アーカイブ
2009年03月24日の記事のリスト

早いもので、3月も、もうすぐ月末じゃないですか^^

2009年03月24日 (火) 22 : 53
すみません、月例の3月末のアクセサリの「集合写真」を、お待ちいただいている向きもいらっしゃるかと思うのですが、なにぶん、今はまだ一応ふてくされずに^^働いております関係上ですね(言い訳)、3連休もあったりもしたというのに、ちょっと遅れておりまして・・・。。。


目標では、今週末、土曜日の新作アップの予定なんですが(汗)、いろいろと作業が山積みとなっています。
まぁ、4月に入れば、とたんに「時間たっぷり」なんですがね。
とはいえ、毎月月末、って決めてやってきておりますので、「もう4月でいいや~」なんて思ってはおりませんので、ご安心? を。


アクセサリそのものは、すでにわんさと、完成しております^^。
早くしろや~~~~~、と、せかされてもおります。
なので、あまり触れないように(ヲイ)しているのですが。


今回は、たぶん、集合写真でわかるかもしれないですが、なんというか・・・ まぁ、見れば分かると思うんですが、なんか、「他力本願」な感じがして^^、非常に「パワスト的」ですね。
この、他力本願、って、実はこの言葉が一人歩きしている「神頼み」みたいのと、実際は意味が違うそうですよね。
でも世間一般のイメージでは、なんというか、自分のチカラ以外のものにすがる、依存する、そういうイメージで、あんまりいい風には捉えられないですよね。
何か事態を好転させたいがための、お守りとか、そういうグッズを好まないタイプの人も、わりと多いですものね。


まぁ、わかりますよ、その気持ちも。
今でこそ、石のブレスなんてものが、わりとメインストリートで売られる姿を見かけるようにはなってきたけれど、ほんと、昔はなかったもん^^。
うちの相方が、昔、私と出会った頃にね、「水晶のブレスレット」を、当時私がしていたのが、なんかとても印象的だったらしいんですよね。普通の、数珠ブレスです。丸玉の。
「えええ、してたっけ?」と、思い返してみるに、ああ、そうかもなぁ。と。
すごい昔なんですが。10年以上前ですよ。まだ、石のことなど、真に受けてもいなかったけれど、天然石、宝石は、大好きだった頃。まぁ、かわいい盛り、というか^^。
あんまり、見ないな、って思ってたみたいです。
当時は、そういうものを身に着けている姿は、人からは珍しいもののように見えていたんでしょうね。


今でも、それほど万人が身に着けている、という類のものではないけれど、まぁ、昔ほどは珍しがられたり、「うわぁぁ、石に頼ってる~、パワーストーンなんて、あるわけないじゃん、そんなものに力なんて^^」って笑われちゃう後ろめたさみたいなものは、だ~いぶ少なくなっているのかな。


つまり、こういうものを「ちょっと恥ずかしい」と思う、その心って、「なんか、幼稚」って感覚が伴っていたからなんでしょうね。モノに頼って、願い事をする、未だ影も形もない、結果の出ていないことに対して、「うまくいきますように」って、願うことが、子供っぽい。そんなふうに。
今でこそ、「思いのチカラ」みたいなものに、アル程度は着目する風潮みたいな世界観も、ぜんぜん珍しいことではなくなっているけれど、「思いが、現実を創る」などと、大手を振って言えていたのは、昔は、せいぜいが歌の世界くらいだったように思うんだよな。
それでも、どこか、夢々しいというか、「まぁ、いっときの、栄養補給とか、発散」程度のエナジーだよな・・・現実に帰れば、そんなこと言ってられないよな・・・と、日常とは、どうしても、切り離して、そういうものと距離を置いていたと思うし、圧倒的に、大多数の人間がそうだったと思う。


現在は、いい意味でも、よろしくない意味でも、子供な人が、増えたんですよね。
子供のまま成長できていないのか。
子供の心を、持ち続けているのか。
これ、大きな違いではあるんだけど^^、でも、子供な人は、これからますます増えていくと思うし、また、そうならなきゃ、世の中よくならないですよ。
広義のわりに良いイメージのほうの意味で「子供のような心」を取り戻す、そういうのは、石に接する場合には、とても有用な態度なんですよね。
というか、石好きになると、子供にさせられちゃいます^^。
もう、それだけでも、「パワー」ですよ。


今回出てくるアクセサリって、なんか、そんな感じのが多いかな・・・。
子供って、だいたいが、存在じたいが他力本願。
で、めいっぱい「活かされている」姿が、かわいいものね。
「仕事のための石組みなのに、なぜ???!!!」なんですが^^、まぁ、それは置いておいて。
ああ、そうそう、
もちろん、「仕事が決まるため」のものばかりではないですよ~。


まぁ、いろいろと、出てきます。
明日には、集合写真アップできるようにします♪
また見に来てくださいね。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page