カテゴリ
パワーストーンアクセサリ  の記事のリスト

ご感想をいただきました77

2018年09月19日 (水) 01 : 25


いただきました、星みっつ、みたいな(古いなこれ…あたしがテレビ見てた時代の料理番組だから…)感じのご感想をいただきまして。「ナイルフリント・コラボレーション」にさっそくお褒めのご感想をいただきましたので、ホットなうちにアップしておこうと(笑)。常に最新のご感想をなるべく早めにあげていこうと思います。


(「お客様のメール」転載ここから)


神崎さま

昨日無事に到着しております。
ありがとうございます。

ナイルフリント・コラボレーションは届く前からグイグイ来ていてすでにいろいろ起こっております。
身に着けてみると、アストラルトラベルや対外離脱などの意識状態が身体に入ったまま起こる感じがしています。
おすすめで何回も再販されているというのが分かる気がします。

ちなみに、いろいろ起こっているというのが、ブログにアップしているんですが、こんな感じのことが起こっています。

督脈と自己認識とパワーストーン

ローズ精油と自己肯定感

この2つは、届く前にナイルフリント・コラボレーションに教えてもらいました。

届いたものを身に着けてから分かりましたが、変性意識状態になるのは、自分を保っていないと意味がないし
危険ですらある。
「上下相似」みたいな状態は、生身の本体を生きていないと成し得ないということですね。


(「お客様のメール」転載ここまで)



リンク先のお客様のブログ記事や、そのまたリンク先の膨大なその他記事を読んで思ったんですが。

私たちってやっぱり相変わらず、けっこう気疲れする(笑)世界に生きてるところはあるのね~と。

アラサー、アラフォー、アラフィフ…と年代分けで分類され。
既婚未婚関係なしに、やっぱ女子は大変、っぽい世界はまだ続いているんだなぁ、と。

叶姉妹のお姉さまもそういえば、「そういう呼び名をつけてご自分のことをカテゴリ分けなさるのはやめたら?」とか(笑)言ってはいましたけれど。
私もそう思いますけれど。

それでも、一般人は叶姉妹のバリュー持ってないから(笑)だから大変なのよね。
私も会社員時代は、その「見えない檻」に囲われて大変窮屈な思いをしていましたけれど、ふと気づくと、そこに囚われていないつもりでいながら、それでも”年齢なりの”っていう部分が思考を左右することも、たくさんありましたよ。

多くの人は、「年齢」を、つい、言い訳にしたり、盾にしたりもするし、共通言語としてコミュニケーションネタにしたりもする。

でもそれでも。
私は叶姉妹おねえさまのようなバリューは持ってはいない一般人ですけれど(笑)。
アラサー、アラフォー、アラフィフなどのお仲間意識みたいなものも(笑)ないわけではないのですが。

あのかつての癒やしフェアトークショーでは、「いままであんまりこの人たちのことはよく知らんかったけど、ねえちゃんのほうと考え方が似てるな、自分」とは思いましたよね。
質問者になんて答えるのか、だいたい見当がつく、という感じがしてました。
(それでも、すご、この人すっごい頭が切れる人だな~~~、と思う場面もいっぱいありましたけど。)

まるっと無視はできないのも、年齢。
実際に、日に日に、生きる日数じたいは減っていってるわけなので。
それは、生きてる人全員共通ですよ。

しかも人によって、違うのよ。
いちおう、だいたいの平均的な寿命みたいなものもあるけれど。
それでも、必ずあと何十年だとか、自分が”みんなと同じように”先があるか? なんて、誰にもわからないのよ。

今日をひたすら生きる。
やっぱりこれですよね。

今月は、フリントストーンものも、また予定していますよ。
「今ここを高次の導管としてグラウンディングして存在する」そのためのサポート石、フリントストーン。
(実際その状態は何かと便利(笑)なんですよ。いや本当に)


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  お客様の声
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ご感想をいただきました76

2018年09月13日 (木) 00 : 00


「石の意味~アメシスト」へ行く前に(笑)お客様の声を…
なかなか定期的にあげられないお客様の声ですが、到着するとお知らせいただけることは多く、都度都度、私がすぐにお願いすればいいのでしょうけれど、今は「制作、ブログ更新、石の意味の記事及び写真撮影」などなど、以前はやってなかった仕事を物理的に自分で好き好んで増やしているところがありまして。
やっぱり、「ひと月に50日くらい欲しい…」みたいな願望が出てきているところです。
時間て宝ですよ。ほんとうに。
とくにこれからやってくる時間を「今」からどう使うか、ということが、その先も、実際に過ぎ去った過去の時間の意味付けも書き換えていくところがありますので、くれぐれも「過ぎ去った時間の中にとどまる」ことのないようにしたいものですよね。

