アーカイブ
2008年11月24日の記事のリスト

11月28日アップ予定の新作アクセサリの集合写真です

2008年11月24日 (月) 16 : 32


・・・と、まぁ、こんな感じでまたもお目見えの予定でございます。


昨今、とんとことんとこと、どんどん持ち主様が決定してゆく過程がございまして、はじめてうちを訪れた方には、「なにがなにやら?」わけが分からないかもしれませんので、一応サマリを。


うちのアクセサリは、ブログ掲載後、ヤフーオークションのほうで、「希望落札価格」での入札により、ご購入していただいています。いわゆる、通常のオークションのような価格吊上げ形式ではなく、「定価販売」のような感じです。


ヤフオクをご利用でない場合には、ブログの「オーダーフォーム」「メールフォーム」からのお申し込みも可能です。
その際、お申し込みの時点ではその商品はまだ落札されていなかったのに、そのあと落札されてしまった・・・というようなケースも、ままあります。この場合は、大変申し訳ないのですが、ヤフオク落札の方が優先されることになります。
なるべく、商品アップ直後には、メールチェックも欠かさないようにして、ブログのフォームからのお申し込みにお応えできるよう対応していますが、「就寝後」などはその対応ができませんので、ご了承くださいませ。


また、金曜日にアップする時に、上記内容などについては、明記しますが、
基本的にうちのアクセの場合、「お手つき」ができません。
「やっぱりあっちのほうがよかったから、交換してください。」はナシです。
非常に厳しいですが^^、これは、ヤフオク落札の方に準ずる対応のため、ブログメールでのお申込みの場合にも、このルールでご対応させていただいております。
ブログメールフォームからお申し込みをいただく場合には、この点を踏まえて、お申し込みをいただけましたらと思います。


同スペックでいくつか同じ内容のものやデザイン違いのものもご用意していますが、それらがすべて、もし完売状態となってしまっている場合には、「同等商品の制作」が可能なものに関しては、そのご依頼をお受け付けしております。
この同等商品ですが、基本的に、だいたい3点くらいまで可能ですが、モノによっては、「あと一点のみ制作可能」みたいな場合もあり、一様ではありません。
タンブルや、模様のある石ビーズの場合は、「まったく同じ石」は存在していないため、同等商品といっても、写真とまったく同じ、というものは制作不可能ですので、そのへんをご理解の上、お申し込みをいただけましたらと思います。
制作の可否は、ご依頼をいただいた際に、ご返答しています。


一点もの、現品限り、というアクセサリについては、使用石ビーズの関係上、同クォリティのものを調達することが困難な場合にその表記をしています。「これとこれとこれはあるけど、こいつがもうないからなぁ」というケースなど、大量生産型の均一ビーズを使ったアクセサリづくりをしていないため、小ロットでしかご対応できないのが現状。






・・・・By the way


昨日の「迷彩柄に涙する」なんですけれどね、なんとな~く、理由が分かりました。
ライオライトは、「過去世の癒やし」に有効、といわれる石でもあるのですが、昨日、私は、もう10年以上前にもなろうかと思うのですが、当時住んでいた地域に、買い物の用事で自転車で出かけていたのですが、ふと、その地域の神社さんに立ち寄ったのでした。
昔はよくここに来ていたな、そういえば・・・ と思いながら、「昔この地域に住んでいた者ですが、今はこんなことをさせてもらっています。あの頃には、なにかひどくつらいな~という気持ちの時に、よくそのことで、なんとかしてほしい、とここへお参りさせていただいていましたが、今はあの頃の自分が嘘のように感じられるほど、こんなふうになっているのが、とってもありがたいです。。。」てなことを、つらつらとご報告。

その帰り道だったんですね。
わけもなく、涙がこみ上げてきたのって^^。

私にとっては、10年以上前っていうのは、ほとんど過去世の領域です。
自分ではもうすっかり、なんのわだかまりもないつもりでも、たぶん、心のどこかで、きちんと折り合いがついてなかったのでしょうね。
でも、ちゃんともう癒やされていることに、やっと気が付けたというのでしょうか。


で、もひとつ気が付いたことが。
「アクアマリンには年中世話になっているけれど、「癒しの涙」など、たぶん記憶の限りは流したことがない」と書いたのですが、いっしょに組み合わせている石は、その「アクアマリン」なのでした^^^^(滝汗)
おいおい、目を広げて、自分の腕にあるそのブレスレットを、よく見てみなさい、って話でしょうか。
自分用の試作品なので、アクアマリンとアイオライトを組み合わせた既存のブレスレットを解体して、ライオライトを入れて組み合わせ直したものでして。
あまりに馴染んでいると、その存在さえも忘れちゃうものなんですかね、人間というものは^^。


・・・という、後日談というか、翌日の今日、気が付いた話。





それでは、今週の金曜日に、ぜひまたいらしてくださいね♪
「夕刻アップ」というのは、とてもファジーなのですが^^、8時前後かしら・・・とお考えくださいまし。
で、たぶんまた、数が多いので「二日またがり」のアップになるかと思います。

みなさまのお越しをお待ちしています。。。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2008 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page