カテゴリ
高次ガイダンス  の記事のリスト

直感ということですよ。

2018年10月16日 (火) 00 : 00


14日の「宇宙意識」という記事で、最後にお伝えしていた部分の意味がわからなかった、うまく伝わっていなかったかもしれない方のために。
再度解説。(フィーリングとしてわかっていると自分で感じる方は読む必要のない記事です)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シンクロ楽しい…そして、帰ってきてから、「自分が今日”宇宙意識”という石ブレスを久々に身に着けていたこと」をブログ記事アップする段になって(笑)気づいて、さらに”宇宙采配”と、スピリチュアリティ&四国エナジーのシンクロ発生装置っぷりに(笑)感じ入っているところです。

”これだけの話”であり、見ようによっては、”単なるこじつけ””偶然”…それが、「高次とのコミュニケーション」です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一日の流れを見ると、最初は、「人多いな~、ま、しょうがないか。私一人のための公園ってわけじゃないんだから」ということで(笑)まぁ、人は多いけどうちのわんちゃん代々Parkはどうしようもなくお好きな場所なので^^、ま、今日はこれはこれでいいか。
ということで受け入れています。

そして帰りに、どうしよ~、原宿に茶に行くか、西新宿にするか…と一瞬考えて。

でも原宿も今日は人多いしな…あっちは平日にしよう、ということで、土日は比較的寂れた(笑)西新宿甲州街道へ向かいました。
まぁ、これもコースはコース。

ところが。
到着すると、カフェの入っているビルが「閉館日」の張り紙が。
げげっと思ってカフェ側に回ってみると、当たり前ですが、お休みでした。

まぁ、そのまま諦めて、すごすご家に帰っても良かったんですが。

でもうちの仔ここまで連れてきてこのまま家に帰っちゃう(この仔はそこはわりと好きなので)というのもな~…と考えて、「じゃあまぁ、この仔は都庁もわりと好きだし、今日は都庁のほうもほっつき歩いて帰るか」と、急遽、ここで”なんとなく都庁行き”が決定したわけです。

その、”なんとなく”のあとは、14日の記事に書かれているとおり。

神Place展開になりました(笑)。




ちなみに…

「神Placeへ行こうよ」

という(笑)これは、いわゆるパワースポットに行こうよ、というパワスポ探訪のお薦めということではありません。
(そもそも人が言うパワースポットは…”人氣化”しやすくもあり…そこの場所へ行くこと=開運、開運、って(笑)欲も渦巻いてることもあるから^^、開運欲がある人が行くとたぶんその”人氣”エネルギーのほうへ繋がりやすくなることもあると思うので…いい例が明治神宮の清正井とか。あたしはあそこへ行ったあとずっしり肩が重くなるという”もらってきた”経験ありますが。明治神宮は清正井以外の場所はちょっとやそっとのちょこざい欲得人氣などに左右されない素晴らしい場所ですが、ここは要注意ですね)


そうではなくて。

「直感行動」で導かれていくこと、ってこういう感じよ…

という事例です。




実は昨日の記事には細かく書いていないのですが。

神Placeでの神氣瞑想で、ここのところの自分自身が祓われていなかった部分への吹っ切れ度合いと、自分で決めたこと、これが実に私にとっての正しい選択であることなど…そのあたりの確信というのでしょうか、答えをもらったというか、自分の選択を祝福された、そういう感じがしたのです(”この世目線”で見ると、きっとそれを選べないかもしれないことです)。

