カテゴリ
PSW制作室  の記事のリスト

できました~便乗ブレス

2017年08月22日 (火) 00 : 00
「人・物・お金の流れは太くなる」便乗ブレスが(笑)完成です。
綺麗よ~。これ綺麗!!
使っている石もオールレアだし高品質だし。お薦めです♪



もっとアクアオーラメインになるかと思いきやそうではなく、意外や意外、セイクドリックセブンなどなどインクルージョン水晶が目立ちます。
(今はどこの石屋も「スーパーセブン」というのをやめた^^みたいね。まぁね~名付けた方じたいが名前を流用されるの嫌がってるんだし。その名付けた方じたいも表舞台から引退されたそうだし。あと10年したら「セイクドリックセブン」のほうが呼び名として残っているのかもしれないね。そう思うと「オーラライト23」なんて^^名前ほうぼうで使われまくっているのに文句一つ言わないディビットは凄いなぁ…でもセンティエントもそうだし2012については、さすがに^^水晶だからなんだろうけどよそがその名前を語りはしないんですよね。そこがいいよね。って考えるとまぁ「スーパーセブン」の名前使われまくった「なんなの」という気持ちもやっぱりわからないでもないかな~)



セイクドリックセブンは「潜在能力を開花させる力、そして総合的な運気を好転させる力の非常に強い石で、内観と調和を促進しながらエネルギーアップもできる珍しい石」というのは、星の種さんという石屋さんからの流用ですが(笑)内観と調和を促しながらエネルギーアップって、そもそもそれいっしょに出来ませんの? という気もしなくもないのだけど^^、あ~たしかに、石の個体それぞれの特性からするとまぁいっしょには無理かしら~というところもあるから、あたしは^^石同士カップリングしてるんだっけね~という、基本的なところを思い出しました(笑)。
つまりまぁセイクドリックセブンは、単品でもだいたいのことをしてくれる^^石ということですね。



最近あんまりこのインクルドアメシスト、アメジストエレスチャル、セイクドリックセブンは使っていなかったのですけれど。
品質差、個体差がものすごくあるから^^同様のものをお作りするのがひっじょうに難しく価格付が難しいというところもありまして。いい意味でも悪い意味でも「平等じゃない」石です^^。今月お話していたことにも通じるね、少し。
そういう彼らをひたすら他とのバランス取りながら、カップリングしております。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

今日は神宮花火大会

2017年08月20日 (日) 16 : 57
っていう記事を、確か昨年も書いたっけな~。
一年て早いですね。
昨年は、8月は一ヶ月夏休みという^^暴挙に出て(笑)あんまり休んで遊んでるだけだと、みなさんに忘れられてしまうかもしれない…という危機意識から(笑)「休みなのに休まず毎日ブログ更新」っていうような、過去にやったことないことをしていましたけれどね。

今年は休みではないけれど、なぜかやはり毎日ブログ更新をしています。
人間、やればできるもんですね、こういうことも。われながらびっくり。私のところのブログは、ひどい時にはひと月に10記事もないような^^ほんと、月末月初しか(笑)記事更新していなかったよ~な頃なんかもあって。



8月に入ってからは、東京はなんだかず~っとお天気は良くないですね。
ちょっと晴れ間が出たかな~~~と思うと雨。
昨日もそんな感じでしたし、今日もそんな感じ。

たしか昨年も、神宮花火大会がスタートする直前くらいまでは、けっこうな雨が降っていて、「これはどう考えても中止かね」な感じだったのですが、神宮花火の開始とともに、ピタっとやんだのですが。今年はどうなのかなぁ。



お天気が良くなかった8月、夏も終わりですが。
個人的には、去年と違って、平常通り仕事月の夏でしたので、むしろ、去年のようにお天気いいわ~の夏らしさ満載の日々でしたら、「あ~去年みたいに外出てぶらぶら遊び呆けたかったかもな~」という欲望が(笑)むくむくと湧き上がってきた可能性もあるので、天気悪いのはちょうど良かったかしら、みたいなところもあるのですが^^。

