アーカイブ
2008年06月26日の記事のリスト

・・・ということで、本日のアップはここまでです★

2008年06月26日 (木) 23 : 30
見に来てくださって、また、なんともう、すでに落札いただいておりまして、ありがとうございます♪
本日付のアップは、計17点にて、とりあえず終了です。

明日は、残り14点をアップさせていただきます。
スタート時間は、今日より少し遅くなるかもです。たぶん、pm10:00以降くらいになると思われます。

また明日、よろしくお願いします♪



★ こちらのページに、本日アップのアクセサリが掲載されております。

              ↓

「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
アクセサリ掲載ページ


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

カンババ・ヒーリング    ブレスレット2 

2008年06月26日 (木) 23 : 08




すみません、なんだか芸のないネーミングですが、そのまま、です。
カンババジャスパーを、ヒーリングストーンとしての認識でカップリングした、癒やし石のコラボ。
この組み合わせは、単純に「ヒーリング」というテーマしかアタマに浮かばず、カンババジャスパーのヒーリングストーン能力を活かすには?ってことだけを考えていたら、こうなりました。


カンババジャスパーについては、それほどこの石は、パワスト市場的に過大評価されることもなく、しいてあげれば「目玉模様が独特な」くらいの説明が多いです。
なんでだろう? あんまりこの石のヒーリング力を謳ってしまうと、他のセラフィナイトなど、アース系グリーンの高い癒やし石が売れなくなっちゃうからかもしれませんね。

ちなみに、どうも調子の出なかったマヤ暦黒KIN期間、私はずっと、カンババメインのアクセサリをしていました。
なんとなく私にしては非常にめずらしく、他の石のブレスは、いっしょに身に着けるとしても、他に一本。
まさか調子でないのは、こやつのせい? と、最初は疑っていたのですが、その認識は誤りであることが後から分かりました。
むしろ、調子出し過ぎないように、エンジンを十分に暖めて・・・ということをするべき時であったこと。それを後から知りましたので、カンババくんは、「ペース調整」をしてくれていたように思います。
オーバーヒートしないようにね。

以前から、そういう「ハンドル操作」系のイシだな、と思っていましたけれど、ヒーラーとしての能力も、スグレモノです。
ヒーラーの能力というのも、単に「ヒーラー」だからって、みんな共通ではないと思います。能力差、って必ずあるんじゃないかと。ヘアメイクアーティストさんとか、実際、差がありますもんね。それと同じ。どんな職業にも、つきものの話です。
優れたヒーラーというのは、おそらく、さりげな~く「共依存させない」ものかと。この石は、そういう石ですね。



使用石は
「カンババジャスパー12ミリ丸玉」「アクアマリン12ミリ丸玉」「レピドライト12ミリ丸玉」「グリーンカルサイト12ミリ丸玉」「水晶S字スクリュー12ミリ丸玉、10ミリロンデルボタン」


ビーズ状態は、良好。
レピドライトは、表面に若干むらがあり白っぽくなっている部分があります。
アクアマリンは、透明感なしのミルキータイプで、グリーンっぽい色です。
グリーンカルサイトは、グリーンガーネットを思わせる綺麗な深い緑色です。カルサイトは水や塩分などに弱い鉱物で、モース硬度もそんなに高い石ではありませんので、水浄化などはあまりしないほうが無難です。



ブレスレットのサイズは、内寸16センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


soldout


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2008 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

カンババ・ヒーリング    ブレスレット1 

2008年06月26日 (木) 23 : 02



すみません、なんだか芸のないネーミングですが、そのまま、です。
カンババジャスパーを、ヒーリングストーンとしての認識でカップリングした、癒やし石のコラボ。
この組み合わせは、単純に「ヒーリング」というテーマしかアタマに浮かばず、カンババジャスパーのヒーリングストーン能力を活かすには?ってことだけを考えていたら、こうなりました。


カンババジャスパーについては、それほどこの石は、パワスト市場的に過大評価されることもなく、しいてあげれば「目玉模様が独特な」くらいの説明が多いです。
なんでだろう? あんまりこの石のヒーリング力を謳ってしまうと、他のセラフィナイトなど、アース系グリーンの高い癒やし石が売れなくなっちゃうからかもしれませんね。

ちなみに、どうも調子の出なかったマヤ暦黒KIN期間、私はずっと、カンババメインのアクセサリをしていました。
なんとなく私にしては非常にめずらしく、他の石のブレスは、いっしょに身に着けるとしても、他に一本。
まさか調子でないのは、こやつのせい? と、最初は疑っていたのですが、その認識は誤りであることが後から分かりました。
むしろ、調子出し過ぎないように、エンジンを十分に暖めて・・・ということをするべき時であったこと。それを後から知りましたので、カンババくんは、「ペース調整」をしてくれていたように思います。
オーバーヒートしないようにね。

以前から、そういう「ハンドル操作」系のイシだな、と思っていましたけれど、ヒーラーとしての能力も、スグレモノです。
ヒーラーの能力というのも、単に「ヒーラー」だからって、みんな共通ではないと思います。能力差、って必ずあるんじゃないかと。ヘアメイクアーティストさんとか、実際、差がありますもんね。それと同じ。どんな職業にも、つきものの話です。
優れたヒーラーというのは、おそらく、さりげな~く「共依存させない」ものかと。この石は、そういう石ですね。



使用石は
「カンババジャスパー12ミリ丸玉」「アクアマリン12ミリ丸玉」「レピドライト12ミリ丸玉」「グリーンカルサイト12ミリ丸玉」「水晶S字スクリュー12ミリ丸玉、10ミリロンデルボタン」


ビーズ状態は、良好。
レピドライトは、表面に若干むらがあり白っぽくなっている部分があります。
アクアマリンは、透明感なしのミルキータイプで、グリーンっぽい色です。
グリーンカルサイトは、グリーンガーネットを思わせる綺麗な深い緑色です。カルサイトは水や塩分などに弱い鉱物で、モース硬度もそんなに高い石ではありませんので、水浄化などはあまりしないほうが無難です。



ブレスレットのサイズは、内寸16センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

soldout


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2008 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page