その確信感というか安心感のあとに、いちばん最初に目に入ってきた言葉…それが「宇宙」…なのでした。
そうかぁ、答えはやはりこれか、と。

単に「宇宙意識って素敵」とか(笑)そういうことじゃないんですよ^^。

経営者としての選択、取捨選択、そういう類のことってありまして。
そのへんですね。
こちらでの現実的なことに対するアンサーであり、それを受け取った感覚です。

(ちなみに、ブログの読者さんからメールをいただいたのですが、昨日のトラックの写真、映画の宣伝カーですが、幸福の科学の映画なんだそうです。私は「幸福の科学の映画が答え」とか(笑)言ってるつもりはないんだけど^^、そう見えてしまうのを危惧される方もいらっしゃるようですね。たぶんうちのブログを読んでいただいていれば、幸福の科学にあたしが一円たりともお布施するような人間ではないことは(笑)おわかりいただけると思いますが^^念の為、おいらは宗教とは無関係でございます。そもそも都庁の中から外へ出ていく時に、遠方から見えていた文字は、「宇宙」の部分だけでしたからね^^。まぁ、細部に目がいく人にとってはこれらも”囚われ生む材料”というか、情報過多ってそういうことでもあります。私自身ももしあれが幸福の科学の映画の宣伝カーなんだということを先に知っていれば、きっとそっちへ思考がいっていたとも思いますし。知らないから、「宇宙」の文字だけを切り取ることができたのです(←ここ大事よ。要は先入観がない状態)つまり、昨日の記事ひとつとっても、人により色んな「雑感」というものが生まれる、という^^良い事例を教えていただきました…)

たとえば、
事業やってるシャチョーさんとか。
結局、「直感が正しい」ですよ。
いろんな情報渦巻いてますけどね。
あれもこれも手がけなきゃ、というおいしいビジネスチャンスにあふれているように見えていたりもするし、また時流に遅れてはいけないと、気が乗らないことを手がけたり。
同業は何をやっているんだろうと探ったり、こんなことをやっているのか…と焦ったり。
いろいろ心迷わせるものがたくさんありますが。

ご自身の直感セレクトでいってください。太鼓判はそれです。
事業こそ(笑)つまるところの意思決定は直感です。




この、直感セレクトを得やすい環境、シチュエーション、状態…これらさえも^^自身で選び整える、その必要はありますが。

でもこれも、「なんとなく直感」で(笑)イケるわけです。

こういう「なんとなく直感」の得やすさを、うちの石アクセサリが、サポートする…わけです。
これが、オチであり宣伝です(笑)。わはは。

まぁ、これらを”石ナシ丸腰”でやれている人々も、この世にはそれなりにいらっしゃいます。
でもたぶん、だいたいの人ができていないと感じます。

…ということで、ちょっと、解説してみました。
(昔からうちのブログを読まれている方にとってはたぶん、この「直感行動」については耳タコかもしれません。でも耳年増になってるだけ、っていう場合もありますよ。直感行動しましょう。なるべく。なにかと制約も多い三次元世界ですが、ふっと、そういう時間、空間、環境へ、いざなわれてみてくださいね。あなたの生きている周囲に、必ず「そこへ連れて行かれる」サレンダー時間があると思います。ただまぁ、これもこういうのを自分にはないとか自分にはわからないとか「否定している人」は否定ブロックあるから^^そう「察知できるかどうか」がそもそもムズカシイんだけどね。自分で「偶然だろ」とスルーしちゃうし感覚で察知する世界に慣れてないから。あと、ちょうど上記にもあるけど、情報による先入観的なもの、決めつけなんかも、直感誘導をものすごく邪魔するよ。とはいえ^^特定宗教連想させるトラックだったことさえ知らなかった^^ってのも筋金入りの「この世を知らないオンナ」とも言えるのかしら、私って。でもそのくらいこの世を知らない私でさえ”情報エネルギー過多”っぷりに時々疲弊するのよ。よくみんなこんな世の中で生きてられるな、ってびっくりするわ。グラウンディングしハートを開きましょう。)


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  高次ガイダンス
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

宇宙意識

2018年10月14日 (日) 19 : 22


今日の代々木公園は日曜日だからか人がいっぱいでした



ベンチというベンチが全部埋まっていたり(笑。平日はこんなことはありません。休日だけの現象)



