カテゴリ
2013年  の記事のリスト

「Holy White ~光の柱の司令塔~」リース

2013年11月30日 (土) 21 : 14








「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。

◆スペック◆

直径12センチ。
アーティスティックワイヤー(ティンカッパー)を使用しています。

◎お揃いのネックレス、ブレスレットを同時にご購入いただける場合は、各1,000円引きのお取り扱いとさせていただきます。

____________________________


「ヒーラーとかライトワーカーとか、そういう呼び名は、つけようと思えば誰でもつけられる名札みたいなものなのではないかしら、と思います。
ただ、名札をつけることによって、より「自覚」が生まれる面があり、精進しようという気概により、パワーや見えない世界の援助もありますので、真に向上心のある方にとって名札は無駄じゃありません。」


・・・私は昨年、このようなことを感じ、お伝えしていたんですが、ヒーラー、ライトワーカー、光の仕事人、ウェイシャワー・・・なんでもいいですけれど、「そういう人になろうと思ってなれるものでもない」ですし、また「とくにそういう風になりたいわけでもない」無自覚の人が、結果的に、そういう人となることもあると思います。


自覚的になればそれだけ苦しい局面もあるかもしれません。「自分自身が見えてくる」ことは実に苦しいことでもあります。
それでは、「高次ポータルを塞いで、何も見えない感じないようにする」ことで、自分の中の何かが解決していく実感がある・・・ということなら、そのいっときも「あり」だと思いますけれど、一度目覚めかかった人というのは、そういう期間に、心の奥底ではおそらく何かむずむずと、その居心地の違和感を感じてくると思います。


己が輝く、光の柱のエネルギーを貫通させ維持する、それじたい自分自身のためでもありますけれど、結局はそれが「宇宙全体のため」であること・・・
このことを本当にわたしたちが心から理解できる日はまだ先なのかもしれませんが、少なくとも・・・「光り輝くこと」そのものへの肯定感があれば、いずれ理解できることなのだろうな、と、私個人は感じています。



■使用石■

ナイカ鉱山セレナイト、2012クリスタル、ゼオライト、ヒマラヤK2ブルームーンクォーツ、アゼツライト、淡水パール、セレナイト、水晶、グラスパール、タグアナッツ、ホワイトルチルクォーツ、ホワイトクォーツァイト

◎リース母体には、セレナイト、水晶、グラスパール、タグアナッツを使用。

◎リースのまわりは、水晶、淡水パール、ホワイトルチルクォーツ、ホワイトクォーツァイトを使用しています。

◎リース真ん中は、取り外しが可能で、ペンダントトップとしてご使用いただけます。
全長7.7センチ。
「ナイカ鉱山セレナイト63×36×10ミリ」「2012クリスタル8ミリ弱丸玉」「ゼオライト6ミリ丸玉」「ヒマラヤK2ムーンクォーツ8ミリ丸玉」「アゼツライト7×5ミリタンブル」「淡水パール10×9ミリポテト」


■クォリティと鉱物説明■


ナイカ鉱山のセレナイトを使用しています。
ナイカ鉱山は「クリスタルの洞窟」として知られるメキシコにある世界最大の石膏の巨大結晶の洞窟で、お写真などでご覧になられたことがある方も多いかと思います。
現在は採掘禁止区域となっている様子で、今市場に出ているものは禁止される以前のものが出回っていますが、当然ながらその数は少ない希少セレナイトです。
透明度が高く、エネルギー的に通常のセレナイトよりもハイオクターブですね。

「ナイカのセレナイトは、しっかりグラウンディングと共に使用をおすすめします」とも言われるハイオクターブ系なので、石に慣れてない人だと眩暈とか^^なんらかの石酔いがあるかもしれませんが、たぶんあったとしても慣れます。
こういう石は、光の仕事をしている方向け、ってよく言われます。
将来的には、全魂存在がそうなるはず^^ですが、まぁそれも順繰りに・・なので、個人個人そのタイミングは違うとのこと。「時は今」と感じる方に、ぜひどうぞ。