お天気いいと、あ~わんちゃんを彼女の大好きな代々木公園につれてってあげなきゃ…の飼い主義務感的な^^感じもフツフツなのですが、「雨だから行けないよ~」の言い訳^^もできるし(←ヲイ。そうじゃないだろと)。



という、お写真とは無関係な、日常の話題でしたが。
お写真は例の、裏・高次コンセント。
今月末、出てくる予定です。



人間として最低限レベルのことが出来ていないような状態では、「それじゃいけないよ」と厳しい^^面を促す…ところのあるカップリング、なんて以前言ってましたけど。

ただまぁ、「郵便受けの中身をずっと見ないで放置」とか^^みなさんはそのようなだらしない日常を送られてはいらっしゃらないと思いますので、これを身に着けたら厳しいスパルタなことが起こりますからね~、ってわけではありませんので。大丈夫。
過去にね~、それやってたら、外出先でとんでもない目に合いましたのよ。おトイレに入ったら目の前に他人様の○○○が流されずそのままに残っていまして、私が必死でそれを片付けるという…いやはや踏んだり蹴ったりな目に合いまして。

こういう目に遭うってどうゆうことなのかな~(このブレス身につけて初の外出でしたので^^)そう思いながら家に戻ってきて、そうだ、と「ひさびさに」郵便受けの中身を整理したの。チラシだとかてんこ盛りで溢れかえっていましたので。
そうしたらね、まるの日さんところから届いていた「ガイドイラスト」という郵送物が出てきまして。
「あら~そういえばこれ送って頂いてたんだ~いつ届いていたんだろう…」とさっそく中身を開封。

そこに出てきたのは…。
私が、ヘミシンク中にいつも遭遇していた確率の高い…初めてそれらしきが観えた、と言える…おそらく私のメインガイドさんにあたるのであろう平安貴族さんの姿がそこに。(これほんとびっくりしたよ。私は、まるの日さんにうちのガイドさんの姿をお伝えしたことは一度もないけれど、彼のところからいただいているガイドイラスト、いくつかございますけれど、そのうち4名はすべて、私自身も観えている、観たことのある、ガイドさんです。)



ひとことメッセージは、「目の前をかたづけなさい」的な内容で(笑)。
そこで合点がいきましたよ~。「あ~だから、外出先のトイレで、目の前の他人様の○○○片付けさせられたのかぁ」と^^。
無精しないで、郵便受け片付けて、このメッセを先に読んでいたら、こんな目には合わなかったんだろうに(笑)と思いましたよ。

言われるまでもなく^^そのあと、仕事が忙しいのもあるんだけど、家の中の目立つところのお片付けお掃除にも、その後すぐに^^着手した私でした。懐かしいですね。

当たり前のこと、最低限のそういったことを普通になさっているレベルの方でしたら、厳しい内容をもって高次が教えてくれる…というわけではなく、「ちゃ~んとガイドと繋がれる、メッセージを届けてもらえる」そういうカップリングでございますので、ご安心を。



基本的に、高次ガイドというのは、「その人のため」だからこそ、時に、酷い目に合わすこともあります。
近目では…そうは思えないようなこと、本人が、常識や自分都合のものさしなどのレンジの狭い価値観からどうしても出られないようなこと、そういうものに囚われている状態の時は、それに気づかせるために、人によっては、ですけれど、「容赦ない」と感じられるようなところもあります。「金銭的な損」の感覚を感じてしまうような事象みたいなものも、その典型ですね(「天啓」です、そういうのって)。

まぁ、日常というのは、気付き満載ですよ、ほんとに。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

8月の制作風景その2

2017年08月19日 (土) 00 : 00
連日長文続きでしたが(笑)ついてきていただいているでしょうか。「オマエの体験談など聞いてもしゃあない」って言われちゃうかな。
ちゃんと、月末に向けて制作も着々とすすめておりますのでご安心ください^^。



