アーカイブ
2008年02月10日の記事のリスト

「パワスト体験談」というものについて

2008年02月10日 (日) 22 : 05
・・・いわゆる、「体験談集」、「お客様の声」というやつですね。
ありゃ、ほんとか? っていう風に思いますよね。。。。。
ウェブ上のパワスト系のお店に掲載されているものもそうだし、雑誌なんかに掲載されているものなんかも、そう。

石の宣伝マンブログ且つ石アクセサリの販売による布教^^ってなことを始めて、もうしばらくになりますが、なるほど~~~、ああいうのも、あながち嘘八百ばかり並べてるってわけでもないな、と思う部分も、経験的に分かってきました。
みなさん、もちろん全員ではないけれど、いろいろご報告くださるものなんですね^^。
これは、販売という形でお譲りする経験をしないと、わからないことです。
へんな話、作った本人が想像する以上に、石が奮闘していると思われるようなケースもあり、びっくりですよ。

けれど、なんていうんですかね~、ある意味、人の経験談って「いい部分」は目立ちますし、それを見た人の脳内に与える影響力みたいなもの(どちらかというと、先般から言ってる「爬虫類脳」かも)が、けっこう「都合のいいとこどり」しちゃう可能性もなきにしもあらず・・・なので、私は、私がお作りしたアクセサリを身に着けていただいた皆様の「お声」「経験談」は、あんまり表に引っ張り出してもなぁ・・・と思うんですよね。
まぁ、今のところ、私がにやにやと、それを読んで喜ばせていただくネタにさせていただいているだけです。

石の場合、
私がお作りする石アクセサリに限らずの話なのですが、基本的に、手元にやってきた石というのは、なんらかの持ち主へのはたらきかけはしているものなのです。それがよくわからなくても、です。

「はじめて石の効果というものがあるんだとわかった」なんて言われちゃうと、どっかでまた私の悪い癖「増長」の芽が吹き出しかねません^^が、うちのアクセの場合、「相乗効果」を石の側から聞いて作っている面がありますので、その点ではあんまり人間側の都合を考えていない分、彼らがチカラを発揮しやすいんじゃないのかな? と思います。
その石組みのニュアンス、見た目から伝わってくるものを、「気に入って」いただければ、たぶんオッケーなんだろうと思いますね。
前々から言ってるけれど、「その風貌、雰囲気を気に入らない」のであれば、石の効果を期待して身に着けても、ダメとは言わないけれど、持ち主、石の側双方にとって、相互理解に時間を要するかもしれないですね。
まぁ、石に限らず、の話ですけれど。



By the way、

今日、久々に「大津波」の夢をまた見ましたわ。
ほんとに、この夢は、定期的に見ますねぇ。
またソラ一面に、高波が広がり、遠くのほうから押し寄せてくるんですが、どういったわけでしょ、いつもここが都合のいい話で、その波が到達した時には、私が住んでいる場所よりも、若干下の階までの高さなんですよ^^。
うわ~~~くる~~~~~、と思って、見ているんですけれど、今回の夢でも、住んでいるマンションの階下がその波にのまれ、うちの階あたりは水しぶきかぶった程度だったりして^^。(実際は、あんな大津波に襲われれば、こんなちゃちな建物は、簡単に倒壊して波に呑み込まれるだけだと思いますが)

で、その津波が引いたあとの後かたづけに追われるみなさんを訪問して、「大変だねぇ」とかやってるんです。。夢の中でね。。。。。


最近、雪→快晴→雪→快晴 という天候のリピートで、いわゆる「天地の浄化活動」がはげしいな、という風に思います。
でも実際、大雪が降った後の快晴の都会は、あの正月東京に人がいない時に似た、空気の清々しさを感じますしね。
今日も、浄化後の快晴、美しい空と、清い空気が満ちておりました。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  石のホント or はてな?
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page