アーカイブ
2007年12月25日の記事のリスト

Lucky Stone Work ブレスレット4

2007年12月25日 (火) 22 : 06


★「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ★
アクセサリ掲載ページ


ラッキーな出会いや幸運を生むと言われるストーン同士の普遍的な組み合わせで、特別私のオリジナル、ということでもないのですが、なんとなく、この組み合わせに違和感を覚える方は少ないんじゃないかな? と思われる、ある意味、「持つ人を選ばないレシピ」ではないでしょうか。
なにが「ラッキー」かは、千差万別。
持つ人次第で、「なにを幸運と感じるか」は違いますので、いちがいに「ラッキー」なんて連呼してもしょうがないのですが、他に言い様のないレシピなので、そういうことです。

ちなみに、私はこの組み合わせ初デビューの日が、ちょうどミネラルショー初日だったのですが、過去記事にも書きましたが、クォリティの良いルビーを相場よりもかなりお安く仕入れることに成功しちょります^^。彼らがさくっと仕掛けた仕事だったようですね。(おかげで、「ベーシック・インカム・ブレスレット」は、大きなルビーを使用したアクセサリとしては、かなり抑えめのお値段にできましたし♪)

ある意味、「持ち主にとって“有益である”ことに出会わせる」組み合わせかと思いますので、必ずしも「いいことばかりが起きる」とも限らないとは思いますが。念のため。
注意点があるとしたら、盲目的に依存しないこと。でしょうか。

華奢な6ミリ玉中心ですので、あまり大目立ちする、大きい玉の石ブレスが好みでない方に。


使用石は、
「ラピスラズリ8×6×6ミリなつめ型、6ミリ丸玉」「アメシスト6ミリボタンカット」、「アンバー6ミリ丸玉」、「シトリン6ミリ丸玉」「ルチルクォーツ6ミリ丸玉」


ラピスラズリは、群青色の綺麗な丸玉。なつめも濃い色ですが若干まだらな部分あり。
アメシストのボタンカットはカラー、透明感の綺麗な宝石質ビーズ。アンバー、シトリンは、通常グレード。普通です。
ルチルクォーツは、比較的曇が少なく透明感あり、綺麗に金針がほどほどに入っているタイプ。

内寸16センチ。
ポリウレタンゴム0.8ミリを使用しています。



Sold Out


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2007 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

Lucky Stone Work ブレスレット3

2007年12月25日 (火) 21 : 48


★「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ★
アクセサリ掲載ページ


ラッキーな出会いや幸運を生むと言われるストーン同士の普遍的な組み合わせで、特別私のオリジナル、ということでもないのですが、なんとなく、この組み合わせに違和感を覚える方は少ないんじゃないかな? と思われる、ある意味、「持つ人を選ばないレシピ」ではないでしょうか。
なにが「ラッキー」かは、千差万別。
持つ人次第で、「なにを幸運と感じるか」は違いますので、いちがいに「ラッキー」なんて連呼してもしょうがないのですが、他に言い様のないレシピなので、そういうことです。

ちなみに、私はこの組み合わせ初デビューの日が、ちょうどミネラルショー初日だったのですが、過去記事にも書きましたが、クォリティの良いルビーを相場よりもかなりお安く仕入れることに成功しちょります^^。彼らがさくっと仕掛けた仕事だったようですね。(おかげで、「ベーシック・インカム・ブレスレット」は、大きなルビーを使用したアクセサリとしては、かなり抑えめのお値段にできましたし♪)

ある意味、「持ち主にとって“有益である”ことに出会わせる」組み合わせかと思いますので、必ずしも「いいことばかりが起きる」とも限らないとは思いますが。念のため。
注意点があるとしたら、盲目的に依存しないこと。でしょうか。


使用石は、
「ラピスラズリ12×8×8ミリタンブルカット、8ミリスクエアカット」「アメシスト6ミリ丸玉」、「アンバー6ミリ丸玉」、「シトリン6ミリ丸玉」「ルチルクォーツ7ミリ丸玉」


ラピスラズリは、ブルーの色目が綺麗なタンブルカットビーズですが、若干まだらな部分あり。
アメシスト、アンバー、シトリンは、通常グレード。普通です。
ルチルクォーツは、比較的曇が少なく透明感あり、綺麗な金針が細かく入っているタイプ。


内寸16センチ。
ポリウレタンゴム0.8ミリを使用しています。



Sold Out


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2007 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

Lucky Stone Work ブレスレット2

2007年12月25日 (火) 21 : 32


★「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ★
アクセサリ掲載ページ


ラッキーな出会いや幸運を生むと言われるストーン同士の普遍的な組み合わせで、特別私のオリジナル、ということでもないのですが、なんとなく、この組み合わせに違和感を覚える方は少ないんじゃないかな? と思われる、ある意味、「持つ人を選ばないレシピ」ではないでしょうか。
なにが「ラッキー」かは、千差万別。
持つ人次第で、「なにを幸運と感じるか」は違いますので、いちがいに「ラッキー」なんて連呼してもしょうがないのですが、他に言い様のないレシピなので、そういうことです。

ちなみに、私はこの組み合わせ初デビューの日が、ちょうどミネラルショー初日だったのですが、過去記事にも書きましたが、クォリティの良いルビーを相場よりもかなりお安く仕入れることに成功しちょります^^。彼らがさくっと仕掛けた仕事だったようですね。(おかげで、「ベーシック・インカム・ブレスレット」は、大きなルビーを使用したアクセサリとしてはかなり抑えめのお値段にできましたし♪)

ある意味、「持ち主にとって“有益である”ことに出会わせる」組み合わせかと思いますので、必ずしも「いいことばかりが起きる」とも限らないとは思いますが。念のため。
注意点があるとしたら、盲目的に依存しないこと。でしょうか。


使用石は、
「ラピスラズリ12×8×8ミリタンブルカット、8ミリスクエアカット」「アメシスト6ミリ丸玉」、「アンバー6ミリ丸玉」、「シトリン6ミリ丸玉」「ルチルクォーツ7ミリ丸玉」


ラピスラズリは、ブルーの色目が綺麗なタンブルカットビーズですが、若干まだらな部分あり。
アメシスト、アンバー、シトリンは、通常グレード。普通です。
ルチルクォーツは、比較的曇が少なく透明感あり、綺麗な金針が細かく入っているタイプ。


内寸16センチ。
ポリウレタンゴム0.8ミリを使用しています。




Sold Out


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2007 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page