アーカイブ
2006年04月10日の記事のリスト

予知夢

2006年04月10日 (月) 19 : 54
プレナイトをGoogleイメージで検索

プレナイトが「予知夢を鮮明に見せる」石だという記述を読んで、そーかい、そーかい、それは知らなかったなぁと思って、プレナイト(withセラフィナイト)のブレスレットをして二晩眠ってみたら、見てましたよー、予知夢。

実は、その「予知夢を鮮明に見せる」の記述を見つける前に、強烈にプレナイトたんが私にアピールしていたんですね。
「おいおい、私を忘れてないかい?」という風に。

プレナイトのことは、以前「真実を見抜く石」ということで、その真実を見抜くってのもなぁ・・・みたいな内容で、書いたけれど、以来、あんまり(ほとんど)プレナイトたんのことは気に掛けてなかったのですが、突如、なんかねー、プレナイトの「そろそろ私があなたに必要だよ」的アピールを感じたんですね。

こういう感覚はねーーーー。
そうですねー。
「なんかよくわからないけど、無性に何々が食べたい」とかそういうのと似てますね。
理由はないんです。
単なる「気」のせいです。そして、この「気のせい」がとても大事。

で、その予知夢の内容なんですけど。
今日、地下鉄の売店のスポーツ新聞の見出しで、「聖子、結婚」ってのを見たんですけど、この方、結婚3回目ですよね。

アタシが昨日見た夢なんですが、「ウチの実姉が、2回離婚して、3回目の結婚をする」って内容の夢だったんですわ。
起きても、しばらく覚えてたんですよね。
夢の中で、「まぁ、結婚なんてする人は何度でもできるものなんだよな」って、妙に納得していたことを、覚えてました。

…って内容を、この売店の新聞の見出しを見て、ハッと思い出したわけです。
これだったのかぁ、と。

プレナイト、やるじゃん・…。
まーこんなことが予知できたからといって(しかも、予知夢にありがちな「正確な内容」ではない)なんの足しにもなりませんがね。
でも、「プレナイトが夢で未来を示唆するのだ」ということを、私に示唆するために見せた、これはほんの挨拶代わりの夢だと思うので、これから毎晩プレナイトと共に眠りますよー。
すっごく楽しくなってきた。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  石のホント or はてな?
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page