基本、体験して、越えた実感のない体験は、ブログの記事にはしていませんので、けっこう、みなさん全員には到底当てはまらないけれど、せめて5,6人くらいの方には、表面的な現実そのものはご自身のとはぜんぜん違っているけど、「これって自分のことでもあるかも」的には、ドキッとしていただけるような、真理と気付いていただける話をしているつもりよ。



だから今頃になって、過去は「派手ケバ女でしたのよ」なんてゲロってるんですよ(笑)。
あたしには、まだまだ「ブログじゃとても言えない」素敵な過去の経験話(にわかには信じられないと思う、たぶん)なら^^腐るほど山ほどありますよ。



経験だけは豊富といえば豊富なんですよね。
あ、ただそれは、エジプトに旅行にいってきたとかハワイだシャスタだヒマラヤだとかパワースポット巡りしてきました~、インドのなんとかってグルに師事して何年修行して解脱しました的な、そういう^^スピリチュアル的に尊敬とか人の支持を集めるような(笑)タイプの、至高体験的な冒険ものではなく。
ただまぁ、どっかで、そこにも通じるようなところもある、人がなかなか見ることのできないものは見てきているよ。現実世界の中での非日常的な、そういうものは。
まぁ、そういうのは書かないと思いますけどね^^。女性ファンのみなさんがどん引きしちゃうと思うから(笑。なんのこっちゃ)。



それにしても似てるんだよな~。まるの日さんと自分の道程が(笑)聞けば聞くほど。
たぶん、独立したらしき時期、っていうのと、私が派遣営業マンとの二足わらじからこれ一本になった時期って、同じくらいの時期なんじゃないかな。
時期は違っても、最初の丸3年が、超殺人的忙しさのワーカホリックのめまぐるしい3年、という部分も同じです。
まるの日さんは嫁さんに独立開業を勧められながら、安定したサラリーマン辞めてそんなことできるか、って言ってるうちに交通事故起こして(笑)自分の内側と対峙せざるを得ない、じっくり内面と相談する時間を得て、独立を決めたそうですが。

私の場合は、派遣切り(笑)。もうしょうがないですよね、だから。
交通事故とかじゃなくて^^ホント良かったよ、って思います(あ、でも、そういうのだと石アクセが作れなくなっちゃうから、私には^^高次はそういう方法はとらないか。それに派遣が終了しちゃうこと、多少の不安はあっても、実際はちょっとハートが小躍りして無職になることを喜んでいた^^わけだからね、私の場合は)。

まるの日さんが独立をされるまでの時期の三年間はブラック起業サラリーマンで朝から晩まで仕事をしながら、ヘミシンクで人のガイドをみたりなど(300人でしたっけ?)ブログを書き続け本も出して、まさに馬車馬^^超人的仕事量をこなしていた時代だった様子ですが、私も^^最初の3年4年はまさに同じくの馬車馬ワーカホリック状態でしたしね。今同じことをやれ、と言われたら…まずできませんね。私もそのくらい寝ても覚めても、朝から晩まで仕事漬けの時代でした。ただ、「イヤイヤやる仕事」ではなく自分がやりたくてやってることだから、仕事と思っていないからできたんですけれどね。
みなさんも、最初の三年くらいは、そのくらいは^^覚悟して臨まれるといいと思いますよ(笑)。
自分がやりたいこと、夢中になれることだったら、それくらいぜんぜん苦にならないはずですよ。