こちらは飾っていただくためのリースですので、投げる、落とす、ぶつける、などの衝撃には、一応石は「こわれもの」で、セレナイトは特に脆い石です、ご注意くださいませ。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2013年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「Holy White ~光の柱の司令塔~」ブレスレット「1」「2」「3」

2013年11月30日 (土) 21 : 13




















「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。

◆スペック◆

内寸「1」約15センチ弱「2」約15センチ「3」約16センチ強。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

◎お揃いのネックレス、リースを同時にご購入いただける場合は、各1,000円引きのお取り扱いとさせていただきます。

◎「同じもの2点割引」同シリーズのブレスレット2点をお求めの場合には、1点を1,000円引きのお取扱いとさせていただきます。

____________________________


「ヒーラーとかライトワーカーとか、そういう呼び名は、つけようと思えば誰でもつけられる名札みたいなものなのではないかしら、と思います。
ただ、名札をつけることによって、より「自覚」が生まれる面があり、精進しようという気概により、パワーや見えない世界の援助もありますので、真に向上心のある方にとって名札は無駄じゃありません。」


・・・私は昨年、このようなことを感じ、お伝えしていたんですが、ヒーラー、ライトワーカー、光の仕事人、ウェイシャワー・・・なんでもいいですけれど、「そういう人になろうと思ってなれるものでもない」ですし、また「とくにそういう風になりたいわけでもない」無自覚の人が、結果的に、そういう人となることもあると思います。


自覚的になればそれだけ苦しい局面もあるかもしれません。「自分自身が見えてくる」ことは実に苦しいことでもあります。
それでは、「高次ポータルを塞いで、何も見えない感じないようにする」ことで、自分の中の何かが解決していく実感がある・・・ということなら、そのいっときも「あり」だと思いますけれど、一度目覚めかかった人というのは、そういう期間に、心の奥底ではおそらく何かむずむずと、その居心地の違和感を感じてくると思います。


己が輝く、光の柱のエネルギーを貫通させ維持する、それじたい自分自身のためでもありますけれど、結局はそれが「宇宙全体のため」であること・・・
このことを本当にわたしたちが心から理解できる日はまだ先なのかもしれませんが、少なくとも・・・「光り輝くこと」そのものへの肯定感があれば、いずれ理解できることなのだろうな、と、私個人は感じています。



■使用石■

「1」

「2012クリスタル18ミリ丸玉、15ミリ多面カット丸玉」「ヒマラヤK2ブルームーンクォーツ12ミリ丸玉」「ヒマラヤ・カンチェンジュンガ産水晶20ミリ丸玉」

「2」

「2012クリスタル16ミリ多面カット丸玉」「ヒマラヤK2ブルームーンクォーツ12ミリ丸玉」「ヒマラヤ・カンチェンジュンガ産水晶14ミリ丸玉」「ゼオライト12ミリ丸玉」「アゼツライト8ミリ丸玉」「タンザニア産シルキークォーツ18×10ミリハート型」

「3」

「2012クリスタル10×8ミリロンデル」「ヒマラヤK2ブルームーンクォーツ12ミリ丸玉」「ヒマラヤ・カンチェンジュンガ産水晶12ミリ丸玉」「ゼオライト12ミリ丸玉」「アゼツライト6ミリ丸玉」


■クォリティと鉱物説明■

「1」はヒマラヤ山群の主峰、カンチェンジュンガ産のヒマラヤ水晶の巨大玉20ミリ、2012クリスタルの巨大玉18ミリなどなど大玉を使用しています。こちら、かなり以前に入手したハイクォリティ・ヒマラヤ水晶の丸玉。このサイズでこの透明感は、ふつうにはありませんので、お値打ち。蔵出しものなので、もうこの品質は入手不可です。20ミリ玉ブレスって・・考えたことなかった^^んですが、作ってみるとなかなかすばらしいですね。でもそういつもいつもやろうと思ってこれってできるものではありませんので、気になる方はぜひどうぞ。
「カンチェンジュンガ」というのは、チベット語で「偉大な雪の五つの宝庫」と呼ばれるそうで、その山のおよそ標高5,000-6,000フィートのところで採掘された水晶です。

