク落札ではないお申し込みの場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。


★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。

_________________________________

以前、モリオン・シリーズで、「3オクターブ」というのを作ったんですが、あれは、持ち主の自覚する能力のレンジを広げるよ、って話だったんですけれど(すごい話だ・・・)、要はあれも、シックス・センス開発の石組みなんですね、つまるところ。


で、こっちは、どちらかというと、そのシックス・センス開発って何ぞや? シックス・センスが開発されるとどうなんじゃい? が、もっと実利的にわかりやすい石組み、とでもいうのか、もしかすると、順番としては、こっちが先だったかもしれんですね^^。
すみません。


で、いわゆる、紫、紺色、青、というカップリングは、非常に思考能力を高める効果が、相乗的に飛躍するんだな、ってことが、これを作ってみてわかった自分なんですが^^、とにかく、頭使うことが苦手、というか、ものをちょっと深く考えてみても、出ない答えにいらいらして疲れちゃうような方に、ぜひおすすめなカップリングです。


思考能力を使う、って、実は非常にエネルギーを消耗します。
頭使う職業の方が、なにゆえ、疲れやすかったり、老化現象が進行する率が高いかが、ようくわかります。


近年、そのためか、生存本能のなせる技なのかもしれませんが^^、「あんまりモノ考えてない人」も増殖している感があります。
しかし、結局のところ、自身の人生や、周囲環境をより良く向上、発展させていくためには、「思考」は、第一段階の行為として必須であり、この部分を放棄してしまえば、ある意味、「得体のしれぬ、もやもや」と、なんだか満足できない、というフラストレーションは、積もっていく一方になると思います。
それは、結局、魂の向上をさまたげる因となることを、「発展していくこと、成長していくこと」を、おそらく生まれながらに遺伝子として宿命的に持たざるを得ない人間は、潜在的にわかっている。
ある意味、人間に与えられた努めでもあるんですね、思考することは。


ソーダライトという石は、けっしてレア・ストーンではなく、廉価なブルー・ストーンとして、昔からパワストの世界では、存在しつづけてきた石なのですが、いやはや、昔から言っているけれど、当たり前にある、こういう石って、実は多くの人にとって、必要量満たすために存在しているのね・・・の持論^^を裏付けるかのごとく、感じ入ってしまいましてね。
浄化力もあり、持ち主を励ますレンジも持つ、非常に懐の深い石です。


この石組みは、その、なんか考えるってかったるい、というか、頭使うと疲れちゃう、の方から、積極的に、シックス・センスの開発トレーニングに臨みたい人まで、幅広く、石のサポートというものを実感してもらえる組み合わせなのではないかな、と感じます。
紫、紺色、青、以外に、ここでは、人口黒水晶、いわゆる、照射で色をほぼまっ黒の濃いスモーキークォーツ状態に変えている石も使用しているのですが、このカップリングの中では、縁の下の力持ち的存在。
この石は、赤や青など、五原色との相乗効果が非常に高い石だな、と、今までやった組み合わせを思い起こすと、感じますね。


このカップリングの見た目が、自分に望ましく、「好きだな」と感じられる方には、おすすめです。
(いつも言っていることですが、石は、「メリット」優先で選ばないことが、鉄則、とまでは言えませんが^^、その「好きだな」の感覚こそ、まず、シックス・センスかと思います^^)




使用石は
「ソーダライト8ミリ」「アメシスト10ミリ丸玉」「コスモオーラ6ミリ128面カット丸玉」「青めのう8ミリ128面カット丸玉、8ミリ丸玉」「人口黒水晶(照射処理)10ミリ丸玉」「ブルークォーツ6ミリ64面カット丸玉」



ソーダライト、こちらは、近年ビーズとしては見かけるタイプの紺色~水色ではないんですが、地の模様がラリマーを彷彿とさせるようなタイプで、こちらも独特の美しさがあります。ラピス系のブルーとは違いますが、落ち着きのある紺色です。
アメシスト10ミリ丸玉は、発色の奇麗な紫色で若干ムラのある部分はありますが、状態の良いビーズです。
ブルークォーツも、水晶の照射処理で色を変えている石ですが、こちらは、ブルーというよりも、コスモオーラに近い青紫がかった色合いで、いわゆる「宝石のタンザナイト」のような色をしています。きれいです。
青めのうは、鮮やかなラピスラズリのような色合いです。



SoldOut


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2009 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

シックス・センス トレーナー ブレスレットVol.2「1」「2」

2009年05月27日 (水) 21 : 41

「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ(出品作品一覧のページです)
アクセサリ掲載ページ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

こちらのセットは、同スペックで、「1」「2」の2商品をご用意しています。
上記ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、ご確認ください。
各、1点ものとなります。


ブレスレット内寸15センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


◎ご希望の方には、プラス1,500円でピアス(ロジウムメッキ真鍮)をお作りします。
 お申し込み時に、お申し付けください。
(イヤリング(ロジウムメッキ真鍮)、チタンフック、サージカルステンレスフック(ロジウムメッキ)希望の場合は、
 1,700円でお作りします。お申し込み時に使用パーツをご明示ください。)
(お申込みから制作期間を3~5日いただく場合がございます。振込日の翌日発送と
 ならない場合がございますので、ご了承ください)


