アーカイブ
2009年04月14日の記事のリスト

ヒーリング選手権

2009年04月14日 (火) 00 : 06
いやいや、なんだかんだと、もうすぐ月半ばです。
それにしても、つい、1、2週間前には、冬のコートを羽織っていたように思うのですが、もう日射しは、ぽかぽか陽気、なんてかわいらしい感じを通り越して、「夏」の気配すら感じますね。。。


それにしても・・・ほとんど、外出をしなくなって、早2週間。
そうすると・・・・外に出ていた頃と、身に着ける石って変わりますね^^。
環境が変わってるんだから、当たり前っちゃ当たり前なんですが、ぁんでしょう?
なんとなく、ぢぶん・・・・ かつての「水色石まみれ」に、ちょっと先祖帰りしているような・・・^^。
「もしかして、す、ストレス???」
という、私には、無縁のように感じていたこの言葉が、ちらちらと。


トルマリンも、もうずっと定番石から外れてたんだけど、なぁんか、かったるいわぁぁ・・・だるだるだわぁ・・・ってところで、気が付いて、「あ~、トルマリン、そうだ、トルマリン、トルマリン♪」と、引っ張り出してきて、ネックレスやらブレスやら、してますよ。
で、調子が戻ってきたというか。
パソコンには、トルマリン。ローズクォーツも、いいですよ。
って、いくら、電磁波シャットアウトしたいからって、あんまりそういう効果ばっか言ってもなぁ・・・とは思うけれど、実際に確かに調子はいいんですよね。
ただ、私は、「置き石」でも、ショールをパソコン周辺に置いているのだが、電磁波防止という意味なら、置き石にするよりも、「身に着ける」ほうが、トルマリンの場合は、良いように思います。


あれなんですよね。
天眼石なんかも、あれ、飾ってあっても、オバケ防止にはならないんだよね。不思議と。
身に着けないと、そういう方面では「効かない」です。
だいたい、昔、旅先で金縛りにあった、という時も、あたしはそのホテルのベッドサイドにですね、天眼石の40ミリ玉(!!)を、飾っていたんですよ。(そんな重たいもの、旅に持っていくなよ・・・)
それよりも、その当時は、「6ミリ玉ブレス」などという、かわゆいサイズでしたがね、「天眼石ブレスレット」を身に着けて寝たら、それ以降は、現われず・・・・でしたからね・・・・。


話がそれました。
まぁ、諸々の、環境やら心境やらの変化が、自分ではあんまり気が付いていない(気が付いていることも含めて)ストレスになってるんですかね。


だからなんですかね~~~~~~~~~。
今月末に、お出しする予定で、今、制作中のアクセサリの面々なんですがね・・・
「なんとなく、ヒーリング選手権みたいだな。」
っていう面子が、勢揃いしているというか。


「バーダイト」っていう、緑色の石が、ありましてね。
実は私、このバーダイト、めっちゃ惹かれながらも、「買っちゃダメ」指令が出ていたんですよ^^。
昨年から、え~~~~欲しいよ~、欲しいよ~!! でしたので、見つけた時には、さくさくっと買うつもりだったんですが、
「買わなくてよろし」と。
なんでも、今のおまえさんは、この石を「間違った使い方をするから」というのが、当時の理由で、私は目の前にぶらさがるその緑石、という餌を、自ら逃したりもしていたんですわ。


で、ついぞ3月に、目出度く購入したんですが。
その「止められていた」理由がね、わかりました。


最近、「パープライト」という石ビーズを、まとめてどさっと買ったんですが、このパープライト、和名は「紫鉱」というのですが、このパープライトが、紫鉱なら、「バーダイト」は、さしずめ、「緑鉱」というか。
緑色の石が持つ、「治癒力」を、ぎゅううううううっと、詰め込んだような石ですね。


確かに、昨年の私では、間違った使い方・・というか、「ヒーリング」方向では使わなかったかも^^。
もちろん、それも可能な石です。ただ、ヒーリング方向で使わないなら、もっと、それにはそれで、バーダイトよりも「向き」の石というのがあるわけなので、このバーダイトが、最得意とするであろう分野で、使ってあげるには、この、今のタイミングで手にして良かったんだなぁ、と。



ところで、「出会い系」は、どうなった???
っていうと・・・ まぁ、ぼちぼち、作っていますよ。


なんかね・・・ 難しいね! 結婚願望系は。
よく考えてみると、必ずしも、「この人と、結婚したい」を叶えるわけじゃないのよね・・・。
というか、能のある石だったら、もしふさわしくないお相手なら、別れへ誘導しちゃいますからね・・・。
以前お出ししたことのある、「結婚の秘訣」ですがね、あれ、「この人と」っていう限定がある人は、買わないでね、って注釈付きで、確か出したと思うんですが、そういうこと。


石ってさ、実際にその人の願いを叶えることは叶える、というか、その石の得意分野というものがあって、なんというか・・・「幸福な道へ誘導せんがための、ワンクッション」としての、不幸に感じることを一瞬連れてくる、ってこと、ままあるんですよね~~~~~。
その特性がちゃんと分かってくれば、自ずと、襟を正すしかない、っていうのが分かるんだけど。
なかなか、そうは思えないですもんね。
これからも、「注釈」には気を付けなくちゃ。


「良薬、口に苦し」と言いますが、
持つ人の運命を左右するくらいのチカラを持った石には、そういう面も、ありますから。
私も、ここではまだ言えませんが、
「うわぁぁぁ・・・ こんなの、作らなきゃよかったのかも(for 自分用)・・・」みたいなもの、持ってますが、
作った半年前のことを、当時の日記に書いていて、今日、それをたまたま整理していて見つけて読んだんだけどね・・・・。
「今、自分がこうなっていることって、あたし、自分で半年以上前に、わかってたんじゃん。」
と、いうことが分かり^^。


なんのことやら、かもしれませんが^^。
まぁ、とにかく、そういう意味では、石は、気軽ではない面も、あるということです。
だって、「実現」しちゃうわけですから^^。恐るべし、ですよ。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page