パートナーの性質までちょっと似てる(笑)のにもオドロキましたけどね。
そうそう、私はね、うちの人間に会うまではね、どっか旅行とか行くのに、わざわざ新幹線のグリーン車に乗るとか、宿泊場所は高いところを選ぶとか、なにかとタクシーに乗るとか(笑)、そういうことをするようなタイプの人間ではなかったのよ。
うちのはソレ系なの。
どっか食事に入っても、オトクなセットメニューみたいなものを選ばない、高くても自分の好きなものをセレクトするタイプ。
服とかもそうだし、すべてにおいて、価格比較でものを選ばない、「自分はこれがいい」という「自分にとっての満足感、充実感」を基準でものを選ぶ人ですね。
高いものだから好き、というわけではなく、へ~それそんな値段で買えるんだ~、みたいなものも買わないわけではないから、単なる贅沢野郎、っていうんでもないんですよ。
(だから、過去にどっかの記事にも書いてるけど、好きになる女子の基準が「自分は「顔」じゃないから」っていう(笑)ものすごい失敬なことを言うわけなんですよ^^。まぁおそらく「自分にとっての充実感セレクト」ってことなんでしょうけど)

でもね、実際、そういうちょっと割増でも、ちょっぴりの贅沢を選ぶほうが、旅行とかもね、充実感を味わえるのよ。
私はそれまではそうじゃなかったから、え~ど~せ同じ時間だけ電車に乗るんだったら普通車両でいいじゃん、泊まるだけ寝るだけなんだから、なんかお金がもったいない、とか^^最初のうちは思ってたんだけど、いっしょにいるうちにその良さがだんだんわかってきて。

それまではね、節約できるところはなるべく節約して、人に見えるところで見栄はるような(笑)タイプだったと思う^^。
彼に出会うまでは、そういえば自分はそういう人間だったっけ、っていうのを、なんか思い出しました。

今現在は、だから、そういうケチケチしたところは、かなり払拭されてしまっているのだけど、それでもやっぱり随所に^^そういう面がなくもないところがあったのね。
パソコンいくつも買わされた被害も(笑)たしかにね、私が「そんな石の仕入れじゃないものになるべくお金を使いたくない」という気持ちがやっぱりどうしてもはたらいてしまうのもあって、日々、お金が入ってきては右から左へと消えていく自転車操業もいいとこ^^っていうのもありましたし、だからパソコンが仕事に必要な道具であることはわかっているんだけど、できればいくらくらいまでにして欲しいな~って言ってたから、まぁ、彼的にはスペックなどを妥協していつも選ぶことになっていたわけで、だから、私のケチケチしたそういう態度が^^ハズレパソコンを引き寄せていたというところはあるのよね。
彼のほうは最初からわかっていたわけで。「予算の範囲で選ぶと妥協が入るからこうなる」という^^実に^^「石選び」にも通じるような真理を、最初から彼は言ってたわけなので。
最初から妥協させないようにしていれば、良かっただけの話。結果的に、余裕で高いの一台買えるぶんくらい、総額で使ってましたし。

わりとね、のちにこの人の言ってたとおりになってしまう(笑)ことも、けっこう多いわけなんですよ(すべてではなくて、そうならないことも多いけどね^^。この人は私のこの仕事がこんなに続くことになるなんて、まったく想定していませんでしたので。ただ、一度も「反対」はされたことはありませんが)。
有形無形の、私にとっての教師のような部分がある人なのです。

みなさんにとってもそうですよ。身近な人は自分自身の高次ガイドでもある、自分よりも高次ガイドとツーカーな^^場合もありますから、侮れませんよ。

追記:

そうそう、「パワーストーンワークスのお店」のセレクトというのは、そんな「石のことはよくしらないし、スピリチュアル系に興味もとくにない(笑)けれど、なぜかいい感じのものをセレクトする術」に長けている、その方セレクトのお店です^^。
石の値段もぜんぜん知らない人だし、意味とかそういうのも、ぜんぜん見ていない(そこに興味がない)ようですが(笑)、石アクセサリの美観として優れている、バランスの良いもの、という観点で選んでいる様子ですよ。

今のところは、月末新作石アクセサリの中で、ひととおりみなさんがお食事されたあと(笑)その中からチョイスしているので、制限があるかもしれないのと、私の文章制作がそもそも月末ギリギリになってしまうため、先にお店置きのほうをチョイスする、ということができていないのですが、今後は先にお店置きも考えようかな~とも思っています。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page