広場も



広場から外れたところも人がいっぱい



聞こえてくる言葉は英語だったりでやたらに外国人の人が多いのです



まぁ”自然ぽい”感じを渋谷原宿周辺で求めるとここになりますから…必然的に日曜日はこうなりますね



ということで石ブレス



おまえ本当にこんなに身につけて歩いているのかと(写真のための演出とかではなく)言われそうなんですが…はい、これで歩いていますが(笑)まぁ、このくらいしていると石ブレスっていうよりリストバンドとかサポーターっぽいわけで(ほらあのスポーツ選手とかが腕にするアレですよ)



ただそれでも大玉ばっかりだと「なんかかさばるな」ということになることもありますが…この、サイズ調整ができるブレス!! 自分で身につけてみたら、けっこうこれその”かさばり対策”にめっちゃ良いことが判明しました(笑)…いや自分で作って売っておきながら今頃ですが(笑)いいと思いますこれ、要するにミサンガとかそういうノリなんですけど



こちらは昨年の終わり頃にお出ししていた「宇宙意識」ですね…すっごい久々にこれ身につけて出かけました



PSW12年の集大成って(笑)過去に言ってましたね^^(自分で言うか…人が言うならともかく)これもスピリチュアリティひな型でしたね…まぁ私の創作原点は常にこのへんにあります



お薦めセット(笑)



こちらは一年前くらいに作ってはいたんですが「お品」としてはお出ししていないものです…赤白って好き好きかなぁ…みたいなところがあって(私は実は赤白&黒の配色はわりと好みなんですよ…今年の夏も服は結局それがもっとも多かったでした…一般的には癖のある配色だから好まれないところあるかもなんですけど)…そしたら来年のコパラッキーカラー「赤白金」だそうなので(笑)やった~これだそうかな~と思ってるところ…実はディビットのところでもこの前とってもかわいいバンデットアゲートを仕入れてきて、その前に仕入れているレッドルチルとカップリングしよう…(大玉っすよ)ってちょうど思ってたんですわ…まぁ、コパラッキーカラーなんて(笑)イマドキいちいち誰も気にしちゃいないでしょうけどね



こちらは過去作品で元祖のモーシッシカップリングですね…あ、元祖じゃないですねエメラルドも入ってるから



さてこちらは今月お出しするアクアオーラ&コスモオーラカップリングです



実は先月これの前身バージョンを新作だよとお見せしていたんですが誰からもつっこまれなかったんで(笑)良かったです^^



タンブルウィード・インクルージョンinクォーツが加わりました…これを入れるべきだったかと…先月出さなくて良かった~と思いました…タンブルウィードinクォーツ、スーパーセブンを超える8種の鉱物、しかも珍しさの点ではこっちのほうが”希少”(←私のスイッチ入るワード)だそうです^^カコクセナイトinクォーツとかブルッカイトinクォーツとか渋めのinクォーツ系が萌えの人であれば、確実に萌えられる水晶な気がします



さて、代々木公園がとても混んでいたので、日曜日はがら空き都庁へ向かいました(…という、つもりではなかったんですけれど、代々木公園の帰りに立ち寄るCafeがなんとおやすみだったのです!! 「げっ」ということでそのまま帰ればいいんですが、わんちゃん期待させちゃったかな~せっかくこっちまで来ちゃったし…じゃあ今日はついでに都庁にも寄っておくか…というノリです)



都庁周辺西新宿高層ビル周辺は日曜日は人がいなくなり神Placeが誕生します(笑)



今日それを再実感しました…まるの日さんに以前教えていただいた「120瞑想(神氣領域)」をしてみたんですが、「ここは神Place(ただし曜日条件による)だわぁ」と、そう思いながら、帰路につくと目に入ってきたのが…



このトラックの”宇宙”の文字が最初遠くから見えていて…「宇宙かぁ」と…それが答えかと(ちなみに120瞑想ではとくにそんな感じの実感があったりとかしてないですよ…ただ気分が良かっただけです)



シンクロ楽しい…そして、帰ってきてから、「自分が今日”宇宙意識”という石ブレスを久々に身に着けていたこと」をブログ記事アップする段になって(笑)気づいて、さらに”宇宙采配”と、スピリチュアリティ&四国エナジーのシンクロ発生装置っぷりに(笑)感じ入っているところです。