「2」「3」はゼオライト、アゼツライトが加わり、「2」のみタンザニア産シルキークォーツのチャームがつきます。このタンザニアのシルキークォーツは、ミルキークォーツに青みが入る種の水晶で、絶品です^^。今はシルキークォーツはあまり出回っていませんので、これも蔵出しというのか、まぁ、何年も前のストック品です。

私は日々仕入れにも相当費やしてきているので、こういう「どこに使おう?」みたいな感じで結果的に長年ストックビーズになっているものもそこそこあるんですが、今現在はやはり石の世界というのは、循環はしているものの、うわ~これはもう今はどこにもないな・・・のようなビーズ、けっこう多いのも実情。
今こうして使って制作してみると、石の質の良さに驚きます^^。

内寸を大きくする場合には、玉サイズ変更できませんので、カレンシルバー対応になります。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2013年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「Holy White ~光の柱の司令塔~」ペンダントトップ

2013年11月30日 (土) 21 : 12










「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

全長9センチ(石部分7.7センチ)
アーティスティックワイヤー(ノンターニッシュシルバー)を使用しています。
写真撮影しておりませんが、長さ50センチ前後のイタリア製ナイロンコードをお付けします。

◎お揃いのネックレス、ブレスレット、リースを同時にご購入いただける場合は、各1,000円引きのお取り扱いとさせていただきます。

____________________________


「ヒーラーとかライトワーカーとか、そういう呼び名は、つけようと思えば誰でもつけられる名札みたいなものなのではないかしら、と思います。
ただ、名札をつけることによって、より「自覚」が生まれる面があり、精進しようという気概により、パワーや見えない世界の援助もありますので、真に向上心のある方にとって名札は無駄じゃありません。」


・・・私は昨年、このようなことを感じ、お伝えしていたんですが、ヒーラー、ライトワーカー、光の仕事人、ウェイシャワー・・・なんでもいいですけれど、「そういう人になろうと思ってなれるものでもない」ですし、また「とくにそういう風になりたいわけでもない」無自覚の人が、結果的に、そういう人となることもあると思います。


自覚的になればそれだけ苦しい局面もあるかもしれません。「自分自身が見えてくる」ことは実に苦しいことでもあります。
それでは、「高次ポータルを塞いで、何も見えない感じないようにする」ことで、自分の中の何かが解決していく実感がある・・・ということなら、そのいっときも「あり」だと思いますけれど、一度目覚めかかった人というのは、そういう期間に、心の奥底ではおそらく何かむずむずと、その居心地の違和感を感じてくると思います。


己が輝く、光の柱のエネルギーを貫通させ維持する、それじたい自分自身のためでもありますけれど、結局はそれが「宇宙全体のため」であること・・・
このことを本当にわたしたちが心から理解できる日はまだ先なのかもしれませんが、少なくとも・・・「光り輝くこと」そのものへの肯定感があれば、いずれ理解できることなのだろうな、と、私個人は感じています。



■使用石■


「2012クリスタル15ミリ多面カット丸玉」「ヒマラヤK2ブルームーンクォーツ12ミリ丸玉」「ヒマラヤ・カンチェンジュンガ産水晶8ミリ丸玉」「ゼオライト6ミリ丸玉」「アゼツライト約6~7ミリタンブル」「山梨県乙女鉱山水晶45×15×12ミリ原石ポイント」」


■クォリティと鉱物説明■

こちらは、乙女鉱山水晶のポイントを使っています。
透明感あり、インクルもほとんど見られない大き目なクリア・ポイント。裏側側面にややえぐれ箇所がありますが、先端にダメージがなく、綺麗です。
乙女鉱山のポイントは、4センチ以上の大きなサイズのものでクリアなものはお値ごろではありませんので、こちらはいいと思いますよ。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2013年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page