…と言いつつ、私自身、とうに過ぎ去った過去の時間の話で「どうしてあの頃、この人達のファンじゃなかったんだろう」ってことを大変後悔しているという(笑)そのくらい名残惜しい、今頃になって、その偉業に関心して、熱心にYouTube繰り返し見ているという(笑)失態をおかしていたりしますけどね。
いやほんと、当時は、すっごい色眼鏡で見てたから、関心すらなかったんですよ。
「神崎さんもいっしょに行きましょうよ~コンサート♪ ほんとにいいんですから」ってOL時代の後輩ちゃんの同期女子が誘ってくれてたんだけど、当時のあたしは自らの色眼鏡によりこばかにしてたグルウプだったんですよ^^。
でもね、そのOL時代の後輩ちゃんじたいはセンスある子で音楽の好みとか聞く耳もある子で、その仲のいい同期女子ちゃんのほうも同様に個性的な面白い子だったから、「なんでそんなあなたが○○○なんて好きなの?」とは思ってはいたんです。

でも今になって(ものすごい歳月が流れ…)わかりました。ハマります。
なぜなら彼らは、そんじょそこいらのエンターテイナーもどきではない、今でもここまでの存在はいないと言える実力派だったのでした…「色眼鏡」の愚かさを今頃になって思い知っている私です。
あ~、同時代を生きていたのに…知らなかった…これを当時リアルで見ておきたかったなぁ~。しかも誘いに乗って、どれどれ○○がそんなにいいって言うなら見に行くか、と、自分が見に行こうと思えば見ておけたのに。っていうような残念さはあるのですが、これもYouTUBEというものがなかったら、絶対にわからなかったことなので。

「そんな程度の後悔かよ」と(笑)思われるかもしれませんけどね^^。でもちょう悔しいのよ~、見逃していた自分が。
(ただ当時の私では、仮に誘いに乗って見に行ってたとしても…自分の色眼鏡をそこで外せたかどうかはわかりませんので。やっぱり、今になって気づいて地団駄踏む感じで^^、「過去の自分のものの観方の狭さ、思い込み」を後悔すると同時に、「今はそうじゃないこと」を喜べばいい、という^^気づきとも言えるわけですけれどね)

今の時代は”生きながらにして”カンタンに自分の愚かな過去も(笑)検証できる時代。
過去にできなかったことの残念さ、というものも、発見してしまうと悔しいですが^^、私達って…だから、”輪廻転生”してるんじゃないでしょうか?^^
ぜひとも、「ちょう悔しいのよ~見逃していた自分が」の原因となる、「色眼鏡」をかけたものの観方を外し、自分の心に素直になって生きましょう。
素直に「好きなものは好き」路線を歩きましょう!
(「好きなことしてればうまくいく教」みたいな^^話ではありませんよ、これ。でも人間て、いかに”ハートで生きていないか””自分を肯定していなかったか”みたいなことを、あとからまざまざと知ると…やっぱり「あそこは今度はうまくやりたいな…」ってな意味もあって、生まれ直してくる、再度地球でそのイベントにトライしにくるんだろうということには、なんか合点がいきます。だからって、そのイベント探しのために”過去世根掘り葉掘り”する必要はありませんけどね。今すでに貴女様の目の前にそれはあるはずだから)

…ということで、大変前置きが長くなりましたが、お客様よりいただきましたご感想メールです。



(「お客様のメール」転載ここから)


夜分遅くに失礼致します。
「女子力」ブレスレット1を購入致しました○○です。

本日、お品が無事到着しました!
おまけもたくさん付けていただきとても嬉しいです。どうもありがとうございます。

今回のブレスは、大胆かつ完璧に調和したデザインにとても感動してお迎えさせていただきましたが、正直、タイトルと説明文には正直全く惹かれませんでした…笑

そうです。「女子力」や「女性性」に未だにブロックがあるタイプです(^^;)
ブロックというか、なんとなく軽視してしまっているのでしょうね。

なので「デザインは本当に大好きだけど、“女子力”はね~…う~ん…」なんて、ちょっと微妙な気持ちもあったんです。←すみません!

