アーカイブ
2007年12月13日の記事のリスト

石ジャンキーの祭典「第16回東京ミネラルショー」

2007年12月13日 (木) 21 : 48
恒例のミネラルショーですが、明日12月14日(金)より12月17日(月)までの4日間、池袋サンシャインシティー文化会館にて開催されます。


私も、飽きもせず^^行きますよ。
ヲイヲイ、また買うんかい? って感じですが、また買うと思います。
だって、売ってるんだもの。


それにしても、このミネショ、「一生、通う」んですかね?
まぁ、東京に住み続けている限りは行くんだろうなぁ。
ぜんぜん違いますが、原宿のラフォーレグランバザールに20年ちかく夏冬通った人間ですからね^^。
(えっあれは「10代の女の子」が行くところじゃないの?! と驚かないでください。あたしみたいな感じの、年齢不詳な女人も、けっこう参戦していたりするのよ^^)
知っている方は知っていると思いますが、あれは、ま、いわば夏冬の「最終sale」みたいな祭りで、各地からいわば残り物が集まってくるんですが、中には「信じられない掘り出し物」も見つかる、服好きの狂乱祭りなのです。
何も欲しいモノがなくても、「癖」みたいなもんで、必ず行ってましたね。
あの「グランバザール専用のビニール袋」も、後生大事に、年代順に取ってあったりして^^。
けっこう、この袋、好きなんですよ。毎回、デザインにうならされる袋。
でもそんな私が、とうとうそれにも行かなくなりましたから(というか、ほんとうに洋服って買わない人間になりました。そんな日は絶対こないと思っていたけれど、そうなりました)ミネショも、いつか行かなくなる日がくるんだろうな、とは思いますけれど。


毎日先着100名に、国産トパーズの標本をくれるみたいなんだけど、まぁ、これはもらえないでしょう。
だいたい、朝一でこういうのにかけつけたことがないんだけど、ミネショのオープンの時って、行列とかできているんでしょうか?


それにしても、気付けばこのシーズンなんですね。いやはや。
今回は私は何に出会うんですかね?


特に狙いはないんですが、たぶん、ヒマラヤ水晶のビッグクラスターで気に入るものがあれば、それを買うと思います。
現在、ごろごろクラスターはうちにいることはいるんですが、信じられないくらい大きい、って感じのものは持っていないので。
何のために買おうとしているのかというと、それはですね、時々出品させていただく、みなさまにお作りするアクセサリを「いっきに、スピーディーに」盛りつけ(!)できる^^サイズが、そろそろ必要だわな~、と、思っていたので。


また石酔いと魂の高揚感にまみれ、ふらふらになりながら、色々選んでまいります。


しかし、前回、チョイスしてきたブルーアラゴナイトなんかも、ま~だ連のままだというのに^^。
これ、今ベストカップリングを思いついているところなんですが、出来上がっているのはアタマの中だけで、まだ制作しておりません。そんなんばっかですわ。


ここのところ、
「これからぢぶん、どうしていこうか」ってな内容で、ず~~~~~っと考え中なんですよね。
「これ!」っていうことはまだ自分の中で決まっていない。
あ、もちろん、このブログは続けていくつもりですし、石のアクセサリも、みなさんがまだ必要としてくださる限りは、しつこくお出しするつもりではいるんですけど、欲張りというか飽きっぽいあたしは、なんか目先の違うことに着手したいよ~~~! という心の叫びを無視できず、「ぢゃ、それが何なのか?」っていうところで、ずずずず~~~っと、考えている。


なので、来年に向けて、数年ぶりに「占い」なんかもしていただいて(アクセサリを買ってくださるみなさまの中には、敏腕占い師さんもいらっしゃるのだ♪)、その結果に「あ~~~~・・・思っていたとおりだわ~~~~・・・」のため息が。


結局、「自分で見つけな、自分のことだし」ってことなんです^^。
やっぱり、その「何か」の回答は、手っ取り早く教えて貰えるってもんでもないのですね^^。
なんというか、そりゃあたしは「こうしなさい、ああしなさい」って言われても、そのとおりにしないタイプですが、なんですかね~~~~、たまには、「手取り足取り」こうするのがよろしいわよん、っていうお気楽な、未知なるロードを示されることを期待もしていたんですがね^^。甘かったわ。


まぁでも、別の見方をすれば、
「自分が思ったことは、すべて実現していく体質」でもあるわけなんで、「こうするのだ」の具体像が出てくると、すごいハイパワー人間と化すことは化すのですが。
私が受け取ったその占いの結果の自分的解釈としては、「だから、自分のしたいことをすればいいんじゃないの?」ってことで、なんですかね~~~~、あっけなくって、そっけなくって、ほんっとうに、なんでしょう、「もう少しマジメにまともな職を探しなさい」的な内容が、こういう類のものででてきたことが「一度もない」ので・・・・・・・・。


以前のチャクラ測定の時も、
「もっとやりたいようにやっていって全然かまわないですし、それでいい人です。まだまだ遠慮があります。この世で守るのは、信号機くらいでいいと思いますよ。自分のルールでがんがんやっていいと思います」と言われていたりするんだけど、結局「やりたいようにやっていい」ってのは、その「やりたいこと」が見つからないことには始まらないのでね^^。


人間、「これでいい」っていうのは、どこまでいってもないものなんですね。
今までの私のパターンだと、たいてい、この状態って「ぱっと手放しちゃう」ことでスッキリ(?)していたんですが、今回はどうやら「それはあかん」ってことのようですね。
今が、踏ん張り時、忍耐の過程へと入っていってるところのようです。


そんな渦中ですが、ミネショに行ってきま~す。


私に、私の中に眠るその答えのヒントをくれる石・・・・
今、例によって「これがいけるんじゃん?」的、お試し期間に入っているブレスなどもあるのですが、この組み合わせ(今してるやつ)は、とりあえずは「何考えてるんだか、よくわかんないや、ぢぶん。」ってところから、脱する手助けをしてくれている実感があり、ふふ、あとは「サムシング」だわ、っていうところに、集中できる状態までは作ってくれていて、けっこう良い感じ。


でも、やっぱり、答は石は教えてくれない。
自分で見つけろ、ってことです、はい。






この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page