”これだけの話”であり、見ようによっては、”単なるこじつけ””偶然”…それが、「高次とのコミュニケーション」です。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  高次ガイダンス
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

あなたの可能性

2018年10月11日 (木) 15 : 42


昨日ですけど、代官山へわんちゃんトリミングに行ってきました(と言いつつキラキラ写真じゃなくてすみません)



なんかもうこれはすっかり私のほぼ仕事化しているわけなんですが(笑)トリミング待ち時間は何しているのかの世界…ランチのあと少しほっつき歩くわけなんですが…Cafeとかもね、なんでしょう…ちょっと普段お散歩のときにCafeに寄る、みたいなコースとしての「立ち寄り」が私は好きで、決して「時間つぶし」に行きたいわけでもないというのがありますね…今の私に「時間つぶし、暇つぶし」という概念がないので…



LIFEがあるのは前から知ってたが…初めて昨日行ってみた(笑)代官山来てスーパーはないだろうと今までスルーしていましたが^^…見知らぬ町のスーパーに足を踏み入れると昔”シバチョウ(市場調査)”のためという名目の巡回営業(主に千葉埼玉神奈川)していた頃を思い出します…実はそもそも私自身住んでいる町に大型スーパーというものがありませんので、シバチョウ仕事の頃にはよく思ってたんだけど「納豆とかって安いんだな」ってことをずっと知らなかった(笑)っていうか^^だから人間、細かいこと自分が知らなきゃ知らないで生きていけるものなのでして。ちなみにその経験を生かして(笑)”OKストア”っていう品揃えもそこそこで価格もスーパーらしくお安いわりと都心に出店している大型スーパーの存在というものをはじめて知り、わざわざ初台やら千駄ヶ谷までチャリで出向くようになったわけです。知らなかった時代はだいたいの食品はいつも近所で割増料金で(というかほぼ定価で)買っていましたね。でもこれもよく考えてみるとですね…食品や日用品を多少安く買えたからってじゃあなんかものすごく生活費の節約になってるのかっていうと、実際には”使ってる総額”みたいなものは変わらんですよ…人間てそういうものです…よく”無駄遣いが多いからお金が残らない”と、なんとかプランナーが賢いお金の使いかた、的なことも指南されていますけど…ほんとうに賢い使い方っていうのは、人それぞれ、その人の胸の奥の方の本体のほうが知ってますよ…人から見て一般的に”無駄”みたいなものも無駄ではないし、無駄なものいらないもの捨てなきゃの断捨離みたいなのもまぁ、絶対に必須というわけでもないのです



銭湯もあるよ(看板はあるんだけどどこにあるのかたぶんこの建物の中)…この並びにSupreme(シュプリーム)代官山ショップというのがあったりで実際の街並みというのは、ほんとにごく一部がなんとなくオサレっぽいイメージがあるだけで…実際には代官山も”1つ目小町”なしょぼい駅であることには変わらないところ…でも住んでる人にとってはそのくらいのほうがいいんだけどね…