でも、届いた実物は本当に素晴らしく、石の美しさにもデザインにもエネルギーにも圧倒されました。
そして「こりゃ、間違いなくいまの自分に一番必要なエネルギーだな…」と納得しました。

なぜ今回女子力ブレスを選んだのか、その理由がマインドではなくハートで理解できた気がします。

この度も素晴らしいお品をありがとうございました!
またブログや新作を楽しみにしています。

酷暑が続きますが、無理せずご自愛くださいね。


(「お客様のメール」転載ここまで)



お客様にもお伝えしているんだけど、「持っていていい囚われ」っていうのは、ありますよ。
で、「女子力」的なことも(笑)まぁ、だいたいの人が多かれ少なかれ、ゼロではないと思います。
この世は、姿カタチがそうそう変えられませんし、生きていく過程においても、レッテルや思い込みなど障害物は自らも人からもペタペタ貼り付けられますので。

冒頭の話と矛盾して聞こえるかもしれませんが(笑)「色眼鏡」かけてるのと、そう違わない話ではあるんですけど。
囚われのほうは、実際、「囚われているからこそ生きてこれた」というような、「貴方様を生かす手段、ツール」の役割を、その時期は果たしていることもあります。

高次はちゃんと、「そろそろもうその囚われはいいんじゃない?」っていうタイミングを知っています。

そういうふうに、自然に本人自身が能動的に向き合えるタイミングというものが、人生の流れの中で、出てきます。
お客様は、そういうタイミングなんだろうな~ということです。

それをただひたすら、いつか外せる時が来る…と”待ち続けて”寿命にならなければ(笑)いいだけです。寿命じたいは必ずあるものなので。
だから、”死ぬに死ねないやり残し”…として、「わかっていたのにできなかった、やらなかった」みたいな、それは避けたいものですよね。


そのゴールで本当の気持ちを知る、ということも、それでもやっぱりあるのかもしれませんけど。
まぁ、必ず、誰にでもありますよね、きっと。
(なので、”スピリチュアリティを知った者であるなら知ったことを実際に活かしそのように生きる”意味は、やっぱりあるのだと思いますよ。知った人にとって、ですけれどね)


あの世界中の多くの人を”マック教”に^^誘い込んだ、熱狂的ファンを大勢生み出すことに長けたビジネスの成功者、故スティーブ・ジョブズ氏でさえ、「成功、名声…それよりももっと大事なことがあったと思う」のような、人生の”教訓”を最後の病床で語って去っていったそうですよ。
ただこの方の場合、「し残したことへの後悔」という感じよりは、「わかってなかったことに気づいた感」ですけれど。
アメリカ人は基本「神のお迎え」という「次なる世界観」じたいはお持ちな方が多いので、死にたくなくて地団駄踏んでるまでの最期のメッセージではありませんでしたし。
ジョブス氏は、「ビジネスの成功のためにたくさん本を読んで色んなことを勉強してきたけれど、自分がもっとも無関心で勉強しなかった、勉強すべきだったこと。読まなかった本。それが”健康”のための本だよ」という、この世は命あっての物種であることもそうですが、「この世界でのビジネスでの名声、成功は、それはそんなに大きなものではなくてもいいのかもしれない。人はある程度の成功をしたら、そのあとは本当はその人が心からやってみたかったことをして生きていくのがいいのだと思う…芸術や…なにかそういう心が望むものや…」と言っていたそうです。
ヲイヲイ、アップル社はジョブスのそれじゃなかったんかい?! と^^ちょっとつっこみたくなりましたが…。
おそらくですけれど、そういう感じが…「人氣を集め続ける」ということでのビジネスの成功という人生展開をしてきた人だから、最期に実感する不毛感覚だったのかもしれませんし。
これは、圧倒的人氣に支えられもし(しかも世界シェアで、プレゼンの天才と呼ばれ、羨望もやっかみもあったでしょう)、またそれを失わんと画策する日常を送ってきた…そういう経験してきた人だからこそ、最期にみずからそう感じることができたのでしょうけれどね。
(「人氣」ではない、人氣が支配左右しない世界へ旅立つ感覚が近づいてくると、「人氣のためにひたすらがんばることなかったんだな」って感があったんじゃないでしょうか)



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  お客様の声
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「栄光のFortune」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」「6」

2018年08月31日 (金) 20 : 05
「栄光のFortune」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15センチ

「パワーストーン・ワークスのお店」に移動しました

「栄光のFortune」ブレスレット「1」 - パワーストーン・ワークスのお店
http://shop.powerstone-works.com/?pid=134719409

ご注意事項

◆使用石 「プレシャスオパール9ミリ丸玉」「モルダバイト8.5ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ14ミリ丸玉」「リチオフィライト12ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト11ミリ丸玉」「オウロヴェルデ10ミリ丸玉」