★ ヤフオク落札ではないお申し込みの場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。


★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。

_________________________________

以前、モリオン・シリーズで、「3オクターブ」というのを作ったんですが、あれは、持ち主の自覚する能力のレンジを広げるよ、って話だったんですけれど(すごい話だ・・・)、要はあれも、シックス・センス開発の石組みなんですね、つまるところ。


で、こっちは、どちらかというと、そのシックス・センス開発って何ぞや? シックス・センスが開発されるとどうなんじゃい? が、もっと実利的にわかりやすい石組み、とでもいうのか、もしかすると、順番としては、こっちが先だったかもしれんですね^^。
すみません。


で、いわゆる、紫、紺色、青、というカップリングは、非常に思考能力を高める効果が、相乗的に飛躍するんだな、ってことが、これを作ってみてわかった自分なんですが^^、とにかく、頭使うことが苦手、というか、ものをちょっと深く考えてみても、出ない答えにいらいらして疲れちゃうような方に、ぜひおすすめなカップリングです。


思考能力を使う、って、実は非常にエネルギーを消耗します。
頭使う職業の方が、なにゆえ、疲れやすかったり、老化現象が進行する率が高いかが、ようくわかります。


近年、そのためか、生存本能のなせる技なのかもしれませんが^^、「あんまりモノ考えてない人」も増殖している感があります。
しかし、結局のところ、自身の人生や、周囲環境をより良く向上、発展させていくためには、「思考」は、第一段階の行為として必須であり、この部分を放棄してしまえば、ある意味、「得体のしれぬ、もやもや」と、なんだか満足できない、というフラストレーションは、積もっていく一方になると思います。
それは、結局、魂の向上をさまたげる因となることを、「発展していくこと、成長していくこと」を、おそらく生まれながらに遺伝子として宿命的に持たざるを得ない人間は、潜在的にわかっている。
ある意味、人間に与えられた努めでもあるんですね、思考することは。


ソーダライトという石は、けっしてレア・ストーンではなく、廉価なブルー・ストーンとして、昔からパワストの世界では、存在しつづけてきた石なのですが、いやはや、昔から言っているけれど、当たり前にある、こういう石って、実は多くの人にとって、必要量満たすために存在しているのね・・・の持論^^を裏付けるかのごとく、感じ入ってしまいましてね。
浄化力もあり、持ち主を励ますレンジも持つ、非常に懐の深い石です。


この石組みは、その、なんか考えるってかったるい、というか、頭使うと疲れちゃう、の方から、積極的に、シックス・センスの開発トレーニングに臨みたい人まで、幅広く、石のサポートというものを実感してもらえる組み合わせなのではないかな、と感じます。
紫、紺色、青、以外に、ここでは、人口黒水晶、いわゆる、照射で色をほぼまっ黒の濃いスモーキークォーツ状態に変えている石も使用しているのですが、このカップリングの中では、縁の下の力持ち的存在。
この石は、赤や青など、五原色との相乗効果が非常に高い石だな、と、今までやった組み合わせを思い起こすと、感じますね。


このカップリングの見た目が、自分に望ましく、「好きだな」と感じられる方には、おすすめです。
(いつも言っていることですが、石は、「メリット」優先で選ばないことが、鉄則、とまでは言えませんが^^、その「好きだな」の感覚こそ、まず、シックス・センスかと思います^^)




使用石は
「ソーダライト10ミリ、8ミリ」「アメシスト8ミリボタンカット、12ミリ丸玉」「コスモオーラ8ミリ128面カット丸玉」「青めのう8ミリ128面カット丸玉」「人口黒水晶(照射処理)12ミリ丸玉」



ソーダライト、非常に発色の美しいブルーです。常にラピスラズリと比較される運命におかれるようなところのある石なのですが、このソーダライトを見たときに、近年レア・ストーンとして紹介されている紫色の変種、ハックマナイトが、なぜ存在しているのかの理由がわかったように思います。ブルーの発色なのですが、紫を彷彿させる青の変彩が感じられるビーズです。
こういうソーダライトって、なかなか出会えないクォリティかもしれません。2年ほど前でしょうか、実は品質のいいソーダライトは、年々品薄になっていってる、というのを、ミネラル・ショーで石屋さんに聞いたんですが(ここは、現在、自分は天然モリオンを仕入れているお店です。石を見る目には、おそらく老舗で定評あるんじゃないでしょうかね)その時に、そこで出会ったソーダライトのレベルと同じものに、ようやく出会えた、という感じです。
今や、クォリティの高いラピスラズリに出会うよりも、難しいかもしれんです、確かに。

アメシスト12ミリ丸玉は、濃い紫色で若干内傷で白くなっている部分はありますが、状態の良いビーズです。ボタンカットのほうは、かなりグレード良い宝石系アメシストの発色。
青めのうは、鮮やかなラピスラズリのような色合いです。


SoldOut


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2009 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page