次回はチャリでここまでトライするかと考え中(できないこともないことはなんとなくわかってはいるがやったことはない…渋谷までなら特に苦ではないことは知っているので…ただ行き帰りに代々木公園のほうを通過することになるので、わんちゃんが「え!! これって代々Parkへ行くんじゃないの?!」という期待感を無視しての^^代官山行きになっちゃうから、それを避けて電車で行ってるんだっけそういえば…ということを思い出した…こういう仔たちってみんながみんなではないと思うけれど「型」が大事っていうかそれが「慣れ」「観念」というのでしょうか^^それを創造しますので。電車乗って渋谷で降りてここの道通って…っていうパターンで「あ、今日はあそこへ行くんだな」って覚えてるから違うパターンをとると混乱するかもしれない…前回、トリミングの時もですね、いつも同じ人ご指名で、「その人ひとりにシャンプーからカットの仕上げまですべてやってもらう」というコースを続けてきてるんですけれど、たまたまその方がその日ものすごく指名入っちゃってたらしくて「できれば、他のスタッフにシャンプーとか爪切りとかのことを任せて、カットだけは私がやります、という感じで今日はお願いしても大丈夫でしょうか」ってほんとに忙しそうだったから「いいですよ~」って、そうしてもらったんですわ。ほしたら、迎えに行った時のうちの仔の態度が…なんか様子がおかしいわけ(笑)。なんかきょどってるの。そのトリマーさんのそばを離れず仕上がってからもずっと足元にいたらしい(笑)。あ~今日はいつもと違ったからだ(笑)とすぐに気が付きましたね^^。個体差あると思うけれど、基本、こういう仔たちはとてもデリケートですので、飼い主さんのみなさんもこれからお迎えしようと思ってるみなさんも、人間にとってはちっとの変化が彼らにはひじょうに大きなストレスなことなんかもありますから、気をつけましょう)



代官山アドレスの中にある代官山スポーツセンターの、いわゆる市民プールなのか…
そういえば思い出したけど、大阪でしたっけ、やたらに”市民プールが多い”というのを、旧大阪時代(橋下さんの前)はそうだったらしき話をなんかネット上で知ったのかな…そんなに室内温水プールって必要か? レベルで市民プールが多かったみたいでしたが、そういうのって大阪のみなさんはそんなに頻繁に利用されたりするものなんでしょうか?



私はこの手合の行政が手がける市民サービス系って、昔からそうなんですけど、まず利用しないタイプで。
今は自営でほとんどうちにいるわけなので、もっと近所の図書館とか(5分圏内にあることを10年以上知らなかった^^)利用したりとかそうすればいいのに、ってところなんだけど、結局、図書館とか行かないし、行政サービスをよく知らないのよね。
へぇこんなのあるんだ、とか、見つけると思うこともあるけど、日常的にポストとかに入ってる渋谷区なんとか、みたいなのも、基本その場で他のチラシといっしょに捨てちゃうし。
なんかこう、そういう傾向は大昔の大企業OL時代もそうだったね。
社員特権というか、そういうのも、いろいろあるの知っててもそんなに常に利用はしませんでしたね。
ただ、「人が喜んでくれるもの」については利用してたかな。
テニスコート使用料がタダとか(笑)そういうの、よく会社外の友だちにチケットとってあげたりしてた。自分はそんなことで喜ばれるのか、と思ってたんだけど^^。
みなさんの中にもたぶん、自分にとってはそれがふつうレベルの、特権とか行使できることの類で、自分には必要ないんだけど、自分以外の周囲の人にとっては「え!! それ嬉しい!!」みたいなのってあると思います。
自分にとってそれが普通にできることでも、他者から見ると「そんなマメなこと」に見えるようなこと「そんなムズカシイこと」なんかも同じです。そういうのが、「手に職」へと繋がっていくこともあります。
見つけましょう、それを。自分にとっては苦もなくできることでも、人によってはそうではないこと。山のようにありますので。
自分にとって通常だったり、知ってて、できて当たり前のこと、それが時に人のお役に立てたりというのがけっこうあります。



潜在能力とか可能性とかどこかものすごく”遠いところにある”ものじゃないです(むしろすぐちかくというか持ってることに気づくだけ。。。だからある意味”無い袖は振れない”でもあるので、自分にないものを懇願する愚かさは今すぐにやめたほうが早道でもあるんですよ)

ただこれも私たちにとって”自分には当たり前過ぎて気が付かない”ということが往々にしてあるんですよ。

というわけで、「高次にそれを教えてもらおう」みたいに(笑)なっちゃってるわけで。
素敵な石たちがそれを助けてくれるわけ。
こういうガイガープレゼンツなハイバイブレーションストーンたちなんかがそういうのにも適役だったりなんかするわけです。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  高次ガイダンス
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page