アーカイブ
2008年05月26日の記事のリスト

驚きの最速ソールドアウトでして・・・

2008年05月26日 (月) 22 : 42
見に来てくださったみなさま、ご購入いただきましたみなさま、大変ありがとうございました!!!
いや別に、最速、とかそういうことを目指しておるわけではないんですが、(しかも今回すんごい品数)まったりと、あとからでもご覧になってみてくださいまし・・・・。


FC2さん、一日の記事のアップ件数が「30件」までとはつゆ知らず、昨日お出ししようと思っていた34点目、今日一応アップしときました・・・(soldです、すみません。ヤフオクに上げてから、30件制限を知り、大慌てでした)


今回の新作アクセサリについてのお問い合わせも、本日またいただいておるのですが、申し訳ございません!!!!
今日、明日、は、多忙を極めており、ご返事することができません。
お問い合わせそのものはお受け付けさせていただいておりますが、その点、ご了承ください。


ではでは、また。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2008 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

魔法のブルー   ネックレス

2008年05月26日 (月) 22 : 41


個人的好みというか、どうにも好きなカラーリングで申し訳ありません^^。
こちらは、「ペルー産ブルーオパール」です。
ペルー産の石って、アマゾナイトでさえ(すまん、アマゾナイト)あのカラーですからね。
どうしてこういう天然石が生まれるお土地柄なのか・・・? やっぱり、インカ帝国か? レムリアか、アトランティスか、そういう過去の史実として、あるものないもの含めて、とにかくなんとも言えない「サン・フレッシュ」ってな感じの色の石が多い。


とりわけ、このペルー・ブルーです。

オパール全体にいえるのですが、イシキの拡大化、じゃないですが、自分を包む空気感が微妙に変わるのがわかりやすい石の筆頭かと思います。
いわゆる、この世的見地では、現実逃避の世界へといざなってくれる代表選手みたいな石かな、と。
日本女性はオパール好きなんだそうですが、せちがらい世の中では、そりゃまぁ、夢を見させてくれる石も必要ですよね。

オパールがいざなう世界を「現実逃避」と見なすか、「高次元を垣間見る」にするか? は、持ち主次第なところのある石ですね。


使用石は
「ブルーオパール15×15×10ミリ~10×10×3ミリロンデル形状」「淡水パール(ブルーグレー染め)10ミリ前後ポテト,ロンデル,ツインパール」「ホワイトアクアオーラ10ミリ64面カット,8ミリ64面カット,8ミリ丸玉,6ミリ丸玉」「アクアオーラ10ミリ丸玉,8ミリ丸玉」「水晶タンブルカット30×12×12ミリ,15×15×8ミリ」「レインボームーンストーン6ミリロンデル」「ムーンストーン20×15×10ミリタンブルカット」


ビーズ状態は、
ブルーオパールは、インクル等ありますが、この大きさとしては格段に少ないです。淡水パールもやはりこのビッグサイズの場合、まったくの無傷はなかなかありませんが、サイズを考えると、比較的状態は悪くないほうの部類かな、と思います。



ネックレス長さ60センチ。
ナイロンコートワイヤー、ロジウムメッキパーツを使用しています。

sold out


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2008 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page