「栄光のFortune」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15センチ弱

「パワーストーン・ワークスのお店」に移動しました

「栄光のFortune」ブレスレット「2」 - パワーストーン・ワークスのお店
http://shop.powerstone-works.com/?pid=134786483

ご注意事項

◆使用石 「オーウィーブルーオパールオパール10ミリ丸玉」「モルダバイト8.5ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ9ミリ丸玉」「リチオフィライト12ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト11ミリ丸玉」「オウロヴェルデ12ミリ丸玉」





「栄光のFortune」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約16センチ弱
◇soldout
◆使用石 「オレゴンオパール20×13×12ミリ、14×14×12ミリ、13×9×8ミリタンブルカット」「オーウィーブルーオパール10ミリ丸玉」「プレシャスオパール9ミリ丸玉」「モルダバイト8ミリ丸玉、10×14×8ミリ原石」「ゴールドルチルクォーツ14ミリ丸玉」「リチオフィライト12ミリ、8ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト12ミリ丸玉」「オウロヴェルデ10ミリ丸玉」「レモンクォーツ18ミリ丸玉、15×12ミリなつめ」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット丸玉、14ミリ丸玉」







「栄光のFortune」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石 「オーウィーブルーオパール6.5ミリ丸玉」「プレシャスオパール6×3ミリロンデル」「京都オパール5ミリ丸玉」「モルダバイト5ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ9ミリ丸玉」「リチオフィライト6ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト9ミリ、7ミリ丸玉」「オウロヴェルデ8ミリ丸玉」「レモンクォーツ14×10ミリなつめ」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット丸玉」





「栄光のFortune」ブレスレット「5」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石 「オーウィーブルーオパール6.5ミリ丸玉」「プレシャスオパール6×3ミリロンデル」「京都オパール5ミリ丸玉」「モルダバイト5ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ9ミリ丸玉」「リチオフィライト6ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト9ミリ、7ミリ丸玉」「オウロヴェルデ8ミリ丸玉」「レモンクォーツ14×10ミリなつめ」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット丸玉」





「栄光のFortune」ブレスレット「6」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石 「オーウィーブルーオパール6.5ミリ丸玉」「プレシャスオパール6×3ミリロンデル」「京都オパール5ミリ丸玉」「モルダバイト5ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ9ミリ丸玉」「リチオフィライト6ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト9ミリ、7ミリ丸玉」「オウロヴェルデ8ミリ丸玉」「レモンクォーツ14×10ミリなつめ」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット丸玉」



_________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

ちょっと大きく出たな(笑)という感じのタイトルですが。

過去世ヒーリングみたいな意味合いもあるカップリングみたいですけど、なんか今一歩躊躇してるとか、何かに遠慮しちゃってるとか、超えられない見えないヴェールがある…決して現実的に行き詰まってる感じはないのにな~んか不完全燃焼なようなモヤっとしたものがあるなぁ、だとか…そういう感じがある人とかに、ふんわりスムーズな流れを生み出してくれる、気づけばするっとすんなりなサポートをしてくれるカップリングと思います。

この過去世ブロックなんですが。
そもそも、すべての過去世のブロックみたいなものを、ひといきに外すなんてとても無理なのです。
今世におけるブロックは、今世さらにつくってきたものもありますし(そこと過去世が絡み合っているものもありますけど)、過去世知ってブロック外れるかと言うと、むしろ「だから恐怖感あってもできなくてもそういう過去世なんだからしょうがない」っていう自分に甘んじる人も(笑)けっこう中にはいたりするので、中途半端に過去世なんて知らなくても、それよりも、今、目の前にあるブロックの中で「これは自分のブロックなんだし、これがあると進めないな、やっぱりどうしても」というものが出てきた時に、それをひょいひょい越えていく、っていうやりかたも一案ですね。
だいたい、この世に生まれてきて、我々がそういったすべてを忘却して生きる羽目になっていることじたいに、意味があるわけでもありますから。

ゲームの先は知らないほうが余計な邪心も生まれない、ってことなんかもあるのかもしれませんし、そもそも転ぶことじたいがガイドの想定内だったのだろうとしか^^言えないような、すってんころりんの経験もある人にはあるのですが、「それがあってこその今」が財産…となる場合も、けっこうあるのです。だいたい、この世で「大成功」の状態になっている人々の多くは…ほぼほぼ必ずと言っていいほど、万事休す状態なんかも経験していますよ。言わないから知られていないだけで、美味しい部分しか人には見えていないので、失敗経験を乗り越えることの醍醐味のほうが伝わらないんですよね。

そこまでの大成功なんてとくに望んではいないんだけど…と言いつつも、その手前の「小成功」でさえ、実はこれを創出することじたいが、成功への階段登る大前提でもあるのですが、これが「ブロックあるとできない」なんてことも(笑)あります。
そういう事態になっている時に、「今」ひとつずつはずしていけばいいんですよ。
実際にそれが、過去世知らなくても、過去世の癒やしにもなっていくので、わざわざ知って対処する必要もないんですよね。

ただ、原因突き止めるブロック外しが大好きでそれ知らないと落ち着かない(笑)みたいな人は、それももちろんアリですよ。好みです。どっちが正しいとか、そういうことではないです。

魂の道を、ハートに正直な道を生きようとすると、とたんに足がすくんでしまう…
それは危険なことのように思えてしまう…
みたいなものも、過去世ブロックの場合もあるし、そもそも、今世でほとんどの人が「自分のやりたいことを生きる」みたいなことに関して、社会通念として歯止めをかけられてきていますから(笑)「それやっちゃうと生きていけない=それではきっと私はお金稼げない」というような、ものすごいブロックがあったりもします^^。
(スピ系仕事や、自分のやりたい仕事で躓く人の多くにこれがあります。過去世由来というよりはほぼほぼ今世由来でもありますけど)

こちらのカップリングは、そういうものをゆる~っと超えさせてくれるヘルプをしてくれる組み合わせ。
たしかにまぁ、ブロックっていうのは、根性や努力とはちょっとベツモノなんですが、「ブロックが外れたからGOできる」というのとも違っていて、そうやって完璧にスタンバイができたことがGOサインなのではなく、都度都度、経験しこなしていくことで超えられるものでもあるのです。
(なのでこれを身に着けて朝起きたら、ブロック外れた! 七変化! 私は変わったのよ! もう前の私じゃない! みたいな^^苦労いらずマジックは期待しないでね。ただ、今までと対処が、気持ちが、感覚が、変わったかも? というのを、ぜひ「経験」してみてください。その経験の積み重ねという道のりが、貴方様を大きく変えていきますから)

こちらは石の意味ご参考です。
「石の意味~モルダバイト(1)~」
「石の意味~モルダバイト(2)~」
「石の意味~センティエントプラズマクリスタル~」
「石の意味~オーウィーブルーオパール~」
「石の意味~ゴールドルチルクォーツ~」
「石の意味~リチオフィライト~」


◆使用素材◆ 

ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。
イタリア製のメダイ(ルルドの聖マリア&ベルナデッタ)をチャームとしてお取り付けしていますが、こちらはブレスレットからの取り外しが可能です。
メダイはアルミ製で、取り付け金具はシルバー925製の引き輪を使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

オール高品質ストーンです。
「1」「2」「3」は大玉揃いのため、さらに立派です。立派なゴールドルチル、透明感発色の良いゴールデンダンビュライト、発色良く色鮮やかなリチオフィライト、そして、プレシャスオパール群にモルダバイト。

プレシャスオパールはオーストラリア産のビーズで透明度が高い母体に僅かですが遊色が見られる玉もあります。このサイズ感のプレシャスオパールじたいがビーズでの流通が皆無で、ゴムブレスにできるプレシャスオパールじたいがなかなかありませんので大変希少です。
(エチオピア産のプレシャスオパールも流通していますけれど、基本丸玉があっても5ミリ程度が最大で且つ非常に高額なのと、そういった玉は1ミリ穴が開いているようなタイプのビーズではないので、細身のワイヤーブレスとしてしか汎用性がないです。プレシャスオパールというのは原石じたいが希少なのでそういう石なんですよ)
「4」~「6」はロンデルですが、それでも6ミリサイズはプレシャスオパールとしては大きいサイズになりますのでお値打ちですよ。
オーウィーブルーオパールは母岩マトリックスのないハイクオリティー丸玉。発色良くこのジェムクォリティの丸玉は流通していませんので、やはりお値打ちです。
「3」のオレゴンオパールもレアストーンです。ビーズではほぼ流通皆無なタイプのオパールで、レアオパール。
オーウィーブルーオパール、オレゴンオパールも、プレシャスオパールに分類されるオパールで希少石です。

ゴールドルチルクォーツも素晴らしいハイクォリティ玉です。大玉のほうはお写真でもわかりやすいですが、大玉ではない「2」と「4」~「6」の玉も母体水晶の透明度が高く、針色が金色で高品質ビーズです。

「3」~「6」のセンティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏のサイン入りBusiness cardのコピーをおつけさせていただきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page